Top > Search of International Patents > Eg5 INHIBITOR

Eg5 INHIBITOR

Foreign code F150008458
File No. 4186
Posted date Oct 21, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP000982
International publication number WO 2014174745
Date of international filing Feb 25, 2014
Date of international publication Oct 30, 2014
Priority data
  • P2013-094147 (Apr 26, 2013) JP
Title Eg5 INHIBITOR
Abstract Compared to a traditional Eg5 (KSP: kinesin spindle protein) inhibitor, this water-soluble polycyclic compound or a pharmacologically acceptable salt thereof has a greater solubility in an aqueous solvent and has Eg5 inhibitory activity that is equivalent to or greater than that of the traditional Eg5 inhibitor. Furthermore, due to these properties, the present invention has a remarkable growth inhibiting activity against various cancer cells and is very effective for the treatment of cancer, etc.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
式(I)
[化1]
{式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
Xは、NZ(式中Zは、水素、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルキル基、炭素数3又は4の置換若しくは非置換シクロアルキル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルケニル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルキニル基を表す)、O又はSを表し、
R1及びR2は、同一又は異なって、水素、ハロゲン原子、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルキル基、炭素数3又は4の置換若しくは非置換シクロアルキル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルケニル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルキニル基、OZ1(式中Z1は、前記Zと同義である)、OCOZ2(式中、Z2は、前記Zと同義である)、NZ3COOZ4(式中、Z3及びZ4は、同一又は異なって、前記Zと同義である)、S(O)nZ5(式中、nは、0~3の整数を表し、Z5は、前記Zと同義である)、SO2NZ6Z7(式中、Z6及びZ7は、同一又は異なって、前記Zと同義であるか、Z6とZ7が一緒になって、置換若しくは非置換含窒素複素環基を形成してもよい)、COZ8(式中、Z8は、前記Zと同義である)、COOZ9(式中、Z9は、前記Zと同義である)、CONZ10Z11(式中、Z10及びZ11は、それぞれ前記Z6及びZ7と同義である)、NZ12Z13(式中、Z12及びZ13は、それぞれ前記Z6及びZ7と同義である)、ニトロ基又はシアノ基を表し、
Q1、Q2、及びQ3は、同一又は異なって、窒素原子又は-C(W)=(式中、Wは、前記R1と同義である)を表し、
Y1、Y2、Y3及びY4は、同一又は異なって、前記R1と同義であるか又は炭素数1~4のアルキレン-COOZ14(式中、Z14は、前記Zと同義である)であり、Y1及びY2、Y2及びY3、Y3及びY4はそれぞれが結合した炭素を含む五~七員環構造を形成していてもよい;
ただし、上記化合物において、a-b、c-d、e-fが同時に二重結合であり、XがNHであり、R1がトリフルオロメチルであり、Q1、Q2、及びQ3がCHであり、且つY1及びY4が水素である場合、
Y2が水素且つY3がニトロ基、又は
Y2とY3が一緒になって、Y2-Y3がCH2CH2CONHであるδ-ラクタム構造を形成している化合物を除く}
で表される水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項2]
式(I)で表される化合物が、下記式(II)
[化2]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1、R2、X及びY1~Y4は、前記と同義である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項1記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項3]
式(II)で表される化合物が、下記式(III)
[化3]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1、R2、X及びY1、Y2は、前記と同義である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項2記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項4]
式(III)で表される化合物が、下記式(IV)
[化4]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1は、水素、ハロゲン原子、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルキル基、水酸基、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルコキシル基、ホルミル基、カルボキシル基、スルホン酸基、ニトロ基及びシアノ基から選ばれるいずれか一つであり、Y1及びY2はそれぞれ同時に又は異なって、水素又はフッ素である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項3記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項5]
結合a-b、c-d、e-fが同時に二重結合であることを特徴とする請求項1~4いずれかに記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項6]
R1が、トリフルオロメチル基、エチル基、イソプロピル基、tert-ブチル基、トリフルオロメトキシ基又はニトロ基であることを特徴とする請求項1~5いずれかに記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項7]
式(I)で表される化合物が、下記式(V)
[化5]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
Y1~Y4は、前記と同義であり、
