Top > Search of International Patents > METHOD FOR THAWING FROZEN FOOD

METHOD FOR THAWING FROZEN FOOD

Foreign code F150008431
File No. S2015-0475-N0
Posted date Oct 9, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP069802
International publication number WO 2015016171
Date of international filing Jul 28, 2014
Date of international publication Feb 5, 2015
Priority data
  • P2013-156542 (Jul 29, 2013) JP
Title METHOD FOR THAWING FROZEN FOOD
Abstract [Problem] To provide a method for thawing frozen food capable of rapidly and uniformly thawing frozen food without compromising the quality thereof. [Solution] Frozen food is thawed by irradiating frozen food with 100-MHz ±10 MHz electromagnetic waves. The frozen food includes of frozen marine products such as urchin, salmon roe, and other fish eggs, and fish and whale meat, and frozen minced fish, beef, minced beef, sushi, and other different food materials.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
冷凍食品に対し、100MHz±10MHzの電磁波を照射することにより、前記冷凍食品を解凍することを特徴とする冷凍食品の解凍方法。
[請求項2]
前記冷凍食品は、冷凍された水産物であることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
[請求項3]
前記冷凍食品は、冷凍された魚卵または魚肉であることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
[請求項4]
前記冷凍食品は、冷凍されたウニまたはイクラであることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
[請求項5]
前記冷凍食品は、冷凍された魚肉すり身、畜肉又はそのミンチであることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
[請求項6]
前記冷凍食品は、異なる食材から構成される冷凍された食品であることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
[請求項7]
前記冷凍食品は、冷凍されたスシであることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
[請求項8]
前記冷凍食品は、冷凍されたクジラ肉であることを特徴とする請求項1記載の冷凍食品の解凍方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • TOHOKU UNIVERSITY
  • Inventor
  • SATO MINORU
  • YAMAGUCHI TOSHIYASU
  • NAKANO TOSHIKI
IPC(International Patent Classification)
Please contact us by facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close