Top > Search of Japanese Patents > MAGNETIC RECORDING MEDIUM, ITS MANUFACTURING METHOD AND MAGNETIC RECORDING AND READING DEVICE USING THE SAME

MAGNETIC RECORDING MEDIUM, ITS MANUFACTURING METHOD AND MAGNETIC RECORDING AND READING DEVICE USING THE SAME

Patent code P07A010234
File No. 242-610
Posted date Aug 16, 2007
Application number P2005-320708
Publication number P2007-128606A
Patent number P4521569
Date of filing Nov 4, 2005
Date of publication of application May 24, 2007
Date of registration Jun 4, 2010
Inventor
  • (In Japanese)小川 一文
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人 香川大学
Title MAGNETIC RECORDING MEDIUM, ITS MANUFACTURING METHOD AND MAGNETIC RECORDING AND READING DEVICE USING THE SAME
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a coating type magnetic recording medium having excellent medium base body adhesion properties and the same magnetic recording characteristics as a vapor deposition type magnetic recording medium by using magnetic fine particles (including magnetic nano particles) without using a binder resin and to provide its manufacturing method.
SOLUTION: The magnetic recording medium is characterized in that a magnetic recording layer formed by mixing and reacting the magnetic fine particles coated with a first reactive organic film and the magnetic fine particles coated with a second reactive organic film are covalently bonded to a medium base body via a third reactive organic film formed on the surface of the medium base body. The third organic film formed on the surface of the medium base body has the same reactive functional group as the first reactive organic film or the second reactive organic film.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


従来から、媒体基体表面に磁気記録層としてバインダー樹脂中に分散した磁性金属微粒子や磁性金属酸化物微粒子を塗布硬化させた磁気記録媒体や媒体基体表面に磁性金属あるいは磁性金属酸化物を蒸着した磁気記録媒体が市販されている。例えば、下記特許文献などがある。
【特許文献1】
特開2005-63506

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は、塗布型磁気記録媒体に関するものである。さらに詳しくは、第1の反応性を有する有機膜で覆われた磁性微粒子と第2の反応性を有する有機膜で覆われた磁性微粒子を混合反応させて形成された磁気記録層が媒体基体表面に形成された第3の反応性を有する有機膜を介して媒体基体と共有結合している媒体基体密着性に優れた塗布型磁気記録媒体およびそれを用いた磁気記録読み取り装置に関するものである。



本発明において、「磁性微粒子」には、磁性金属微粒子や磁性合金微粒子、磁性金属酸化物微粒子が含まれている。また、本発明の磁気記録媒体には、光磁気記録媒体およびそれを用いた光磁気記録読み取り装置も含まれている。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
エポキシ基を含み、第1の反応性を有する有機膜で覆われた磁性微粒子と、イミノ基を含み、第2の反応性を有する有機膜で覆われた磁性微粒子とを混合し、第1の反応性を有する有機膜もしくは第2の反応性を有する有機膜と同じ反応性の官能基であるエポキシ基またはイミノ基を含む第3の反応性を有する有機膜で覆われた媒体基体の表面に塗布し、エポキシ基とイミノ基とを反応させ、両者の間に形成させた共有結合を介して、第1の反応性を有する有機膜と第2の反応性を有する有機膜、およびこれらのいずれか一方と第3の反応性を有する有機膜とを共有結合させることにより、これらの共有結合を介して媒体基体の表面に結合した磁気記録層が形成されていることを特徴とする磁気記録媒体。

【請求項2】
 
磁性微粒子表面に形成された第1および2の反応性を有する有機膜と媒体基体表面に形成された第3の反応性を有する有機膜が単分子膜で構成されていることを特徴とする請求項1記載の磁気記録媒体。

【請求項3】
 
少なくとも、エポキシ基またはイミノ基を含む第1のアルコキシシラン化合物とシラノール縮合触媒と非水系の有機溶媒を混合して作成した化学吸着液中に磁気微粒子を分散接触させアルコキシシラン化合物と磁性微粒子表面を反応させて磁性微粒子表面に第1の反応性の有機膜を形成する工程と、第1のアルコキシシラン化合物がエポキシ基を含む場合にはイミノ基を、イミノ基を含む場合にはエポキシ基を含む第2のアルコキシシラン化合物とシラノール縮合触媒と非水系の有機溶媒を混合して作成した化学吸着液中に他の磁性微粒子を分散接触させアルコキシシラン化合物と磁性微粒子表面を反応させて磁性微粒子表面に第2の反応性の有機膜を形成する工程と、少なくともイミノ基またはエポキシ基を含む第3のアルコキシシラン化合物とシラノール縮合触媒と非水系の有機溶媒を混合して作成した化学吸着液中に媒体基体表面を接触させてアルコキシシラン化合物と媒体基体表面を反応させて媒体基体表面に第3の反応性の有機膜を形成する工程と、第3の反応性の有機膜の形成された媒体基体表面に第1および第2の反応性の有機膜で被覆された磁性微粒子を混合塗布してエポキシ基とイミノ基とを反応させ、両者の間に形成させた共有結合を介して、第1の反応性を有する有機膜と第2の反応性を有する有機膜、およびこれらのいずれか一方と第3の反応性を有する有機膜とを共有結合させることにより、これらの共有結合を介して媒体基体の表面に結合した磁気記録層を形成する工程とを含むことを特徴とする磁気記録媒体の製造方法。

【請求項4】
 
第1乃至第3の反応性の有機膜形成工程の後に、それぞれの磁性微粒子表面および媒体基体を有機溶剤で洗浄して磁性微粒子表面及び媒体基体表面に共有結合した第1乃至第3の反応性の単分子膜を形成することを特徴とする請求項3記載の磁気記録媒体の製造方法。

【請求項5】
 
シラノール縮合触媒の代わりに、ケチミン化合物、又は有機酸、アルジミン化合物、エナミン化合物、オキサゾリジン化合物、アミノアルキルアルコキシシラン化合物を用いることを特徴とする請求項3または4に記載の磁気記録媒体の製造方法。

【請求項6】
 
シラノール縮合触媒に助触媒としてケチミン化合物、又は有機酸、アルジミン化合物、エナミン化合物、オキサゾリジン化合物、アミノアルキルアルコキシシラン化合物から選ばれる少なくとも1つを混合して用いることを特徴とする請求項3または4に記載の磁気記録媒体の製造方法。

【請求項7】
 
磁性微粒子を接触させて反応させる工程を磁場中で行うことを特徴とする請求項3から6のいずれか1項に記載の磁気記録媒体の製造方法。

【請求項8】
 
請求項1乃至2記載の磁気記録媒体を用いた磁気記録読み取り装置。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2005320708thum.jpg
State of application right Registered
Shikoku TLO is introducing the seeds of 4 inside 20 university and a technical college. Please ask to the following about the detailed contents of seeds. I am waiting for an inquiry.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close