Top > Search of International Patents > MICROCHANNEL DEVICE AND METHOD PERTAINING THERETO

MICROCHANNEL DEVICE AND METHOD PERTAINING THERETO

Foreign code F150008315
File No. S2013-0528-C0
Posted date Apr 15, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP054299
International publication number WO 2014141861
Date of international filing Feb 24, 2014
Date of international publication Sep 18, 2014
Priority data
  • P2013-050756 (Mar 13, 2013) JP
Title MICROCHANNEL DEVICE AND METHOD PERTAINING THERETO
Abstract Provided are a microchannel device actualizing effective manipulation of trace amounts of liquid, and a method pertaining thereto. This microchannel device (1) is provided with: an upstream liquid plug, and an upstream channel unit (10) for passage of gas; a downstream liquid plug, and a downstream channel unit (20) for passage of gas; a liquid holding unit (30) for holding a primary liquid plug provided between the downstream end of the upstream channel unit and the upstream end of the downstream channel unit; and a gas bypass channel unit (40) for passage of gas in a state in which the liquid holding unit is holding the primary liquid plug, provided so as to bypass the liquid holding unit from the downstream end of the upstream channel unit to the upstream end of the downstream channel unit.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
下記(a)~(g)を含むことを特徴とする方法:
(a)上流流路部と、下流流路部と、前記上流流路部の下流端部と前記下流流路部の上流端部との間に設けられた液体保持部と、前記上流流路部の前記下流端部から前記下流流路部の前記上流端部まで前記液体保持部を迂回するように設けられた気体バイパス流路部と、を備えたマイクロ流路装置を用意すること;、
(b)前記気体バイパス流路部に気体を満たすとともに、前記液体保持部に主液体プラグを保持すること;、
(c)前記上流流路部に第一の上流液体プラグ及び第二の上流液体プラグを前記液体保持部に向けて順次流すこと;、
(d)前記第一の上流液体プラグを前記液体保持部に流入させることにより、前記第一の上流液体プラグを前記主液体プラグと融合させるとともに、融合後の前記主液体プラグの一部を前記下流流路部に押し出すこと;、
(e)前記第一の上流流体プラグに続く気体を前記気体バイパス流路部に流入させて前記気体バイパス流路部内の気体の一部を前記下流流路部の前記上流端部に押し出すことにより、前記主液体プラグの前記(d)で押し出された前記一部を切断して第一の下流液体プラグを形成すること;、
(f)前記第二の上流液体プラグを前記液体保持部に流入させることにより、前記第二の上流液体プラグを前記主液体プラグと融合させるとともに、融合後の前記主液体プラグの一部を前記下流流路部に押し出すこと;、
(g)前記第二の上流液体プラグに続く気体を前記気体バイパス流路部に流入させて前記気体バイパス流路部内の気体の一部を前記下流流路部の前記上流端部に押し出すことにより、前記主液体プラグの前記(f)で押し出された前記一部を切断して第二の下流液体プラグを形成すること。
[請求項2]
下記(h)をさらに含むことを特徴とする請求項1に記載の方法:
(h)前記第一の下流液体プラグ及び前記第二の下流液体プラグを回収すること。
[請求項3]
前記(e)において前記第一の下流液体プラグを形成してから1秒未満の時間内に、前記(g)において前記第二の下流液体プラグを形成するように、前記(c)において前記第一の上流液体プラグ及び前記第二の上流液体プラグを流す
ことを特徴とする請求項1又は2に記載の方法。
[請求項4]
前記(d)において前記第一の上流液体プラグを前記主液体プラグと融合させてから1秒未満の時間内に、前記(f)において前記第二の上流液体プラグを前記主液体プラグと融合させるように、前記(c)において前記第一の上流液体プラグ及び前記第二の上流液体プラグを流す
ことを特徴とする請求項1乃至3のいずれかに記載の方法。
[請求項5]
前記第一の上流液体プラグ、前記第二の上流液体プラグ、前記第一の下流液体プラグ及び前記第二の下流液体プラグのそれぞれの体積は、1μL未満である
ことを特徴とする請求項1乃至4のいずれかに記載の方法。
[請求項6]
前記(b)において前記液体保持部に保持される前記主液体プラグは、第一の因子を含み、
前記(c)において前記上流流路部に流す前記第一の上流液体プラグ及び前記第二の上流液体プラグの一方又は両方は、前記第一の因子に作用する第二の因子を含む
ことを特徴とする請求項1乃至5のいずれかに記載の方法。
[請求項7]
前記第一の因子は、細胞体であり、
前記第二の因子は、前記細胞体に作用する物質である
ことを特徴とする請求項6に記載の方法。
[請求項8]
上流液体プラグ及び気体を流すための上流流路部と、
下流液体プラグ及び気体を流すための下流流路部と、
前記上流流路部の下流端部と前記下流流路部の上流端部との間に設けられ主液体プラグを保持するための液体保持部と、
前記上流流路部の前記下流端部から前記下流流路部の前記上流端部まで前記液体保持部を迂回するように設けられ、前記液体保持部が前記主液体プラグを保持した状態で気体を流すための気体バイパス流路部と、
を備えた
ことを特徴とするマイクロ流路装置。
[請求項9]
前記上流流路部、前記液体保持部及び前記気体バイパス流路部は、前記主液体プラグを保持する前記液体保持部に向けて前記上流流路部を流れる前記上流液体プラグが前記気体バイパス流路部に流入することなく前記液体保持部に流入し、前記主液体プラグを保持する前記液体保持部に向けて前記上流流路部を流れる前記気体が前記液体保持部に流入することなく前記気体バイパス流路部に流入するように設けられている
ことを特徴とする請求項8に記載のマイクロ流路装置。
[請求項10]
前記上流流路部、前記液体保持部及び前記気体バイパス流路部は、前記気体バイパス流路部に前記気体が満たされ、前記液体保持部に前記主液体プラグが保持された状態において、前記上流液体プラグが前記上流流路部から前記液体保持部に流入する場合の自由エネルギー変化よりも、前記上流液体プラグが前記上流流路部から前記気体バイパス流路部に流入する場合の自由エネルギー変化が大きくなるように設けられている
ことを特徴とする請求項8又は9に記載のマイクロ流路装置。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • UNIVERSITY OF TSUKUBA
  • Inventor
  • FUKUDA JUNJI
  • SUZUKI HIROAKI
  • YAMAGISHI ANNA
  • ENOMOTO JUNKO
  • YOKOKAWA MASATOSHI
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close