Top > Search of International Patents > METHOD USING ABNORMALLY-ACTIVATED-CELL DETECTION TO TEST FOR MALIGNANT TUMORS AND ABNORMALLY-ACTIVATED-CELL APHERESIS-THERAPY APPARATUS

METHOD USING ABNORMALLY-ACTIVATED-CELL DETECTION TO TEST FOR MALIGNANT TUMORS AND ABNORMALLY-ACTIVATED-CELL APHERESIS-THERAPY APPARATUS

Foreign code F150008276
File No. S2013-1103-C0
Posted date Apr 3, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP066480
International publication number WO 2014204001
Date of international filing Jun 20, 2014
Date of international publication Dec 24, 2014
Priority data
  • P2013-130758 (Jun 21, 2013) JP
Title METHOD USING ABNORMALLY-ACTIVATED-CELL DETECTION TO TEST FOR MALIGNANT TUMORS AND ABNORMALLY-ACTIVATED-CELL APHERESIS-THERAPY APPARATUS
Abstract This invention provides an abnormally-activated-cell apheresis-therapy apparatus for inhibiting the onset of or treating leukemia by removing abnormally activated cells, specifically abnormally activated leukocytes or leukemia progenitor cells, from blood. Said abnormally-activated-cell apheresis-therapy apparatus, which is an abnormally-activated-leukocyte apheresis-therapy apparatus that removes abnormally activated cells such as leukemia cells from blood, said cells having been made identifiable via high-concentration accumulation of protoporphyrin IX, is provided with the following: a blood-collection line, one end of which is provided with a needle for blood collection; a centrifugal separator that separates out a leukocyte fraction from blood sent down the blood-collection line; a cell sorter that removes abnormally activated cells from the separated-out leukocyte fraction; a light-exposure device that exposes the normal leukocyte fraction resulting from the removal of the aforementioned abnormally activated cells to light of a prescribed wavelength; and a return line that returns, to the patient, the normal leukocyte fraction and a return fluid comprising the blood components other than the leukocyte fraction.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
採取した血液検体について、異常活性化細胞と腫瘍マーカー陽性細胞の分布パターンを解析することを特徴とする、悪性腫瘍の検査方法。
[請求項2]
異常活性化細胞がプロトポルフィリンIX陽性細胞である、請求項1に記載の悪性腫瘍の検査方法。
[請求項3]
悪性腫瘍が、造血器腫瘍、癌腫または肉腫であり、腫瘍マーカーが、造血器腫瘍の場合はTSLC1や、CD3、CD13、CD19、CD20、CD10、CD13、CD7、CD56およびHLA-Dからなる免疫学的マーカーのいずれかであり、癌腫または肉腫の場合はサイトケラチン19-9(CA19-9)、CEA、NSE、PSA、TPA、AFP、SCC、PTH、TSHから選択されるいずれかである、請求項1または2に記載の悪性腫瘍の検査方法。
[請求項4]
造血器腫瘍が成人T細胞白血病・リンパ腫である請求項1~3のいずれか1に記載の悪性腫瘍の検査方法。
[請求項5]
採取した血液検体のドナーがヒトT細胞白血病ウイルスI型のキャリアーまたは成人T細胞白血病・リンパ腫患者であり、悪性腫瘍の検査が、成人T細胞白血病・リンパ腫発症危険度予測および/または進展確認のための検査である、請求項4に記載の検査方法。
[請求項6]
成人T細胞白血病・リンパ腫の進展確認が、成人T細胞白血病・リンパ腫の(A)くすぶり型、(B)慢性型、または(C)急性型のいずれかへの進展確認である、請求項5に記載の検査方法。
[請求項7]
採取した血液検体について、波長350~490nmおよび/または600~700nmの光で照射し、検体中に存在するプロトポルフィリンIX陽性細胞を検出し、当該プロトポルフィリンIX陽性細胞を前記光照射により細胞死を誘発することで、検体から異常活性化細胞を除去する方法。
[請求項8]
以下の工程を含む、請求項7に記載の異常活性化細胞を除去する方法:
1)採取した血液検体について、遠心分離操作により赤血球分画と白血球分画を分離する工程;
2)当該分離された白血球分画について、波長350~490nmおよび/または600~700nmの光で照射し、プロトポルフィリンIX陽性細胞を検出し、当該プロトポルフィリンIX陽性細胞を前記光照射により細胞死を誘発することで、血液検体から異常活性化細胞を除去する工程;
3)前記2)において白血球分画から異常活性化細胞を除去した残りの白血球分画に、前記1)で分離した赤血球分画を統合する工程。
[請求項9]
前記2)の光照射が、5-アミノレブリン酸を含む白血球分画について行なわれる、請求項8に記載の異常活性化細胞を除去する方法。
[請求項10]
異常活性化細胞が、悪性腫瘍細胞、慢性炎症性細胞、免疫異常細胞のいずれかである、請求項7または8に記載の異常活性化細胞を除去する方法。
[請求項11]
異常活性化細胞が、悪性腫瘍細胞であり、採取した血液検体について請求項1~6のいずれか1に記載の検査方法を用いて検査し、悪性腫瘍細胞に分類される細胞を収集し、当該収集した細胞を波長350~490nm または600~700nmの光で照射することを特徴とする、請求項10に記載の異常活性化細胞を除去する方法。
[請求項12]
悪性腫瘍が造血器腫瘍であり、異常活性化細胞が異常活性化白血球である、請求項10または11に記載の異常活性化細胞を除去する方法。
[請求項13]
造血器腫瘍が、成人T細胞白血病リンパ腫である請求項12に記載の異常活性化細胞を除去する方法。
[請求項14]
以下のa)~e)を含み、請求項7~13のいずれかに1記載の異常活性化細胞を除去する方法を実施するための機構を含む、異常活性化細胞除去環流返血治療装置:
a)一端に採血用の穿刺針を備えた採血用ラインと、
b)当該採血用ラインによって送給された血液から赤血球分画と白血球分画を分離する遠心分離器と、
c)当該遠心分離器で分離された前記白血球分画から前記異常活性化細胞を除去するセルソーターと、
d)前記c)のセルソーターにより前記異常活性化細胞が除去された正常白血球分画に対して波長350~490nmおよび/または600~700nmの光で照射し光を照射するための光照射器と、
e)前記遠心分離器で分離された前記白血球分画以外の血液成分からなる環流返血液と前記光照射器で光が照射された環流返血用の正常白血球分画とを環流返血する環流返血用ライン。
[請求項15]
上記e)の環流返血用ラインに、さらにf)人工透析装置が連結されている、請求項14に記載の異常活性化細胞除去環流返血治療装置。
[請求項16]
請求項14または15に記載の異常活性化細胞除去環流返血治療装置を用いて血液検体から異常活性化細胞を除去し、当該異常活性化細胞を除去した後の血液検体を生体に返血することを特徴とする造血器腫瘍の治療方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • OKAYAMA UNIVERSITY
  • Inventor
  • OKA TAKASHI
  • FUJITA HIROFUMI
  • YOSHINO TADASHI
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close