Top > Search of Japanese Patents > METHOD AND DEVICE FOR PREDICTING GROUND DISPLACEMENT BY LANDSLIDE AND SLOPE FAILURE SUCH AS SURFACE FAILURE

METHOD AND DEVICE FOR PREDICTING GROUND DISPLACEMENT BY LANDSLIDE AND SLOPE FAILURE SUCH AS SURFACE FAILURE

Patent code P07A011648
File No. /NO30675
Posted date Nov 22, 2007
Application number P2001-149652
Publication number P2002-339373A
Patent number P4219100
Date of filing May 18, 2001
Date of publication of application Nov 27, 2002
Date of registration Nov 21, 2008
Inventor
  • (In Japanese)坂井 宏行
Applicant
  • (In Japanese)公益財団法人鉄道総合技術研究所
Title METHOD AND DEVICE FOR PREDICTING GROUND DISPLACEMENT BY LANDSLIDE AND SLOPE FAILURE SUCH AS SURFACE FAILURE
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To predict the generation of ground displacement by a landslide and a slope failure such as a surface failure on a slope with high precision by simple measurement.
SOLUTION: The concentration of specific ions such as sodium ions, sulphate ions and the like contained in groundwater in a district in which there is the possibility of the generation of the ground displacement by the landslide and the slope failure such as the surface failure is measured periodically. When the change of the measured value is observed continuously, a precursor in which the ground displacement is generated by the landslide and the slope failure such as the surface failure is predicted when a suddenly rising change is recognized.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


一般に、自然災害の一つとして土砂災害があり、このような土砂災害として、傾斜地に発生する地すべり、表層崩壊、がけ崩れ、土石流などによる災害がある。そして、このような傾斜地での土砂災害は、斜面地盤の崩壊によって地盤の変位、つまり地盤の変状や移動が引き起こされることになり、このような地盤変位を測定する手法については、例えば特開平5-118851号公報、特開平10-82667号公報に示すようなものが知られている。まず前者のものは、高精度の電子測距・測角儀を用い、地盤変位のある地区からはずれた任意の位置を基準点として地盤変位がある区域に配した指標までの距離、角度の変化を測定して地盤変位を測定するようにしたものである。一方、後者のものは、地盤変位がある任意の位置に測定用の孔を掘り、ここに歪ケーブルを挿入し、地盤変位によって生じた歪量を計測することで地盤変位の測定をするようにしたものである。

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は、斜面地盤において発生することがある地すべり、表層崩壊、がけ崩れなどの斜面崩壊によって引き起こされる地盤変位の予測装置の技術分野に属するものである。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位が発生するとされる地区の地下水中に存在する特定イオンの濃度を測定する測定手段と、該測定したイオン濃度を経時的に登録する登録手段と、該登録されたイオン濃度に急上昇する変化があった場合、地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位が発生する可能性があると予測する予測手段と、該予測した結果を報知する報知手段とを備えた予測装置において、前記特定イオンはナトリウムイオンであり、前記濃度の測定手段は、予め選択された測定現場に設置されて地下水中のナトリウムイオンの濃度を経時的に測定するように設定された濃度センサーであり、該濃度センサーによるナトリウムイオンの濃度の測定は広範囲にわたる多数個所での測定であり、かつ測定は1000日以上の長期間に亘るものとし、前記測定されたナトリウムイオン濃度は現地端末を介して本部端末に入力され、該本部端末で前記地盤変位が発生する可能性があることを予測し、該予測結果を知らしめておく必要がある部所の端末に出力するようにして地盤変位予測の総合管理をするように構成したことを特徴とする地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の予測装置
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2001149652thum.jpg
State of application right Registered
(In Japanese)ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close