Q1、Q2、及びQ3の1又は2以上が窒素電子である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項1記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項8]
結合a-b、c-d、e-fが同時に二重結合であることを特徴とする請求項7記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項9]
式(I)で表される水溶性多環性化合物が式(I-3)~(I-25)
[化6]
で表される水溶性多環性化合物のいずれか一つであることを特徴とする請求項1に記載の水溶性多環性化合物又はその塩。
[請求項10]
式(I)
[化7]
{式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
Xは、NZ(式中Zは、水素、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルキル基、炭素数3又は4の置換若しくは非置換シクロアルキル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルケニル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルキニル基を表す)、O又はSを表し、
R1及びR2は、同一又は異なって、水素、ハロゲン原子、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルキル基、炭素数3又は4の置換若しくは非置換シクロアルキル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルケニル基、炭素数2~4の置換若しくは非置換アルキニル基、OZ1(式中Z1は、前記Zと同義である)、OCOZ2(式中、Z2は、前記Zと同義である)、NZ3COOZ4(式中、Z3及びZ4は、同一又は異なって、前記Zと同義である)、S(O)nZ5(式中、nは、0~3の整数を表し、Z5は、前記Zと同義である)、SO2NZ6Z7(式中、Z6及びZ7は、同一又は異なって、前記Zと同義であるか、Z6とZ7が一緒になって、置換若しくは非置換含窒素複素環基を形成してもよい)、COZ8(式中、Z8は、前記Zと同義である)、COOZ9(式中、Z9は、前記Zと同義である)、CONZ10Z11(式中、Z10及びZ11は、それぞれ前記Z6及びZ7と同義である)、NZ12Z13(式中、Z12及びZ13は、それぞれ前記Z6及びZ7と同義である)、ニトロ基又はシアノ基を表し、
Q1、Q2、及びQ3は、同一又は異なって、窒素原子又は-C(W)=(式中、Wは、前記R1と同義である)を表し、
Y1、Y2、Y3及びY4は、同一又は異なって、前記R1と同義であるか又は炭素数1~4のアルキレン-COOZ14(式中、Z14は、前記Zと同義である)であり、Y1及びY2、Y2及びY3、Y3及びY4はそれぞれが結合した炭素を含む五~七員環構造を形成していても良い}
で表される水溶性多環性化合物又はその薬理学的に許容される塩を有効成分として含有するEg5阻害剤。
[請求項11]
式(I)で表される化合物が、下記式(II)
[化8]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1、R2、X及びY1~Y4は、前記と同義である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項10記載のEg5阻害剤。
[請求項12]
式(II)で表される化合物が、下記式(III)
[化9]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1、R2、X及びY1、Y2は、前記と同義である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項11記載のEg5阻害剤。
[請求項13]
式(III)で表される化合物が、下記式(IV)
[化10]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1は、水素、ハロゲン原子、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルキル基、水酸基、炭素数1~4の置換若しくは非置換アルコキシル基、ホルミル基、カルボキシル基、スルホン酸基、ニトロ基及びシアノ基から選ばれるいずれか一つであり、Y1及びY2はそれぞれ同時に又は異なって、水素又はフッ素である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項12記載のEg5阻害剤。
[請求項14]
結合a-b、c-d、e-fが同時に二重結合であることを特徴とする請求項10~13のいずれかに記載のEg5阻害剤。
[請求項15]
R1が、トリフルオロメチル基、エチル基、イソプロピル基、tert-ブチル基、トリフルオロメトキシ基又はニトロ基であることを特徴とする請求項10~14のいずれかに記載のEg5阻害剤。
[請求項16]
式(I)で表される化合物が、下記式(V)
[化11]
(式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
Y1~Y4は、前記と同義であり、
Q1、Q2、及びQ3の1又は2が窒素電子である)
で表される多環性化合物であることを特徴とする請求項10記載のEg5阻害剤。
[請求項17]
結合a-b、c-d、e-fが同時に二重結合であることを特徴とする請求項16記載のEg5阻害剤。
[請求項18]
式(I)で表される水溶性多環性化合物が式(I-1)~(I-25)
[化12]
で表される水溶性多環性化合物のいずれか一つ、又はその薬理学的に許容される塩であることを特徴とする請求項10に記載のEg5阻害剤。
[請求項19]
式(I)で表される水溶性多環性化合物の薬理学的に許容される塩が、下記式(VI)
[化13]
{式中、
結合a-b、c-d、e-fは、それぞれ同時に又は異なって単結合又は二重結合を表し、
R1、R2、Q1~Q3、Y1~Y4及びZは、前記と同義であり、
Lは、前記Zと同義であり、
Mは、ハロゲン原子、Z15COO(式中、Z15は、前記Zと同義である)、Z16SO3(式中、Z16は、前記Zと同義である)、BF4及びPF6から選ばれるいずれか一つ}
であることを特徴とする、請求項10~18のいずれかに記載のEg5阻害剤。
[請求項20]
結合a-b、c-d、e-fが二重結合である請求項10~17、及び19から選ばれるいずれか記載のEg5阻害剤。
[請求項21]
請求項10~20のいずれか記載のEg5阻害剤を有効成分として含有する細胞増殖阻害剤もしくは抗癌剤。
[請求項22]
請求項1~9のいずれか記載の水溶性多環性化合物又はその薬理学的に許容される塩を有効成分とする医薬。
[請求項23]
請求項1~9のいずれか記載の水溶性多環性化合物又はその薬理学的に許容される塩と、製薬学的に許容される担体とからなる医薬組成物。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KYOTO UNIVERSITY
  • GENERAL INCORPORATED ASSOCIATION PHARMA VALLEY PROJECT SUPPORTING ORGANIZATION
  • Inventor
  • FUJII NOBUTAKA
  • OHNO HIROAKI
  • OISHI SHINYA
  • TAKEUCHI TOMOKI
  • ASAI AKIRA
  • SAWADA JUNICHI
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LT LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close