Top > Search of International Patents > CARBON NANOTUBE AND METHOD FOR PRODUCING SAME

CARBON NANOTUBE AND METHOD FOR PRODUCING SAME commons meetings

Foreign code F140008050
File No. S2014-0964-N0
Posted date Dec 4, 2014
Country WIPO
International application number 2013JP081375
International publication number WO 2014080974
Date of international filing Nov 21, 2013
Date of international publication May 30, 2014
Priority data
  • P2012-254806 (Nov 21, 2012) JP
Title CARBON NANOTUBE AND METHOD FOR PRODUCING SAME commons meetings
Abstract [Problem] To provide carbon nanotubes provided with a novel structure encapsulating sulfur. [Solution] These carbon nanotubes are obtained by encapsulating a sulfur chain made up of sulfur atoms linked linearly, this sulfur chain takes on a one-dimensional crystal structure of a linear structure or zigzag structure, and excellent conductivity is actualized by metallization. Monolayer carbon nanotubes encapsulating sulfur have excellent conductivity, and sheets having excellent conductivity can be constructed using carbon nanotubes encapsulating sulfur.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
硫黄原子が鎖状に連なる硫黄鎖が内包されていることを特徴とするカーボンナノチューブ。
[請求項2]
直線構造となる硫黄鎖が内包されていることを特徴とする請求項1記載のカーボンナノチューブ。
[請求項3]
並列に2つの硫黄鎖が内包されていることを特徴とする請求項2記載のカーボンナノチューブ。
[請求項4]
ジグザグ構造となる硫黄鎖が内包されていることを特徴とする請求項1記載のカーボンナノチューブ。
[請求項5]
前記硫黄鎖が、単層カーボンナノチューブに内包されていることを特徴とする請求項1~4のいずれか一項記載のカーボンナノチューブ。
[請求項6]
硫黄原子が鎖状に連なる硫黄鎖が内包されているカーボンナノチューブを含むことを特徴とするシート体。
[請求項7]
直線構造となる硫黄鎖が内包されているーボンナノチューブを含むことを特徴とする請求項6記載のシート体。
[請求項8]
ジグザグ構造となる硫黄鎖が内包されているカーボンナノチューブを含むことを特徴とする請求項6記載のシート体。
[請求項9]
カーボンナノチューブと硫黄とを密封容器に収容し、容器を真空密封する工程と、
前記真空密封した容器を718K以上の温度に加熱してカーボンナノチューブに硫黄を内包させる工程と、
カーボンナノチューブに硫黄を内包させた後、カーボンナノチューブの外面に付着した硫黄を除去する精製工程と、
を備えることを特徴とする硫黄鎖を内包するカーボンナノチューブの製造方法
[請求項10]
前記精製工程においては、硫黄を内包させる工程により得られたカーボンナノチューブを二硫化炭素に加え、超音波照射してカーボンナノチューブの分散液を調製し、このカーボンナノチューブの分散液を濾過する工程を備えることを特徴とする請求項9記載のカーボンナノチューブの製造方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • SHINSHU UNIVERSITY
  • Inventor
  • FUJIMORI TOSHIHIKO
  • KANEKO KATSUMI
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close