Top > Search of Japanese Patents > OBSERVATION AND GRADIENT MAGNETIC FIELD COIL, AND BIOMAGNETIC MEASURING DEVICE FOR SMALL ANIMAL

OBSERVATION AND GRADIENT MAGNETIC FIELD COIL, AND BIOMAGNETIC MEASURING DEVICE FOR SMALL ANIMAL

Patent code P120006511
File No. PA-AEL041
Posted date Jan 23, 2012
Application number P2010-137055
Publication number P2012-000222A
Patent number P4811751
Date of filing Jun 16, 2010
Date of publication of application Jan 5, 2012
Date of registration Sep 2, 2011
Inventor
  • (In Japanese)八田 純一
  • (In Japanese)上原 弦
  • (In Japanese)宮本 政和
  • (In Japanese)河合 淳
  • (In Japanese)賀戸 久
Applicant
  • (In Japanese)学校法人金沢工業大学
Title OBSERVATION AND GRADIENT MAGNETIC FIELD COIL, AND BIOMAGNETIC MEASURING DEVICE FOR SMALL ANIMAL
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a biomagnetic measuring device for small animals which can measure cardiac magnetism, cerebral magnetism or the like of small animals and can perform magnetic resonance imaging.
SOLUTION: In the biomagnetic measuring device (100) for small animals keeping a SQUID (5) arranged in a measuring chamber (1) which is enclosed by a magnetic/radio shield (1a) and can house a small animal (A), observation and gradient magnetic field coils (7) and a polarizing magnetic field coil (8) for magnetic resonance imaging are arranged in the measuring chamber (1). The observation and gradient magnetic field coil (7) of plane and self-shielding type is downsized and suppresses harmful effects of an eddy current in the magnetic/radio shield (1a). The cardiac magnetism and the cerebral magnetism as functional information and magnetic resonance images as form information can be acquired without moving the small animal whose setting takes much trouble. Since harmful effects of the eddy current due to the observation magnetic field or the gradient magnetic field can be suppressed, clear magnetic resonance images can be acquired.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

従来、SQUIDを用いてネズミのような小動物の心磁や脳磁を測定する小動物用生体磁気測定装置が知られている(例えば、特許文献1参照。)。

他方、小動物用ではないが、SQUIDを用いると共に地磁気などの外部磁場を遮蔽するためのシールド板を備えた磁気共鳴イメージング装置が知られている(例えば、非特許文献1参照。)。

さらに、小動物用でもなく、SQUIDを用いてもいないが、コイルが発生する磁場が外部に漏れるのを抑制するためのシールドコイルを備えた磁気共鳴イメージング装置が知られている(例えば、特許文献2参照。)。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、観測・勾配磁場コイルおよび小動物用生体磁気測定装置に関する。さらに詳しくは、SQUIDを用いてネズミのような小動物の心磁や脳磁を測定する小動物用生体磁気測定装置において、その小型のシールドルーム内に好適に組み込むことが出来る磁気共鳴イメージングのためのコイル群であって且つそれらコイル群が発生する磁場に起因する渦電流の悪影響を抑制できるようにした観測・勾配磁場コイル、および、セッティングに手間が掛かる小動物を動かすことなく、機能情報である心磁や脳磁が得られると共に形態情報である磁気共鳴画像を得ることも出来る小動物用生体磁気測定装置に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
ある撮像空間を想定したときに、前記撮像領域に観測磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側観測磁場コイル及び右側観測磁場コイルと、前記撮像領域にx方向勾配磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側x方向勾配磁場コイル及び右側x方向勾配磁場コイルと、前記撮像領域にy方向勾配磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側y方向勾配磁場コイル及び右側y方向勾配磁場コイルと、前記撮像領域にz方向勾配磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側z方向勾配磁場コイル及び右側z方向勾配磁場コイルと、前記左側観測磁場コイル及び左側x方向勾配磁場コイル及び左側y方向勾配磁場コイル及び左側z方向勾配磁場コイル及び右側観測磁場コイル及び右側x方向勾配磁場コイル及び右側y方向勾配磁場コイル及び右側z方向勾配磁場コイルの周囲を囲繞する磁気・電波シールドを想定したときに、前記観測磁場及び前記x方向勾配磁場及び前記y方向勾配磁場及び前記z方向勾配磁場に起因して前記磁気・電波シールドに生じる渦電流の影響を抑制しうる抑制磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の4つの左側抑制磁場コイル及び4つの右側抑制磁場コイルとを具備し、前記左側観測磁場コイル及び左側x方向勾配磁場コイル及び左側y方向勾配磁場コイル及び左側z方向勾配磁場コイル及び4つの左側抑制磁場コイルが板状に積層され、前記右側観測磁場コイル及び右側x方向勾配磁場コイル及び右側y方向勾配磁場コイル及び右側z方向勾配磁場コイル及び4つの右側抑制磁場コイルが板状に積層されていることを特徴とする観測・勾配磁場コイル。

【請求項2】
 
小動物収容空間を有し且つ開閉しうる扉を有し且つ前記扉を閉じると前記小動物収容空間が磁気・電波シールドで囲繞される測定室と、前記測定室の外部に設置されたデュワと、前記デュワから延びて前記測定室の壁を突き抜けて前記測定室の内部に突出したセンサ管と、前記センサ管の先端部に設置されたSQUIDと、前記SQUIDの近傍の撮像領域に観測磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側観測磁場コイル及び右側観測磁場コイルと、前記撮像領域にx方向勾配磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側x方向勾配磁場コイル及び右側x方向勾配磁場コイルと、前記撮像領域にy方向勾配磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側y方向勾配磁場コイル及び右側y方向勾配磁場コイルと、前記撮像領域にz方向勾配磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の左側z方向勾配磁場コイル及び右側z方向勾配磁場コイルと、前記観測磁場及び前記x方向勾配磁場及び前記y方向勾配磁場及び前記z方向勾配磁場に起因して前記磁気・電波シールドに生じる渦電流の影響を抑制しうる抑制磁場を形成しうるように前記撮像領域の左右に設置された平面状の4つの左側抑制磁場コイル及び4つの右側抑制磁場コイルと、前記撮像領域に分極磁場を形成しうるように前記撮像領域の前後に設置された円筒状の前側分極磁場コイルおよび後側分極磁場コイルとを具備し、前記左側観測磁場コイル及び左側x方向勾配磁場コイル及び左側y方向勾配磁場コイル及び左側z方向勾配磁場コイル及び4つの左側抑制磁場コイルが板状に積層され、前記右側観測磁場コイル及び右側x方向勾配磁場コイル及び右側y方向勾配磁場コイル及び右側z方向勾配磁場コイル及び4つの右側抑制磁場コイルが板状に積層されていることを特徴とする小動物用生体磁気測定装置。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2010137055thum.jpg
State of application right Registered
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close