Top > Search of Japanese Patents > ROLLING STOCK

ROLLING STOCK

Patent code P07A011689
File No. /NO30698
Posted date Nov 22, 2007
Application number P2001-271337
Publication number P2003-072544A
Patent number P4700862
Date of filing Sep 7, 2001
Date of publication of application Mar 12, 2003
Date of registration Mar 11, 2011
Inventor
  • (In Japanese)菅原 能生
  • (In Japanese)瀧上 唯夫
Applicant
  • (In Japanese)公益財団法人鉄道総合技術研究所
Title ROLLING STOCK
Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a damping device capable of reducing both of rigid body motion and first bending vibration (elastic vibration) of a car body in a rolling stock having a semi-active type vertical suspension system.

SOLUTION: An acceleration detection signal outputted from six acceleration sensors 15 is inputted to a mode conversion part 21 of a controller 20 for conducting damping control of the rolling stock, and a mode is developed to respective vibration modes. After the mode development in the mode conversion part 21, they are fed to a valve driver 25 through an integrator 22, a sky hook gain apparatus 23, and a mode conversion and limiter part 24. In the valve driver 25, a voltage value is converted into a current value, and damping force is controlled by driving a valve of an air spring 12 having first to forth variable damper therein.

Field of industrial application (In Japanese)
本発明は、セミアクティブ方式のサスペンションシステムを備える鉄道車両に関する。特には、車体の剛体運動及び一次曲げ振動(弾性振動)の双方を低減することができる鉄道車両に関する。
Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
  車体と、
該車体を前後で支える二台の台車と、
各台車と前記車体間に介装された車体支持装置及び上下方向の可変減衰ダンパと、
前記車体の前、中及び後に配置された、該車体の上下方向の振動を検出するセンサと、
該センサの検出した入力信号を受け、前記可変減衰ダンパの減衰力を制御して、前記車体の振動を低減する制振制御手段と、
を具備し、
前記制振制御手段が、前記センサの検出した信号を、前記車体の上下並進モード、ピッチングモード、ローリングモード及び一次曲げモードの各振動モードにモード展開により分解し、これら各モードに対応して前記可変減衰ダンパの設定値を算出して、該ダンパへ指令を発し、
車体の剛体振動及び一次曲げ振動の双方を低減することを特徴とする鉄道車両。
【請求項2】
  前記制振制御手段が、
前記センサの検出した信号を、前記各振動モードにモード展開により分解するモード変換部と、
該モード変換部でモード展開された各振動モードの加速度を積分して車体速度を算出する、各振動モードごとの積分器と、
該積分器で算出された車体速度にスカイフックゲインをかけて、各振動モードに必要な制振力を算出する、各振動モードごとのスカイフックゲイン器と、 を有することを特徴とする請求項1記載の鉄道車両。
Industrial division
  • Railway
IPC(International Patent Classification)
Drawing

※Click image to enlarge.

18619_01SUM.gif
State of application right Right is in force
(In Japanese)ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close