Top > Search of International Patents > METHOD FOR PRODUCING FISH GAMETES FOR FARMED FISH PRODUCTION USING SURROGATE PARENT FISH, APPLICABLE TO SURROGATE PARENT FISH OF DIFFERENT SPECIES

METHOD FOR PRODUCING FISH GAMETES FOR FARMED FISH PRODUCTION USING SURROGATE PARENT FISH, APPLICABLE TO SURROGATE PARENT FISH OF DIFFERENT SPECIES

Foreign code F150008542
File No. (S2014-0745-N0)
Posted date Nov 20, 2015
Country WIPO
International application number 2015JP001747
International publication number WO 2015146184
Date of international filing Mar 26, 2015
Date of international publication Oct 1, 2015
Priority data
  • P2014-064639 (Mar 26, 2014) JP
Title METHOD FOR PRODUCING FISH GAMETES FOR FARMED FISH PRODUCTION USING SURROGATE PARENT FISH, APPLICABLE TO SURROGATE PARENT FISH OF DIFFERENT SPECIES
Abstract The present invention addresses the problem of providing a method for producing fish gametes in techniques of farmed fish production using a surrogate parent fish, said method being applicable to a surrogate parent fish of a different species and thus broadening the scope of fish species usable as the surrogate parent fish. To solve this problem, provided is a method for producing fish gametes using a surrogate parent fish, said method comprising: hybridizing a first fish, which can serve as a surrogate parent fish for a donor fish, with a second fish, which cannot serve as a surrogate parent fish for the donor fish, to construct a hybrid fish capable of serving as a surrogate parent fish for the donor fish; and, using the hybrid fish thus constructed as a recipient, transplanting separated germ cells of the donor fish thereinto and thus inducing differentiation to a germ cell line.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
レシピエント魚類を用い、レシピエント魚類とは異系統又は異種の魚類の分離生殖細胞をレシピエント魚類に移植して生殖細胞系列への分化誘導を行うことを含む代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法において、
(A)分離生殖細胞を供給するドナー魚種を選択すること、
(B)該ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚を選択すること、
(C)該ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚を選択すること、
(D)(B)で選択された第一の魚種の魚と、(C)で選択された第二の魚種の魚とをハイブリダイズして、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種を作出すること、
(E)(D)で作出されたハイブリッド魚種をレシピエントとして、ドナー魚種の分離生殖細胞を移植して生殖細胞系列への分化誘導を行うこと、
を含む代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項2]
魚類の配偶子が、ドナー魚種の精子又は卵であることを特徴とする請求項1に記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項3]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚が、移植したドナー魚種の分離生殖細胞の生殖腺への生着能を有する魚種の魚であり、ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚が、移植したドナー魚種の分離生殖細胞の生殖腺への生着能を有さない魚種の魚であることを特徴とする請求項1又は2に記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項4]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚が、ドナー魚種と同属であることを特徴とする、請求項1~3のいずれかに記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項5]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚が、ドナー魚種と異属であることを特徴とする、請求項1~4のいずれかに記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項6]
