Top > Search of International Patents > SYMBOL RECOGNITION DEVICE AND TRAFFIC SIGN RECOGNITION DEVICE

SYMBOL RECOGNITION DEVICE AND TRAFFIC SIGN RECOGNITION DEVICE

Foreign code F150008509
File No. S2015-0850-N0
Posted date Nov 5, 2015
Country WIPO
International application number 2014JP004918
International publication number WO 2015045394
Date of international filing Sep 25, 2014
Date of international publication Apr 2, 2015
Priority data
  • P2013-203715 (Sep 30, 2013) JP
  • P2013-216403 (Oct 17, 2013) JP
Title SYMBOL RECOGNITION DEVICE AND TRAFFIC SIGN RECOGNITION DEVICE
Abstract Provided is a symbol recognition device (10), comprising: an image memory (12) which stores a binarized image of a recognition subject; a plurality of histogram computation units (161) each of which receives input of an image of each partial region of a region to be recognized in the binarized image, and computes a frequency distribution of pixels of a prescribed color of each line or each column in the partial region; a plurality of run length determination units (162) each of which receives input of the image of each partial region of the region to be recognized, and determines whether lines or columns greater than or equal to a prescribed length and formed from the pixels of the prescribed colors are present in the partial region; a control unit (14) which scans the binarized image which is stored in the image memory, and inputs read out pixel information of the partial regions to the plurality of histogram computation units and the plurality of run length determination units; and a determination unit (18) which determines a symbol which is included in the binarized image on the basis of the results of the computations of the plurality of histogram computation units and the results of the determinations of the plurality of run length determination units.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
認識対象の2値化画像を格納する画像メモリと、
前記2値化画像における認識対象領域の各部分領域の画像が入力され、該部分領域において各ラインまたは各列の所定色の画素の頻度分布を算出する複数のヒストグラム算出部と、
前記認識対象領域の各部分領域の画像が入力され、該部分領域において前記所定色の画素からなる所定長以上のラインまたは列が存在するか否かを判定する複数のランレングス判定部と、
前記画像メモリに格納されている前記2値化画像を走査して読み出した前記部分領域の画素情報を前記複数のヒストグラム算出部および前記複数のランレングス判定部へ入力する制御部と、
前記複数のヒストグラム算出部の算出結果および前記複数のランレングス判定部の判定結果に基づいて、前記2値化画像に含まれるシンボルを判定する判定部とを備えている
ことを特徴とするシンボル認識装置。
[請求項2]
前記複数のヒストグラム算出部が、前記認識対象領域を左右方向に2分割した各部分領域の画像が入力される第1および第2のヒストグラム算出部と、前記認識対象領域を上下方向に3分割した各部分領域の画像が入力される第3、第4、および第5のヒストグラム算出部と、前記認識対象領域の左右方向中央の部分領域の画像が入力される第6のヒストグラム算出部と、前記認識対象領域の上下方向中央の部分領域の画像が入力される第7のヒストグラム算出部とを含み、
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域の上下方向中央の部分領域を上下左右に4分割した各部分領域の画像が入力される第1、第2、第3、および第4のランレングス判定部を含み、
前記判定部が、前記第1から第5のヒストグラム算出部によって算出されたヒストグラムの最大値、前記第6および第7のヒストグラム算出部によって算出されたヒストグラムの最小値、および前記第1から第4のランレングス判定部の判定結果に基づいて、前記認識対象領域に含まれるシンボルを判定する
ことを特徴とする請求項1に記載のシンボル認識装置。
[請求項3]
前記複数のランレングス判定部が、第5のランレングス判定部を含み、
前記第5のランレングス判定部が、前記認識対象領域の上下方向中央の部分領域の画像が入力され、該部分領域において所定長以上の黒および白の各列が所定数以上存在するか否かを判定するものであり、
前記判定部が、前記第5のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「0」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項2に記載のシンボル認識装置。
[請求項4]
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域を左右方向に2分割した各部分領域の画像が入力される第6および第7のランレングス判定部と、前記認識対象領域を上下方向に3分割した上および下の各部分領域の画像が入力される第8および第9のランレングス判定部とを含み、
前記判定部が、前記第6から第9のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「0」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項2に記載のシンボル認識装置。
[請求項5]
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域を左右方向に2分割した各部分領域の画像が入力される第6および第7のランレングス判定部と、前記認識対象領域を上下方向に3分割した上および下の各部分領域の画像が入力される第8および第9のランレングス判定部とを含み、
前記判定部が、前記第6から第9のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「0」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項3に記載のシンボル認識装置。
[請求項6]
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域を上下方向に3分割した各部分領域の画像が入力される第6、第7、および第8のランレングス判定部を含み、
前記判定部が、前記第6から第8のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「8」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項2に記載のシンボル認識装置。
[請求項7]
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域を上下方向に3分割した各部分領域の画像が入力される第6、第7、および第8のランレングス判定部を含み、
前記判定部が、前記第6から第8のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「8」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項3に記載のシンボル認識装置。
[請求項8]
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域を上下方向に3分割した真ん中の部分領域の画像が入力される第10のランレングス判定部を含み、
前記判定部が、前記第8から第10のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「8」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項4に記載のシンボル認識装置。
[請求項9]
前記複数のランレングス判定部が、前記認識対象領域を上下方向に3分割した真ん中の部分領域の画像が入力される第10のランレングス判定部を含み、
前記判定部が、前記第8から第10のランレングス判定部の判定結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルが数字「8」であるか否かを判定する
ことを特徴とする請求項5に記載のシンボル認識装置。
[請求項10]
前記認識対象領域の画像が入力され、前記認識対象領域の全体における所定色の画素の割合を算出する色割合算出部を備え、
前記制御部が、前記画像メモリに格納されている前記2値化画像を走査して読み出した前記部分領域の画素情報を前記色割合算出部へ入力するものであり、
前記判定部が、前記色割合算出部の算出結果を加味して、前記認識対象領域に含まれるシンボルを判定する
ことを特徴とする請求項1に記載のシンボル認識装置。
[請求項11]
前記認識対象領域および前記認識対象領域を上下左右に僅かずつずらした各認識対象領域について同時並行的に認識処理を行う
ことを特徴とする請求項1に記載のシンボル認識装置。
[請求項12]
請求項1に記載のシンボル認識装置と、
前記シンボル認識装置の前記画像メモリに格納された前記2値化画像において車両用標識の枠を検出する枠検出部とを備え、
前記シンボル認識装置の前記判定部が、前記枠検出部の検出結果に基づいて、前記2値化画像が車両用標識の画像であるか否かを判定する
ことを特徴とする車両用標識認識装置。
[請求項13]
前記2値化画像における斜めの部分領域において所定色の画素からなる所定長以上の斜め線が存在するか否かを判定する斜線判定部を備え、
前記判定部が、前記斜線判定部の判定結果を加味して、前記2値化画像が禁止を表す標識のうちのいずれの種類の標識の画像であるかを判定する
ことを特徴とする請求項12に記載の車両用標識認識装置。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • HIROSHIMA UNIVERSITY
  • Inventor
  • KOIDE TETSUSHI
  • TUAN HOANG ANH
  • YAMAMOTO MASAHARU
  • MISHIMA TSUBASA
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close