Top > Search of Japanese Patents > EL ELEMENT

EL ELEMENT

Patent code P07A012871
File No. PA17-072
Posted date Jan 18, 2008
Application number P2005-350976
Publication number P2007-157501A
Patent number P4528923
Date of filing Dec 5, 2005
Date of publication of application Jun 21, 2007
Date of registration Jun 18, 2010
Inventor
  • (In Japanese)南 内嗣
  • (In Japanese)宮田 俊弘
Applicant
  • (In Japanese)学校法人金沢工業大学
Title EL ELEMENT
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To improve characteristics of a flexible inorganic thin film electroluminescent element.
SOLUTION: The inorganic thin film EL element 10 is formed by depositing a first electrode layer 30, a first insulation layer 40, a light emitting layer 50, a second insulation layer 60, and a second electrode layer 70 on a ceramic substrate 20 in this sequence. The ceramic substrate 20 is a flexible ceramic sheet. The inorganic thin film EL element 10 has suppleness or flexibility, and emits uniform light not only in flat state but also in curved state when an alternating voltage is impressed between the first electrode layer 30 and the second electrode layer 70.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


近年、可撓性を有するディスプレイやランプが注目されている。無機薄膜エレクトロルミネッセンス(EL)素子においては、プラスチックシートを用いた分散型ELランプが既に実用化されている(たとえば特許文献1参照)。また、近年、基板にプラスチックシートを用いるフレキシブル有機EL(OLED)ディスプレイやランプが開発されている(たとえば特許文献2参照)。
【特許文献1】
特開平6-196263号公報
【特許文献2】
特開2001-118674号公報

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は、エレクトロルミネッセンス素子に関する。より具体的には、本発明は可撓性を有する無機薄膜エレクトロルミネッセンス素子に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
可撓性を有するセラミックス基板と、
前記セラミックス基板の上に設けられた第1の電極層と、
前記第1の電極の上に設けられた発光層と、
前記発光層の上に設けられた第2の電極層と、
を備え
前記セラミックス基板がジルコニアを90%以上含有し、ハフニウムが添加されたセラミックスシートであることを特徴とするEL素子。

【請求項2】
 
前記発光層が硫化物蛍光体であって、前記第1の電極層がインジウムスズ酸化物薄膜、インジウムスズ酸化物薄膜上にガリウムまたはアルミニウムのうち少なくとも一種類の不純物が添加された酸化亜鉛系薄膜が被覆された複層薄膜、またはタンタル、アンチモン、フッ素またはニオブのうち少なくとも一種類の不純物が添加されたSnO2系薄膜で形成された透明電極であることを特徴とする請求項1記載のEL素子。

【請求項3】
 
前記発光層が酸化物蛍光体であって、前記第1の電極層がインジウムスズ酸化物薄膜、タンタル、アンチモン、フッ素またはニオブのうち少なくとも一種類の不純物が添加されたSnO2系薄膜、またはインジウムスズ酸化物薄膜上にタンタル、アンチモン、フッ素またはニオブのうち少なくとも一種類の不純物が添加されたSnO2系薄膜が被覆された複層薄膜で形成された透明電極あることを特徴とする請求項1に記載のEL素子。

【請求項4】
 
前記第2の電極層を金属膜とし、前記セラミックス基板側の片側から前記発光層からの光が取り出されることを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の記載のEL素子。

【請求項5】
 
前記発光層が熱処理されていることを特徴とする請求項1乃至4のいずれか1項に記載のEL素子。

【請求項6】
 
前記第1の電極層と前記発光層との間および前記第2の電極層と前記発光層との間の少なくとも一方に設けられた絶縁層をさらに備えることを特徴とする請求項1乃至5のいずれか1項に記載のEL素子。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2005350976thum.jpg
State of application right Registered
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close