Top > Search of Japanese Patents > RADIO COMMUNICATION SYSTEM AND RADIO TRANSMITTER

RADIO COMMUNICATION SYSTEM AND RADIO TRANSMITTER

Patent code P120007565
File No. S2011-0088-N0
Posted date May 21, 2012
Application number P2010-241533
Publication number P2012-095155A
Patent number P5608947
Date of filing Oct 27, 2010
Date of publication of application May 17, 2012
Date of registration Sep 12, 2014
Inventor
  • (In Japanese)本城 和彦
  • (In Japanese)斉藤 昭
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人電気通信大学
Title RADIO COMMUNICATION SYSTEM AND RADIO TRANSMITTER
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a radio communication system of a new concept and a radio transmitter used therefor which allow a radio communication function to be added to a wireless power supply facility by an extremely simple component configuration.
SOLUTION: A varactor 203 is connected in parallel with an antenna, and an electrostatic capacity of the varactor 203 is changed by a signal. Using leaking magnetic waves 108 leaking from a wireless power transmission device 102, an impedance of the antenna is changed by a signal, thereby applying modulation to the leaking electromagnetic waves 108. Amplitude modulation and phase modulation are applied to the leaking electromagnetic waves 108 only by this configuration. Therefore, a radio communication system installed together with a wireless power supply facility can be achieved by the extremely simple configuration.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

近年、電線を使わずに高い指向性の電磁波を用いて電力を伝送する、ワイヤレス給電の研究開発が多く見受けられる。とりわけ、携帯電話(携帯型無線端末)向けのワイヤレス給電に関しては業界団体も設立され、実用化される製品がまもなく市場に現れる段階に至っている。

ワイヤレス給電は、携帯型無線端末のような小型電子機器を対象にするだけに留まらない。より大型の負荷も対象に、強い電力を伝送するための技術開発が進められている。更に、ワイヤレス給電の技術は、大電力を効率良く伝送するだけに留まらず、より遠くの対象物に電力を供給する技術も研究されている。

ワイヤレス給電は、人工衛星から地上へ電力を伝送する手段として、或は災害時の電力網が壊滅的打撃を被った時における非常用電力伝送手段として等の様々な応用が期待されている。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、無線通信システム及び無線送信機に関する。

より詳細には、ワイヤレス送電装置が発する電力伝送電磁波を用いる、無線通信システム及び、これに使用する無線送信機に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
ワイヤレス送電装置と、
信号を生成する信号源と、
前記信号によって静電容量が変化されるバラクタと、
前記バラクタが給電点に接続され、前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記信号によって変調された電波を発するアンテナと、
前記アンテナから発せられる電波を受信して、前記電波から前記信号源が出力する前記信号を復調する受信機と
よりなり、
前記アンテナと前記バラクタと前記信号源は送信機を構成し、
前記送信機は前記ワイヤレス送電装置に併設され、
前記受信機は前記ワイヤレス送電装置が発生する前記電磁波を受けて電力を生成するワイヤレス受電装置に併設される、
無線通信システム。

【請求項2】
 
ワイヤレス送電装置と、
信号を生成する信号源と、
前記信号によって静電容量が変化されるバラクタと、
前記ワイヤレス送電装置に併設され、前記バラクタが給電点に接続され、前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記信号によって変調された電波を発するアンテナと、
前記アンテナから発せられる電波を受信して、前記電波から前記信号源が出力する前記信号を復調する受信機と
よりなる無線通信システム。

【請求項3】
 
ワイヤレス送電装置と、
デジタルデータストリームを第一のMIMOデータストリームと第二のMIMOデータストリームに変調するMIMO変調部と、
前記MIMO変調部が出力する前記第一のMIMOデータストリームによって静電容量が制御される第一バラクタと、
前記ワイヤレス送電装置に併設され、前記第一バラクタが給電点に接続されて前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記第一のMIMOデータストリームによって変調された電波を発する第一アンテナと、
前記MIMO変調部が出力する前記第二のMIMOデータストリームによって静電容量が制御される第二バラクタと、
前記ワイヤレス送電装置に併設され、前記第二バラクタが給電点に接続されて前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記第二のMIMOデータストリームによって変調された電波を発する第二アンテナと、
前記第一アンテナが発する電波を受信して前記第一のMIMOデータストリームを復調する第一受信機と、
前記第二アンテナが発する電波を受信して前記第二のMIMOデータストリームを復調する第二受信機と、
前記第一受信機及び前記第二受信機に接続されて前記第一のMIMOデータストリームと前記第二のMIMOデータストリームから前記デジタルデータストリームを復調するMIMO復調部と
よりなる無線通信システム。

【請求項4】
 
ワイヤレス送電装置と、
第一の信号を生成する第一信号源と、
前記第一の信号によって静電容量が変化される第一バラクタと、
前記ワイヤレス送電装置に併設され、前記第一バラクタが給電点に接続され、前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記信号によって変調された第一の電波を発する第一アンテナと、
第二の信号を生成する第二信号源と、
前記第二の信号によって静電容量が変化される第二バラクタと、
前記ワイヤレス送電装置に併設され、前記第二バラクタが給電点に接続され、前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記信号によって変調された第二の電波を発する第二アンテナと、
前記第二の電波を受信して、前記第二の電波から前記第二信号源が出力する前記第二の信号を復調する第一受信機と、
前記第一の電波を受信して、前記第一の電波から前記第一信号源が出力する前記第一の信号を復調する第二受信機と
よりなる無線通信システム。

【請求項5】
 
信号を生成する信号源と、
前記信号によって静電容量が変化されるバラクタと、
ワイヤレス送電装置に併設され、前記バラクタが給電点に接続され、前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記信号によって変調された電波を発するアンテナ
よりなる無線送信機。

【請求項6】
 
デジタルデータストリームを第一のMIMOデータストリームと第二のMIMOデータストリームに変調するMIMO変調部と、
前記MIMO変調部が出力する前記第一のMIMOデータストリームによって静電容量が制御される第一バラクタと、
ワイヤレス送電装置に併設され、前記第一バラクタが給電点に接続されて前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記第一のMIMOデータストリームによって変調された電波を発する第一アンテナと、
前記MIMO変調部が出力する前記第二のMIMOデータストリームによって静電容量が制御される第二バラクタと、
前記ワイヤレス送電装置に併設され、前記第二バラクタが給電点に接続されて前記ワイヤレス送電装置が発生する電磁波を受けて、前記第二のMIMOデータストリームによって変調された電波を発する第二アンテナと
よりなる無線送信機。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2010241533thum.jpg
State of application right Registered
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close