Top > Search of Japanese Patents > MEDICAL HIGH MOLECULAR NANO-MICRO FIBER

MEDICAL HIGH MOLECULAR NANO-MICRO FIBER

Patent code P10A015640
File No. QP03006
Posted date Aug 31, 2010
Application number P2003-120266
Publication number P2004-321484A
Patent number P4496360
Date of filing Apr 24, 2003
Date of publication of application Nov 18, 2004
Date of registration Apr 23, 2010
Inventor
  • (In Japanese)松田 武久
  • (In Japanese)木戸秋 悟
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人九州大学
Title MEDICAL HIGH MOLECULAR NANO-MICRO FIBER
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an ideal biocompatible instrument with a high elastic support layer with medical high molecular fibers as a basic structure.
SOLUTION: The medical material includes a nonwoven fabric manufactured with medical high molecular fibers whose outer diameter is from several nano-meters to several tens of micro-meters.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


各種疾患により十分な機能を果たすことができなくなった臓器又は組織の代替として、種々の医用材料が用いられている。これらの医用材料のほとんどは生体内に埋め込まれるため、生体適合性の観点から極めて厳格な材料の性質、例えば、毒性、抗原性、血栓形成性等がなく、かつ十分な耐久性を有することが要求されている。



医用材料に要求されるこのような機能性化を獲得するために、例えば可撓性重合体チューブに種々の生体高分子を固定あるいは含浸させた人工血管などが臨床応用されている。この人工血管は、例えば、高弾性セグメント化ポリウレタンチューブの内面に抗血栓性材料を被覆し、外面にコラーゲンまたはゼラチンを被覆したというものである(特開昭60-242857号公報:特許文献1)。しかしながら、そのような人工血管は内皮細胞の接着性はよいが、血小板の粘着性が大きく、内腔側表面に内皮細胞が増殖する前に、血栓により人工血管が閉塞するという問題点がある。さらに、異物反応、発熱、被覆物剥離、抗原性、毒性、耐久性、炎症反応などが起こるため、安全性等の面でも課題を残している。



一方、人工血管を作製する方法として、特開昭59-11864号公報(特許文献2)及び米国特許第4,552,707号公報(特許文献3)記載の方法が知られている。しかし、これらの方法では、血管組織本来の機能的階層構造を実現する方法が未開発であるため、改善の余地がある。



【特許文献1】
特開昭60-242857号公報



【特許文献2】
特開昭59-11864号公報



【特許文献3】
米国特許第4,552,707号公報

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は機能性ナノファイバー製不織布を含む医用材料に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
1ナノメートルから90マイクロメートルの外径を有するコラーゲン、ゼラチン及びポリウレタンの繊維を用いて作製された人工血管であって、当該血管の内腔側にコラーゲンの繊維、中間層にゼラチンの繊維、外周側にポリウレタンの繊維が積層された前記人工血管

【請求項2】
 
1ナノメートルから90マイクロメートルの外径を有するコラーゲン、ゼラチン及びポリウレタンの繊維を積層することを特徴とする人工血管の製造方法であって、当該血管の内腔側にコラーゲンの繊維、中間層にゼラチンの繊維、外周側にポリウレタンの繊維を積層する前記方法
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2003120266thum.jpg
State of application right Registered
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close