Top > Search of Japanese Patents > NEW ALKALINE EARTH METAL ALUMINOPHOSPHATE HAVING AFI STRUCTURE AND ITS PRECURSOR

NEW ALKALINE EARTH METAL ALUMINOPHOSPHATE HAVING AFI STRUCTURE AND ITS PRECURSOR

Patent code P05A007392
File No. GI-H15-13
Posted date May 16, 2005
Application number P2003-347537
Publication number P2005-112656A
Patent number P3837561
Date of filing Oct 6, 2003
Date of publication of application Apr 28, 2005
Date of registration Aug 11, 2006
Inventor
  • (In Japanese)杉 義弘
  • (In Japanese)窪田 好浩
  • (In Japanese)シャマール クマール サハ
  • (In Japanese)スレッシュ ビー ワグモーデ
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人岐阜大学
Title NEW ALKALINE EARTH METAL ALUMINOPHOSPHATE HAVING AFI STRUCTURE AND ITS PRECURSOR
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an alkaline earth metal aluminophosphate having an AFI structure including strontium (or barium) in its skeleton.
SOLUTION: The alkaline earth metal aluminophosphate is expressed by compositional formula (1): (MO)a-AL2O3-(PO4)b (wherein, M represents strontium or barium; a shows a number of 0.025-0.1; and b shows a number of 0.6-1.0) and has the AFI structure.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


従来、AFI構造を有するアルカリ土類金属アルミノホスフェートとしては、マグネシウムアルカリ土類金属アルミノホスフェートが知られているが、ストロンチウム(又はバリウム)アルミノホスフェートは知られていない。
そして、マグネシウムアルミノシリケートの場合、触媒または吸着剤として用いる際に固体酸性を有するが、固体塩基性が期待できないので、適用出来る反応及び化合物が限定される等の問題点(欠点)を有するものであった。また、ゼオライト等にアルカリ金属を担持するなどが検討されているが、シリケート本体の分解が起こるなど、安定性及び塩基触媒としての機能が低い等の問題点があった。

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は、AFI構造を有する新規アルカリ土類金属アルミノホスフェート(以下、MAPO-5とも略記する。Mは、ストロンチウムまたはバリウムを表す。)及びその前駆体に関するものである。
なお、AFIとは、国際ゼオライト協会においてMAPO-5の構造に与えられた登録コードを意味する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
下記組成式(1)
(MO)a・Al2O3・(PO4b (1)
(式中、Mはストロンチウム又はバリウムを示し、aは0.025~0.1の数、bは0.6~1.0の数を示す)
で表され、AFI構造を有することを特徴とするアルカリ土類金属アルミノホスフェート。

【請求項2】
 
下記組成式(2)
(MO)a・Al2O3・(PO4bRC (2)
(式中、Mはストロンチウム又はバリウムを示し、Rはトリエチルアミンを示し、aは0.025~0.1の数を示し、bは0.6~1.0の数を示し、cは0.1~1の数を示す)
で表されることを特徴とするAFI構造を有するアルカリ土類金属アルミノホスフェート前駆体。
IPC(International Patent Classification)
F-term
State of application right Registered
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close