Top > Search of International Patents > IN-ATMOSPHERE MATERIAL FLYING-STATE DETERMINATION DEVICE, FILTER FOR COLLECTING FLYING MATERIAL, AND FLYING STATE DETERMINATION PROGRAM

IN-ATMOSPHERE MATERIAL FLYING-STATE DETERMINATION DEVICE, FILTER FOR COLLECTING FLYING MATERIAL, AND FLYING STATE DETERMINATION PROGRAM

Foreign code F150008414
File No. S2013-1055-C0
Posted date Oct 5, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP066458
International publication number WO 2014203997
Date of international filing Jun 20, 2014
Date of international publication Dec 24, 2014
Priority data
  • P2013-130989 (Jun 21, 2013) JP
Title IN-ATMOSPHERE MATERIAL FLYING-STATE DETERMINATION DEVICE, FILTER FOR COLLECTING FLYING MATERIAL, AND FLYING STATE DETERMINATION PROGRAM
Abstract An in-atmosphere material flying-state determination device (1) is provided with the following: an acquisition section (25b) for acquiring image information of a filter to which a material flying in the atmosphere adheres; a color extraction section (11) for extracting color information from the acquired image information; a determination section (11) for determining, on the basis of the extracted color information, the flying state of a material in the atmosphere; and a display section (17) for displaying, on the basis of the determination results of the determination section, information indicating such flying state.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
大気中に飛来する物質を付着させたフィルタの画像情報を取得する取得部と、
前記取得した画像情報から色情報を抽出する色抽出部と、
前記抽出した色情報に基づき、大気中における物質の飛来状態を判定する判定部と、
前記判定部による判定結果に基づき前記飛来状態を示す情報を表示する表示部と
を備えた
大気中の物質の飛来状態判定装置。
[請求項2]
前記判定部は、抽出した色情報から所定の判定式に基づき算出した値に基づいて、判定を行った日が、大気中の黄砂に関する成分が他の飛来物質の成分に対して比較的多いと考えられる黄砂日であるか否かを判定し、
前記表示部は、前記黄砂日であることを示す情報を表示する、
請求項1記載の大気中の物質の飛来状態判定装置。
[請求項3]
前記判定部は、抽出した色情報から所定の判定式に基づき算出した値に基づいて、大気中において黄砂及び/または汚染物質が飛来しているか否かを判定し、
前記表示部は、黄砂及び/または汚染物質が飛来していることを示す情報を表示する、
請求項1記載の大気中の物質の飛来状態判定装置。
[請求項4]
前記色抽出部は、前記フィルタの色情報を、当該フィルタと同じ条件で撮影された所定の基準色を含むカラーチャートの色情報に基づき補正する、請求項1ないし3のいずれか1つに記載の大気中の物質の飛来状態判定装置。
[請求項5]
前記取得部は、前記フィルタの画像を撮影し、前記画像情報を生成する撮像部を含む、請求項1ないし4のいずれか1つに記載の大気中の物質の飛来状態判定装置。
[請求項6]
前記判定部は、所定の判定式に基づき、大気中における物質の飛来状態を判定し、
前記所定の判定式は、前記画像情報から抽出した輝度値、C(シアン)値、Y(イエロー)値、S(彩度)値のパラメータを含む、請求項1ないし4のいずれか1つに記載の大気中の物質の飛来状態判定装置。
[請求項7]
大気の取り込み口と、
前記取り込み口から大気をケース内に取り込むための空気流を生成するファンと、
前記ケース内に取り込んだ大気に含まれる物質を付着させるフィルタを保持する保持部と、をさらに備え、
前記取得部は、前記保持部に保持されたフィルタの表面の画像を撮影し、撮影した画像から前記画像情報を生成する、請求項1ないし4のいずれか1つに記載の大気中物質の飛来状態判定装置。
[請求項8]
請求項1ないし7のいずれか1つに記載の飛来状態判定装置に使用される、大気中の飛来物質の採取用フィルタであって、
複数の分割された領域を有し、前記複数の分割領域の少なくとも一部の領域において、特定の物質のみが反応する薬剤が塗布された
飛来物質採取用フィルタ。
[請求項9]
請求項1ないし7のいずれか1つに記載の飛来状態判定装置に使用される、大気中の飛来物質の採取用フィルタであって、
所定の基準色を含むカラーチャートを備えた
飛来物質採取用フィルタ。
[請求項10]
コンピュータ読み取り可能な、大気中の物質の飛来状態を判定するプログラムであって、コンピュータに、
大気中に飛来する物質を付着させたフィルタの画像情報を取得するステップと、
前記取得した画像情報から色情報を抽出するステップと、
前記抽出した色情報に基づき、大気中における物質の飛来状態を判定するステップと、
前記判定結果に基づき前記飛来状態を示す情報を表示手段に表示させるステップと
を実行させる、
プログラム。
[請求項11]
前記判定するステップは、抽出した色情報から所定の判定式に基づき算出した値に基づいて、判定を行った日が、大気中の黄砂に関する成分が他の飛来物質の成分に対して比較的多いと考えられる黄砂日であるか否かを判定する、
請求項10記載のプログラム。
[請求項12]
前記判定するステップは、抽出した色情報から所定の判定式に基づき算出した値に基づいて、大気中において黄砂及び/または汚染物質が飛来しているか否かを判定する、
請求項10記載のプログラム。
[請求項13]
前記色情報を抽出するステップは、前記フィルタの色情報を、当該フィルタと同じ条件で撮影された所定の基準色を含むカラーチャートの色情報に基づき補正する、
請求項10ないし12のいずれか1つに記載のプログラム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION TOTTORI UNIVERSITY
  • Inventor
  • ONISHI KAZUNARI
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close