Top > Search of Japanese Patents > IV TYPE ALLERGY REACTION INHIBITOR

IV TYPE ALLERGY REACTION INHIBITOR

Patent code P140010940
Posted date Aug 26, 2014
Application number P2005-059657
Publication number P2006-241080A
Patent number P5023317
Date of filing Mar 3, 2005
Date of publication of application Sep 14, 2006
Date of registration Jun 29, 2012
Inventor
  • (In Japanese)北原 晴男
  • (In Japanese)佐藤 佑
  • (In Japanese)石川 大悟
  • (In Japanese)熊澤 健一
  • (In Japanese)中根 明夫
  • (In Japanese)花田 勝美
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人弘前大学
Title IV TYPE ALLERGY REACTION INHIBITOR
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a IV type allergy reaction inhibitor which exhibits an excellent effect for preventing and treating dermatitis, such as contact dermatitis, in which IV type allergy reactions participate.
SOLUTION: This IV type allergy reaction inhibitor is characterized by containing tryptanthrin or its pharmacologically acceptable salt as an active ingredient.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

下記の化学構造式で表されるトリプタントリン(Tryptanthrin)は、公知の化合物であり、例えば、特許文献1において、藍(Polygonum tinctorium)由来の有機溶媒抽出物に含まれること、マラセチア属に属する真菌に対する抗菌作用に基づいて、当該真菌が関与する皮膚炎、例えば、アトピー性皮膚炎などに対して有効であることが報告されている。

【化1】
(省略)

しかしながら、トリプタントリンが有する薬理作用の全容はいまだ明らかにされていない。
【特許文献1】
特開2004-189732号公報

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、トリプタントリンの新規な医薬用途に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
トリプタントリンまたはその薬学的に許容される塩を有効成分としてなることを特徴とするIV型アレルギー反応によって遅延的に24時間後以降に症状が現れる接触性皮膚炎に対する予防治療剤。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2005059657thum.jpg
State of application right Registered
(In Japanese)ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close