Top > Search of Japanese Patents > POLYMER HAVING UNIQUE OPTICAL PROPERTY, COMPOSITION COMPRISING ELECTRON-ACCEPTING COMPOUND AND ELECTRON-DONATING COMPOUND, ULTRA-VIOLET LIGHT TRANSPARENT MATERIAL AND LIGHT RESISTANT POLYMER MATERIAL COMPRISING THE COMPOSITION, AND CHARGE TRANSPORT MATERIAL USING THE COMPOSITION

POLYMER HAVING UNIQUE OPTICAL PROPERTY, COMPOSITION COMPRISING ELECTRON-ACCEPTING COMPOUND AND ELECTRON-DONATING COMPOUND, ULTRA-VIOLET LIGHT TRANSPARENT MATERIAL AND LIGHT RESISTANT POLYMER MATERIAL COMPRISING THE COMPOSITION, AND CHARGE TRANSPORT MATERIAL USING THE COMPOSITION

Patent code P110003807
File No. K053P31-2
Posted date Jun 30, 2011
Application number P2006-259550
Publication number P2006-348311A
Patent number P4542075
Date of filing Sep 25, 2006
Date of publication of application Dec 28, 2006
Date of registration Jul 2, 2010
Priority data
  • P2001-130872 (Apr 27, 2001) JP
Inventor
  • (In Japanese)中野 環
Applicant
  • (In Japanese)国立研究開発法人科学技術振興機構
Title POLYMER HAVING UNIQUE OPTICAL PROPERTY, COMPOSITION COMPRISING ELECTRON-ACCEPTING COMPOUND AND ELECTRON-DONATING COMPOUND, ULTRA-VIOLET LIGHT TRANSPARENT MATERIAL AND LIGHT RESISTANT POLYMER MATERIAL COMPRISING THE COMPOSITION, AND CHARGE TRANSPORT MATERIAL USING THE COMPOSITION
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a composition useful for various materials such as an ultra-violet light transparent material, a light resistant polymer material and an electroluminescent substance, the light resistant polymer material and the ultra-violet light transparent material, comprising the composition, and a charge transport material having high charge mobility.
SOLUTION: The composition is obtained by adding an electron-accepting compound or an electron-donating compound to a polymer compound having a functional group represented by structural formula 1, containing an aromatic ring comprising C and H, and/or C, H and a hetero atom in the side-chain, and having a number average molecular weight of 250-1,000,000. The ultra-violet light transparent material and the light resistant polymer material comprise the composition. The charge transport material is obtained by using the composition. The molar optical absorption due to the aromatic ring of the polymer compound is lower 30% or more than the molar optical absorption due to the aromatic ring in a polymerizing monomer used to introduce the aromatic ring in the polymer compound.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)


DNAの塩基を構成する複素環は紫外線の光(260mm付近)を強く吸収する一方、2重らせんの中では塩基の複素環は積み重なり(スタック構造)、光の吸収が減少するという淡色効果が知られている(非特許文献1)。しかしながらこのような高分子材料の合成は困難であり、また、光特性を制御する事も困難である。例えば、特許文献1に記載されているように、トリフェニルメチル基をエステル基として持つメタクリル酸エステルを重合することによって、側鎖が芳香環を持つ官能基であるポリマーを得ることができることが知られていた。しかしながら、この場合には側鎖の官能基における芳香環同士が互いに平行となりえず、十分に重なり合った構造を取ることが困難であるために、光特性を発現させることは困難であった。
【非特許文献1】
William Rhodea,JACS,83,3690(1961)
【特許文献1】
特許第2659245号



また、ポリ(N-ビニルカルバゾール)は、側鎖が芳香環を持つ官能基であるポリマーであり、フィルム状態ではカルバゾールエキシマーに由来する青色発光を示すことが知られていた(非特許文献2および非特許文献3)。しかしながら、このポリマーの側鎖にある官能基が安定したスタック構造を取ることができないため、効率の良いエキシマー発光は起こらない。
また、ジベンゾフルベンが重合することは知られているが、得られる高分子は溶解性や他の高分子との相溶性が劣る上、その詳細な光特性は知られていない(非特許文献4)。
【非特許文献2】
Yokoyama,M.Macromolecules,8,(1975),101
【非特許文献3】
Itaya,A, Chem Phys lett 138,(1987),231
【非特許文献4】
中野、第48回高分子討論会予稿集、48(7),1279(1999)



