Top > Search of International Patents > LINKER COMPOUND, DIAMOND ELECTRODE, DEVICE, METHOD FOR DETECTING PATHOGEN OR PROTEIN, AND METHOD FOR MANUFACTURING DIAMOND ELECTRODE

LINKER COMPOUND, DIAMOND ELECTRODE, DEVICE, METHOD FOR DETECTING PATHOGEN OR PROTEIN, AND METHOD FOR MANUFACTURING DIAMOND ELECTRODE NEW_EN

Foreign code F190009944
File No. (S2018-0201-N0)
Posted date Oct 24, 2019
Country WIPO
International application number 2019JP000248
International publication number WO 2019139009
Date of international filing Jan 8, 2019
Date of international publication Jul 18, 2019
Priority data
  • P2018-003607 (Jan 12, 2018) JP
Title LINKER COMPOUND, DIAMOND ELECTRODE, DEVICE, METHOD FOR DETECTING PATHOGEN OR PROTEIN, AND METHOD FOR MANUFACTURING DIAMOND ELECTRODE NEW_EN
Abstract The present invention addresses the problem of providing a technology whereby a detection object can be detected with high sensitivity. The present invention provides a linker compound represented by formula (1). (In formula (1), A represents a diazonio group, an amino group, a carboxy group, a carbonyl group, an aldehyde group, a hydroxyl group, or a nitro group, B1 and B2 may be the same or different and are each independently represented by formula (2) (in formula (2), X1 represents -NHCO- or -CH20-, X2 represents a divalent hydrocarbon group which may have a substituent, and R represents a propargyl group), and L represents an aromatic ring.)
Outline of related art and contending technology BACKGROUND ART
Conventional, various detection system is used, the detection target (the target pathogen, pathogenic bacteria, a virus or a protein or the like thereof) can be detected with high sensitivity have been desired.
For example, pandemic influenza virus (IFV) is may be a possibility, a rapid and accurate detection of the influenza virus has been demanded. IFV currently used as the high-sensitivity detection method, using an antibody recognizing IFV immuno molecule and the like, the methods using antibodies can take time and cost.
The inventors of the present invention, the antibody can be detected without using the method discussed IFV, the diamond electrode is used for displaying the peptide, the high-sensitivity detection method (see Patent Document 1) was developed.
Scope of claims (In Japanese)[請求項1]
 以下の式(1)で表されるリンカー化合物。
[化1]
(省略)
(式(1)中、
 Aは、ジアゾニオ基、アミノ基、カルボキシ基、カルボニル基、アルデヒド基、水酸基、又はニトロ基であり、
 B 1及びB 2は同一であっても異なっていてもよく、それぞれ独立に以下の式(2)で表され、
[化2]
(省略)
(式(2)中、
 X 1は、-NHCO-又は-CH 2-であり、
 X 2は、置換基を有してもよい2価の炭化水素基であり、
 Rは、プロパルギル基である。)
 Lは、芳香環である。)

[請求項2]
 請求項1に記載のリンカー化合物が表面に固定化されたダイヤモンド電極。

[請求項3]
 前記リンカー化合物におけるプロパルギル基が、検出対象を認識する分子によって修飾された、請求項2に記載のダイヤモンド電極。

[請求項4]
 前記検出対象を認識する分子が糖鎖又はペプチドである、請求項3に記載のダイヤモンド電極。

[請求項5]
 前記検出対象を認識する分子が、インフルエンザウイルス、DNAウイルス、RNAウイルス、2本鎖DNAウイルス、1本鎖DNAウイルス、2本鎖RNAウイルス、1本鎖RNA(+)鎖ウイルス、1本鎖RNA(-)鎖ウイルス、1本鎖RNA逆転写ウイルス、2本鎖DNA逆転写ウイルス、ノロウイルス、ロタウイルス、風疹ウイルス、麻疹ウイルス、RSウイルス、ヘルペスウイルス、肝炎ウイルス、アデノウイルス、口蹄疫ウイルス、狂犬病ウイルス、ヒト免疫不全ウイルス、マイコプラズマ菌、ボツリヌス菌、百日咳菌、破傷風菌、ジフテリア菌、コレラ菌、赤痢菌、炭疽菌、病原性大腸菌、ブドウ球菌、サルモネラ菌、ウェルシュ菌又はセレウス菌を認識する、請求項3又は4に記載のダイヤモンド電極。

[請求項6]
 前記検出対象を認識する分子が、インフルエンザウイルスのヘマグルチニンタンパク質(HA)、インフルエンザウイルスのノイラミニダーゼ(NA)、M1タンパク質若しくはM2タンパク質、マイコプラズマ細菌のP1タンパク質、膜抗原タンパク質若しくはリボソームタンパク質L7/L12、ボツリヌス毒素、百日咳毒素、破傷風菌毒素、ジフテリア毒素、ウェルシュ菌のα毒素、コレラ菌毒素、ベロ毒素、炭疽菌毒素、大腸菌由来エンテロトキシン、ブドウ球菌由来エンテロトキシン、サルモネラ菌由来エンテロトキシン又はセレウス菌由来エンテロトキシンを認識する、請求項3又は4に記載のダイヤモンド電極。

[請求項7]
 請求項2から6のいずれかに記載されたダイヤモンド電極を備えた、装置。

[請求項8]
 請求項2から6のいずれかに記載された電極又は請求項7に記載された装置を用いた、病原体又はタンパク質の検出方法。

[請求項9]
 ダイヤモンド電極の表面に、以下の式(1)で表されるリンカー化合物を固定化する工程を含む、ダイヤモンド電極の製造方法。
[化3]
(省略)
(式(1)中、
 Aは、ジアゾニオ基、アミノ基、カルボキシ基、カルボニル基、アルデヒド基、水酸基、又はニトロ基であり、
 B 1及びB 2は同一であっても異なっていてもよく、それぞれ独立に以下の式(2)で表され、
[化4]
(省略)
(式(2)中、
 X 1は、-NHCO-又は-CH 2-であり、
 X 2は、置換基を有してもよい2価の炭化水素基であり、
 Rは、プロパルギル基である。)
 Lは、芳香環である。)
  • Applicant
  • ※All designated countries except for US in the data before July 2012
  • KEIO UNIVERSITY
  • Inventor
  • SATO Toshinori
  • MATSUBARA Teruhiko
  • EINAGA Yasuaki
  • YAMAMOTO Takashi
IPC(International Patent Classification)
Specified countries National States: AE AG AL AM AO AT AU AZ BA BB BG BH BN BR BW BY BZ CA CH CL CN CO CR CU CZ DE DJ DK DM DO DZ EC EE EG ES FI GB GD GE GH GM GT HN HR HU ID IL IN IR IS JO JP KE KG KH KN KP KR KW KZ LA LC LK LR LS LU LY MA MD ME MG MK MN MW MX MY MZ NA NG NI NO NZ OM PA PE PG PH PL PT QA RO RS RU RW SA SC SD SE SG SK SL SM ST SV SY TH TJ TM TN TR TT TZ UA UG US UZ VC VN ZA ZM ZW
ARIPO: BW GH GM KE LR LS MW MZ NA RW SD SL SZ TZ UG ZM ZW
EAPO: AM AZ BY KG KZ RU TJ TM
EPO: AL AT BE BG CH CY CZ DE DK EE ES FI FR GB GR HR HU IE IS IT LT LU LV MC MK MT NL NO PL PT RO RS SE SI SK SM TR
OAPI: BF BJ CF CG CI CM GA GN GQ GW KM ML MR NE SN ST TD TG
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.

PAGE TOP

close
close
close
close
close
close