Top > Search of International Patents > COMMUNICATION ANALYSIS DEVICE, MEASUREMENT/FEEDBACK DEVICE USED THEREFOR, AND INTERACTION DEVICE

COMMUNICATION ANALYSIS DEVICE, MEASUREMENT/FEEDBACK DEVICE USED THEREFOR, AND INTERACTION DEVICE

Foreign code F180009540
File No. (S2017-0268-N0)
Posted date Nov 2, 2018
Country WIPO
International application number 2018JP011173
International publication number WO 2018174088
Date of international filing Mar 20, 2018
Date of international publication Sep 27, 2018
Priority data
  • P2017-054727 (Mar 21, 2017) JP
Title COMMUNICATION ANALYSIS DEVICE, MEASUREMENT/FEEDBACK DEVICE USED THEREFOR, AND INTERACTION DEVICE
Abstract A communication analysis device 2 analyzes communication carried out among a plurality of participants. A microphone 10 acquires speech uttered from the participants as sound data S1. A camera 20 acquires image data S2 of the participants. An analysis assessment unit 30 assesses the communication on the basis of the sound data S1 and the image data S2. A feedback unit 40 feeds back the assessment result obtained by the analysis assessment unit 30 to the participants 4.
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
In face-to-face meeting or the like, from the language and non-verbal information that has been layered to be responsible for the communication channels plays an important role.Past the camera and a microphone such as a meeting room or set on the table to defer communication by a system for monitoring have been proposed, in the conventional method such as video and audio which are common place in the recording.
Patent Document 1 is for example, a fisheye or super wide-angle lens and a variable directional microphone is above the television camera apparatus are disclosed.Of the television camera device, a voice during a video conference even if the tracking of the person is not generated with stability, and for generating an image of the video conferencing activities, noise and echo to reduce the feeling of presence of the high quality of the conference can be held.
Scope of claims (In Japanese)請求の範囲
[請求項1]
 複数の参加者によるコミュニケーションを解析するコミュニケーション解析装置であって、
 複数の参加者の発声を音声データとして取得するマイクと、
 複数の参加者の画像データを取得するカメラと、
 前記音声データおよび前記画像データにもとづき、コミュニケーションを評価する解析評価部と、
 前記解析評価部による評価結果またはそれにもとづくフィードバックを前記複数の参加者にリアルタイムで提供するフィードバック部と、
 を備えることを特徴とするコミュニケーション解析装置。
[請求項2]
 前記フィードバック部は、前記複数の参加者で共有されるリズムを提示することを特徴とする請求項1に記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項3]
 前記フィードバック部はロボット型であり、頷き、身振りもしくは手振りの少なくともひとつにより、リズムを提示することを特徴とする請求項2に記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項4]
 前記フィードバック部は、前記解析評価部により参加度が低いとされる参加者に対して、前記リズムを提示することを特徴とする請求項2または3に記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項5]
 前記フィードバック部は、前記解析評価部による心的状態の評価結果にもとづいて選択される参加者に対して前記リズムを提示することを特徴とする請求項2または3に記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項6]
 前記解析評価部は、前記複数の参加者間の同調状態を評価することを特徴とする請求項1から5のいずれかに記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項7]
 前記フィードバック部は、前記解析評価部による評価結果を可視化して提示することを特徴とする請求項1から6のいずれかに記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項8]
 前記解析評価部は、前記複数の参加者それぞれの体の動きを監視することを特徴とする請求項1から7のいずれかに記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項9]
 前記解析評価部は、前記複数の参加者それぞれの顔の状態を監視することを特徴とする請求項1から8のいずれかに記載のコミュニケーション解析装置。
[請求項10]
 複数の参加者によるコミュニケーションの場に設置される測定・フィードバック装置であって、
 複数の参加者の発声を音声データとして取得するマイクと、
 複数の参加者の画像データを取得するカメラと、
 外部のコンピュータに前記音声データおよび前記画像データを送信するとともに、前記コンピュータからコミュニケーションの評価結果にもとづくフィードバックデータを受信するインタフェース部と、
 前記フィードバックデータにもとづく情報あるいは刺激を複数の参加者にリアルタイムで提示するフィードバック部と、
 を備えることを特徴とする測定・フィードバック装置。
[請求項11]
 前記フィードバック部は、前記複数の参加者で共有されるリズムを提示することを特徴とする請求項10に記載の測定・フィードバック装置。
[請求項12]
 前記フィードバック部はロボット型であり、頷き、身振りもしくは手振りの少なくともひとつにより、前記リズムを提示することを特徴とする請求項11に記載の測定・フィードバック装置。
[請求項13]
 前記フィードバック部は、前記コンピュータにより参加度が低いとされる参加者に対して、前記リズムを提示することを特徴とする請求項11または12に記載の測定・フィードバック装置。
[請求項14]
 前記フィードバック部は、前記コンピュータによる心的状態の評価結果にもとづいて選択される参加者に対して前記リズムを提示することを特徴とする請求項11または12に記載の測定・フィードバック装置。
[請求項15]
 前記カメラは全方位カメラであることを特徴とする請求項10から14のいずれかに記載の測定・フィードバック装置。
[請求項16]
 前記測定・フィードバック装置は、前記複数の参加者までの距離を測定する測距センサをさらに備えることを特徴とする請求項15に記載の測定・フィードバック装置。
[請求項17]
 複数の参加者によるコミュニケーションの場に設置されるインタラクション装置であって、
 複数の参加者の音声データおよび/または画像データを取得する入力装置と、
 前記入力装置が測定した音声データおよび/または画像データにもとづき、前記複数の参加者で共有されるリズムを抽出する解析評価部と、
 前記リズムを前記複数の参加者の少なくともひとりにリアルタイムで提示するフィードバック部と、
 を備えることを特徴とするインタラクション装置。
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY
  • Inventor
  • MIYAKE Yoshihiro
  • ORA Hiroki
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DJ DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JO JP KE KG KH KN KP KR KW KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN ST TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close