本発明者は、ジベンゾフルベンを含む高分子の光特性について研究した結果、置換基を有するジベンゾフルベンを使用した場合に得られる高分子は溶解性が改善されること、及び、これらの高分子化合物に電子受容性化合物又は電子供与性化合物を添加した組成物が、耐光性高分子材料、紫外線透過材料、電界発光材料、レーザー発光材料、或いは、電荷輸送材料となり得ることを見出し、本発明に到達した。

Field of industrial application (In Japanese)


本発明は、特異な光特性を有する高分子化合物と、電子受容性化合物又は電子供与性化合物からなる組成物、該組成物からなる紫外線透過材料及び耐光性高分子材料、並びに、該組成物を用いた電荷輸送材料に関し、特に、側鎖にC、H及び/又はC、H、X(Xはヘテロ原子である)からなる芳香族性を有する環状部分(以下芳香環とする)を含む官能基を有し、スタック構造を取って淡色効果を示したり、効率の良いエキシマー発光を可能とする高分子化合物と、電子受容性化合物又は電子供与性化合物からなる組成物、該組成物からなる紫外線透過材料及び耐光性高分子材料、並びに、該組成物を用いた電荷輸送材料に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
下記構造式1で表される、側鎖にCとH及び/又はC、H、Xからなる芳香族性を有する環状部分を含む官能基を有すると共に数平均分子量が250~1,000,000の高分子化合物であって、前記芳香族性を有する環状部分に起因するモル吸光係数が、前記芳香族性を有する環状部分を導入する為に用いられた重合性単量体における該芳香族性を有する環状部分に起因するモル吸光係数より30%以上小さいことを特徴とする高分子化合物に、電子受容性化合物又は電子供与性化合物を添加してなる組成物;但し、Arは芳香環、R1及びR2は置換基、R5及びR6は水素原子、アルキル基、芳香族基、-CN及びエステル基の中から選択される基、Xはなし、-CH2-、-CH2-CH2-、-CH=CH-、-C(=O)-、及びヘテロ原子の中から選択される何れかであり、mは2以上の整数である。
構造式1



【請求項2】
 
下記構造式1で表される、側鎖にCとH及び/又はC、H、Xからなる芳香族性を有する環状部分を含む官能基を有すると共に数平均分子量が250~1,000,000の高分子化合物であって、前記芳香族性を有する環状部分に起因するモル吸光係数が、前記芳香族性を有する環状部分を導入する為に用いられた重合性単量体における該芳香族性を有する環状部分に起因するモル吸光係数より30%以上小さいことを特徴とする高分子化合物に、電子受容性化合物又は電子供与性化合物を添加してなる紫外線透過材料;但し、Arは芳香環、R1及びR2は置換基、R5及びR6は水素原子、アルキル基、芳香族基、-CN及びエステル基の中から選択される基、Xはなし、-CH2-、-CH2-CH2-、-CH=CH-、-C(=O)-、及びヘテロ原子の中から選択される何れかであり、mは2以上の整数である。
構造式1



【請求項3】
 
下記構造式1で表される、側鎖にCとH及び/又はC、H、Xからなる芳香族性を有する環状部分を含む官能基を有すると共に数平均分子量が250~1,000,000の高分子化合物であって、前記芳香族性を有する環状部分に起因するモル吸光係数が、前記芳香族性を有する環状部分を導入する為に用いられた重合性単量体における該芳香族性を有する環状部分に起因するモル吸光係数より30%以上小さいことを特徴とする高分子化合物に、電子受容性化合物又は電子供与性化合物を添加してなる耐光性高分子材料;但し、Arは芳香環、R1及びR2は置換基、R5及びR6は水素原子、アルキル基、芳香族基、-CN及びエステル基の中から選択される基、Xはなし、-CH2-、-CH2-CH2-、-CH=CH-、-C(=O)-、及びヘテロ原子の中から選択される何れかであり、mは2以上の整数である。
構造式1



【請求項4】
 
前記組成物が電荷移動型錯体を形成している、請求項1に記載された組成物。

【請求項5】
 
請求項4に記載された組成物を用いた電荷輸送材料。
IPC(International Patent Classification)
F-term
State of application right Registered
Reference ( R and D project ) PRESTO Conversion and Control by Advanced Chemistry AREA
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close