Top > Search of International Patents > SOLAR CELL, COMPOSITE SOLAR CELL, AND INTEGRATED CIRCUIT

SOLAR CELL, COMPOSITE SOLAR CELL, AND INTEGRATED CIRCUIT

Foreign code F150008452
File No. 4072
Posted date Oct 21, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP052112
International publication number WO 2014123062
Date of international filing Jan 30, 2014
Date of international publication Aug 14, 2014
Priority data
  • P2013-020277 (Feb 5, 2013) JP
Title SOLAR CELL, COMPOSITE SOLAR CELL, AND INTEGRATED CIRCUIT
Abstract A solar cell (100) is provided with a p-substrate (PSUB), a p-diffusion layer (PD1) formed on the p-substrate (PSUB), an n-well (NW) formed on the p-substrate (PSUB), an n-diffusion layer (ND2) formed on the n-well (NW), a p-diffusion layer (PD2) formed on the n-well (NW), an electrode (EL1) connecting the p-diffusion layer (PD1) and the n-diffusion layer (ND2), and a switch (SW1) for turning the connection on and off using the electrode (EL1).
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
第1導電型の半導体層と、
前記半導体層上に形成された第1導電型の第1拡散層と、
前記半導体層上に形成された第1導電型と逆の第2導電型のウェルと、
前記ウェル上に形成された第2導電型の第2拡散層と、
前記ウェル上に形成された第1導電型の第3拡散層と、
第1拡散層と第2拡散層とを接続する接続手段と、
前記接続手段による接続をON/OFFするスイッチと
を備える、太陽電池。
[請求項2]
第1導電型はp型であり、第2導電型はn型であり、前記半導体層はp基板である、請求項1に記載の太陽電池。
[請求項3]
前記スイッチは、MOSトランジスタで構成されている、請求項1または2に記載の太陽電池。
[請求項4]
前記スイッチをON/OFF制御するスイッチ制御回路を備える、請求項1~3のいずれかに記載の太陽電池。
[請求項5]
前記スイッチ制御回路は、前記スイッチを一定の周期でON/OFF制御する発振回路である、請求項4に記載の太陽電池。
[請求項6]
前記太陽電池の出力電圧を昇圧する昇圧回路をさらに備える、請求項1~5のいずれかに記載の太陽電池。
[請求項7]
請求項1~3のいずれかに記載の複数の太陽電池と、
各太陽電池の起電力を順次出力させる出力制御回路と
を備える複合太陽電池。
[請求項8]
前記複数の太陽電池の各第3拡散層同士は前記出力制御回路に含まれる整流スイッチを介して出力ノードに接続される、請求項7に記載の複合太陽電池。
[請求項9]
前記複数の太陽電池の各スイッチおよび整流スイッチをON/OFF制御するスイッチ制御回路を備え、
前記スイッチ制御回路は、前記複数の太陽電池の各スイッチおよび整流スイッチを順次ONする、請求項8に記載の複合太陽電池。
[請求項10]
前記スイッチ制御回路は、各太陽電池の起電力を検出する電圧検出回路を備え、
前記スイッチ制御回路は、起電力を出力している駆動中の太陽電池の起電力が所定の閾値以下になった場合に、前記駆動中の太陽電池の前記スイッチおよび前記整流スイッチをOFFにするとともに、前記駆動中の太陽電池と異なる少なくともいずれかの太陽電池の前記スイッチおよび前記整流スイッチをONにする、請求項9に記載の複合太陽電池。
[請求項11]
前記出力制御回路は、所定の順番で各太陽電池の起電力を順次択一的に出力させ、
前記電圧検出回路は、起電力を出力している駆動中の太陽電池の起電力が所定の閾値以下になった場合に、前記順番における前記駆動中の太陽電池の次の太陽電池の前記スイッチおよび前記整流スイッチをONにする、請求項10に記載の複合太陽電池。
[請求項12]
前記整流スイッチは、MOSトランジスタと、当該MOSトランジスタのラッチアップを防止するための補助MOSトランジスタとを備えている、請求項8~11のいずれかに記載の複合太陽電池。
[請求項13]
各太陽電池の出力電圧を昇圧する昇圧回路をさらに備える、請求項7~12のいずれかに記載の複合太陽電池。
[請求項14]
請求項1~6のいずれかに記載の太陽電池、または、請求項7~13のいずれかに記載の複合太陽電池を備える、集積回路。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KYOTO UNIVERSITY
  • Inventor
  • OCHI HIROYUKI
  • SATO TAKASHI
  • IKEBE SUGURU
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close