ドナー魚種が、イワナ属、ブリ属又はマグロ属であることを特徴とする請求項1~5のいずれかに記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項7]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種のゲノムを細胞あたり半分以下で有することを特徴とする請求項1~6のいずれかに記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項8]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種のゲノムを細胞あたり1/3以下で有することを特徴とする請求項7に記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項9]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、異質倍数体であり、ハイブリッド魚種由来の配偶子が生産されない不妊のハイブリッド魚種であることを特徴とする請求項1~8のいずれかに記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項10]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、異質倍数体であり、ハイブリッド魚種由来の精子及び卵が生産されない不妊のハイブリッド魚種が、3倍体であることを特徴とする請求項9に記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項11]
レシピエントとしてのハイブリッド魚類の作出方法において、
(A)分離生殖細胞を供給するドナー魚種を選択すること、
(B)該ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚を選択すること、
(C)該ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚を選択すること、
(D)(B)で選択された第一の魚種の魚と、(C)で選択された第二の魚種の魚とをハイブリダイズして、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種を作出すること、
を含むハイブリッド魚類の作出方法。
[請求項12]
レシピエント魚類を用い、レシピエント魚類とは異系統又は異種の魚類のドナー魚種の分離生殖細胞をレシピエント魚類に移植して生殖細胞系列への分化誘導を行う、代理親魚を用いた魚類の分離生殖細胞の生殖細胞系列への分化誘導方法において、請求項11で作出されたハイブリッド魚種をレシピエント魚類として用いて、ドナー魚種の分離生殖細胞を移植、分化誘導することを特徴とする代理親魚を用いた魚類の分離生殖細胞の生殖細胞系列への分化誘導方法。
[請求項13]
請求項11に記載の方法により作出されるハイブリッド魚類。
[請求項14]
請求項1~10のいずれかに記載の代理親魚を用いた魚類の分離生殖細胞の生殖細胞系列への分化誘導方法によって生産されるドナー魚種の卵又は精子。
[請求項15]
請求項14に記載のドナー魚種の卵又は精子から生産されるドナー魚種の養殖用種苗。
[請求項16]
請求項15に記載のドナー魚種の養殖用種苗を養殖して得られるドナー魚種の成魚。
[請求項17]
レシピエント魚類を用い、レシピエント魚類とは異系統又は異種の魚類の分離生殖細胞をレシピエント魚類に移植して生殖細胞系列への分化誘導を行うことを含む代理親魚を用いた魚類の移植魚の生産方法において、
(A)分離生殖細胞を供給するドナー魚種を選択すること、
(B)該ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚を選択すること、
(C)該ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚を選択すること、
(D)(B)で選択された第一の魚種の魚と、(C)で選択された第二の魚種の魚とをハイブリダイズして、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種を作出すること、
(E)(D)で作出されたハイブリッド魚種をレシピエントとして、ドナー魚種の分離生殖細胞を移植すること、を含む代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項18]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚が、移植したドナー魚種の分離生殖細胞の生殖腺への生着能を有する魚種の魚であり、ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚が、移植したドナー魚種の分離生殖細胞の生殖腺への生着能を有さない魚種の魚であることを特徴とする請求項17に記載の代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項19]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種の魚が、ドナー魚種と同属であることを特徴とする、請求項17又は18に記載の代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項20]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得ない第二の魚種の魚が、ドナー魚種と異属であることを特徴とする、請求項17~19のいずれかに記載の代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項21]
ドナー魚種が、イワナ属、ブリ属又はマグロ属であることを特徴とする請求項17~20のいずれかに記載の代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項22]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種のゲノムを細胞あたり半分以下で有することを特徴とする請求項17~21のいずれかに記載の代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項23]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、ドナー魚種に対して代理親魚になり得る第一の魚種のゲノムを細胞あたり1/3以下で有することを特徴とする請求項22に記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
[請求項24]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、異質倍数体であり、ハイブリッド魚種由来の配偶子が生産されない不妊のハイブリッド魚種であることを特徴とする請求項17~23のいずれかに記載の代理親魚を用いた移植魚の生産方法。
[請求項25]
ドナー魚種に対して代理親魚になり得る能力をもつハイブリッド魚種が、異質倍数体であり、ハイブリッド魚種由来の精子及び卵が生産されない不妊のハイブリッド魚種が、3倍体であることを特徴とする請求項24に記載の代理親魚を用いた魚類の配偶子の生産方法。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION TOKYO UNIVERSITY OF MARINE SCIENCE AND TECHNOLOGY
  • NIPPON SUISAN KAISHA, LTD.
  • Inventor
  • YOSHIZAKI GORO
  • LEE SEUNGKI
  • SHIMADA YUKINORI
  • YAZAWA RYOSUKE
  • TAKEUCHI YUTAKA
  • MORITA TETSURO
  • MORISHIMA KAGAYAKI
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close