Top > Search of International Patents > DATA PROCESSING DEVICE, DATA PROCESSING METHOD, PROGRAM, RECORDING MEDIUM, AND DATA PROCESSING SYSTEM

DATA PROCESSING DEVICE, DATA PROCESSING METHOD, PROGRAM, RECORDING MEDIUM, AND DATA PROCESSING SYSTEM

Foreign code F150008432
File No. S2015-0442-N0
Posted date Oct 9, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP070655
International publication number WO 2015020069
Date of international filing Aug 5, 2014
Date of international publication Feb 12, 2015
Priority data
  • P2013-165066 (Aug 8, 2013) JP
Title DATA PROCESSING DEVICE, DATA PROCESSING METHOD, PROGRAM, RECORDING MEDIUM, AND DATA PROCESSING SYSTEM
Abstract The present invention comprises: a data size calculation unit that calculates the data size of a joined frame generated if an assumption is made that a first frame inside a first video stream and a second frame inside a second video stream are joined; a header generation unit that generates a header for a multiplexed stream including a joined video stream, using the data size information for the joined frame; a joined video stream generation unit that generates the joined video stream; and a multiplexed stream output unit that performs header output processing for the multiplexed stream or outputs the multiplexed stream including the joined video stream.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
第1の映像信号が所定の符号化方式で符号化されてなる第1のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第1のフレームと、前記第1のビデオストリームとは異なる第2のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第2のフレームと、を結合したと想定した場合に生成される結合フレームのデータサイズを算出するデータサイズ算出部と、
前記結合フレームのデータサイズの情報を用いて、前記結合フレームからなる結合ビデオストリームを含むストリームである、多重化ストリームのヘッダを生成するヘッダ生成部と、
前記結合ビデオストリームを生成する結合ビデオストリーム生成部と、
前記多重化ストリームのヘッダの出力処理、又は、前記結合ビデオストリームを含む前記多重化ストリームを出力する処理を行う多重化ストリーム出力部とを備えた
データ処理装置。
[請求項2]
前記多重化ストリーム出力部は、前記多重化ストリームのヘッダが前記多重化ストリームのメディアデータ部分より前に配置されるファイルフォーマットを用いて、前記多重化を行う
請求項1に記載のデータ処理装置。
[請求項3]
前記ヘッダ生成部は、前記結合フレームのデータサイズの情報を用いて前記多重化ストリームのヘッダを構造体として生成することで、前記多重化ストリームのヘッダのサイズを算出する
請求項2に記載のデータ処理装置。
[請求項4]
前記多重化ストリーム出力部は、前記複数の結合フレームを1つのデータ単位として多重化して前記多重化ストリームを生成し、
前記データサイズ算出部は、前記多重化される各データ単位の先頭位置の、前記多重化ストリームの前記メディアデータ部分内での位置を表す第1の位置を、前記結合フレームのデータサイズの情報より算出し、
前記ヘッダ生成部は、前記データサイズ算出部で算出された前記第1の位置の情報を、前記構造体として生成される前記多重化ストリームのヘッダ内の、所定の構成要素に記述することで、前記ヘッダのサイズを確定させ、前記ヘッダのサイズの確定後に、前記ヘッダ内の所定の構成要素に記述された前記第1の位置を、前記多重化される各データ単位の先頭位置の、前記ヘッダを含む前記多重化ストリーム全体における位置を表す第2の位置に書き換える
請求項3に記載のデータ処理装置。
[請求項5]
前記多重化ストリーム出力部は、前記多重化ストリームの出力に先立って、前記多重化ストリームのヘッダの出力処理を行う
請求項4に記載のデータ処理装置。
[請求項6]
前記多重化ストリーム出力部が前記多重化を行う際に用いる前記ファイルフォーマットとは、MP4ファイルフォーマットであり、前記多重化ストリームのヘッダ内の所定の構成要素とは、stcoボックスである
請求項4に記載のデータ処理装置。
[請求項7]
前記データサイズ算出部で算出された前記結合フレームのデータサイズの情報を、前記第1のビデオストリーム又は前記第2のビデオストリームのメタデータとして記憶する、ビデオストリームメタデータデータベースをさらに備え、
前記結合ビデオストリーム生成部及び前記多重化ストリーム出力部は、前記ビデオストリームメタデータデータベースに記憶された前記メタデータの情報を用いて、前記結合ビデオストリームの生成処理、又は前記結合ビデオストリームの多重化処理を行う
請求項4に記載のデータ処理装置。
[請求項8]
第1の映像信号が所定の符号化方式で符号化されてなる第1のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第1のフレームと、前記第1のビデオストリームとは異なる第2のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第2のフレームと、を結合したと想定した場合に生成される結合フレームのデータサイズを算出することと、
前記結合フレームのデータサイズの情報を用いて、前記結合フレームからなる結合ビデオストリームを含むストリームである多重化ストリームのヘッダを生成することと、
前記結合ビデオストリームを生成することと、
前記多重化ストリームのヘッダの出力処理、又は、前記結合ビデオストリームを含む前記多重化ストリームを出力する処理を行うこととを含む
データ処理方法。
[請求項9]
第1の映像信号が所定の符号化方式で符号化されてなる第1のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第1のフレームと、前記第1のビデオストリームとは異なる第2のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第2のフレームと、を結合したと想定した場合に生成される結合フレームのデータサイズを算出することと、
前記結合フレームのデータサイズの情報を用いて、前記結合フレームからなる結合ビデオストリームを含むストリームである多重化ストリームのヘッダを生成することと、
前記結合ビデオストリームを生成することと、
前記多重化ストリームのヘッダの出力処理、又は、前記結合ビデオストリームを含む前記多重化ストリームを出力する処理を行うこととをコンピュータに実行させるための
プログラム。
[請求項10]
第1の映像信号が所定の符号化方式で符号化されてなる第1のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第1のフレームと、前記第1のビデオストリームとは異なる第2のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第2のフレームと、を結合したと想定した場合に生成される結合フレームのデータサイズを算出することと、
前記結合フレームのデータサイズの情報を用いて、前記結合フレームからなる結合ビデオストリームを含むストリームである多重化ストリームのヘッダを生成することと、
前記結合ビデオストリームを生成することと、
前記多重化ストリームのヘッダの出力処理、又は、前記結合ビデオストリームを含む前記多重化ストリームを出力する処理を行うこととをコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な
記録媒体。
[請求項11]
第1の映像信号が所定の符号化方式で符号化されてなる第1のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第1のフレームと、前記第1のビデオストリームとは異なる第2のビデオストリーム内の結合対象のフレームである第2のフレームと、を結合したと想定した場合に生成される結合フレームのデータサイズを算出するデータサイズ算出装置と、
前記結合フレームのデータサイズの情報を用いて、前記結合フレームからなる結合ビデオストリームを含むストリームである多重化ストリームのヘッダを生成するヘッダ生成装置と、
前記結合ビデオストリームを生成する結合ビデオストリーム生成装置と、
前記多重化ストリームのヘッダの出力処理、又は、前記結合ビデオストリームを含む前記多重化ストリームを出力する処理を行う多重化ストリーム出力装置とを備えた
データ処理システム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • THE UNIVERSITY OF ELECTRO-COMMUNICATIONS
  • Inventor
  • KASAI HIROYUKI
IPC(International Patent Classification)
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close