Top > Search of International Patents > MULTIPLEXER, IMAGE PROJECTION DEVICE USING SAME, AND IMAGE PROJECTION SYSTEM

MULTIPLEXER, IMAGE PROJECTION DEVICE USING SAME, AND IMAGE PROJECTION SYSTEM

Foreign code F160008641
File No. (S2014-0425-N0)
Posted date Jan 28, 2016
Country WIPO
International application number 2015JP056560
International publication number WO 2015170505
Date of international filing Mar 5, 2015
Date of international publication Nov 12, 2015
Priority data
  • P2014-097561 (May 9, 2014) JP
Title MULTIPLEXER, IMAGE PROJECTION DEVICE USING SAME, AND IMAGE PROJECTION SYSTEM
Abstract [Problem] To provide a multiplexer that makes it possible to achieve a reduction in size and that minimizes the effect of the expansion of laser light from a laser light source on a multiplexing unit. [Solution] A multiplexer that performs wavelength multiplexing of a plurality of types of visible light that have differing wavelengths, that is provided with a plurality of waveguides (101, 102, 103) into which the plurality of types of visible light enter, multiplexing units (110, 120, 130) that are provided at an intermediate location within the waveguides and that perform mode coupling of visible light that is transmitted by at least two of the waveguides, and laser light sources (16a, 16b, 16c) that irradiate the waveguides with the visible light, and wherein: the first multiplexing unit (110) is arranged at a position that is closest to the laser light sources; and the laser light sources (16a, 16c) that have an optical axis (X) at a position that is separated from the transmission axis (Y) of the visible light that is introduced into the first multiplexing unit (110) are arranged so that the optical axis is inclined with respect to the transmission axis and the outer edge of laser light that expands at a predetermined expansion angle passes in front of the first multiplexing unit.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
波長の異なる複数の可視光が入射される複数の導波路と、この導波路の途中に設けられ少なくとも二つの導波路を伝搬する可視光のモード結合を行う合波部と、前記可視光を前記導波路に照射するレーザ光源とを備え、前記複数の可視光を波長多重する合波器において、
前記レーザ光源に最も近い位置に配置された第1合波部を備え、
この第1合波部に導入される前記可視光の伝搬軸線から離間した位置に光軸を有する前記レーザ光源を、所定の拡がり角で拡がるレーザ光の外縁が前記第1合波部の手前を通過するように、前記光軸を前記伝搬軸線に対して傾斜させて配置したこと、
を特徴とする合波器。
[請求項2]
第1可視光が入射される第1導波路と、前記第1可視光よりも短波長の第2可視光が入射される第2導波路と、前記第2可視光よりも短波長であり、前記第1可視光と前記第2可視光との間の波長間隔よりも前記第2可視光との間の波長間隔が短い波長の第3可視光が入射される第3導波路とを備え、前記第2導波路と前記第3導波路との間で可視光のモード結合を行う第1合波部及び第3合波部と、第1導波路と前記第2導波路との間で可視光のモード結合を行う第2合波部とを有し、前記レーザ光源側から前記第1合波部、第2合波部及び第3合波部の順で配置した合波器において、
前記第1導波路と前記第3導波路用のレーザ光源を、所定の拡がり角で拡がるレーザ光の外縁が前記第1合波部の手前を通過するように、前記光軸を前記伝搬軸線に対して傾斜させて配置したこと、
を特徴とする合波器。
[請求項3]
前記光軸が前記伝搬軸線に対して直角になるように、前記レーザ光源を配置したことを特徴とする請求項1又は2に記載の合波器。
[請求項4]
前記第1可視光が赤色光、前記第2可視光が緑色光、第3可視光が青色光であることを特徴とする請求項3に記載の合波器。
[請求項5]
前記第1合波部と傾斜させて配置した前記他のレーザ光源との間に、前記導波路を伝搬される可視光の光路を屈曲状に変更する屈曲部を設けたことを特徴とする請求項1又は2記載の合波器。
[請求項6]
前記導波路における前記可視光の入射口に光集束手段を設けたことを特徴とする請求項1又は2に記載の合波器。
[請求項7]
前記光集束手段が、前記導波路の入射口に向けて形成された先細状の先端部又は前記導波路の入射口と可視光の光源との間に設けられたレンズであることを特徴とする請求項6に記載の合波器。
[請求項8]
請求項1~7のいずれかに記載の合波器を用いた画像投影装置であって、
前記合波器から出射された前記波長多重光を二次元的に走査して画像を形成する水平走査部及び垂直走査部と、走査された前記波長多重光を被投影面に投影する画像形成部を備えることを特徴とする画像投影装置。
[請求項9]
前記合波器に前記水平走査部及び前記垂直走査部を設けたことを特徴とする請求項8に記載の画像投影装置。
[請求項10]
請求項8又9に記載の画像投影装置を備えた画像投影システムであって、画像データの送受信を行う送受信装置と、画像の撮影を行う撮影装置又は端末装置を含む周辺装置と、前記送受信装置、前記周辺装置及び前記画像投影装置の制御を行う制御装置とを備えたことを特徴とする画像投影システム。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION UNIVERSITY OF FUKUI
  • Inventor
  • KATSUYAMA TOSHIO
  • NAKAO AKIRA
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JP KE KG KN KP KR KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close