Top > Search of Japanese Patents > INFORMATION PROCESSOR, INFRINGEMENT DETECTION DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM

INFORMATION PROCESSOR, INFRINGEMENT DETECTION DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM

Patent code P150011878
File No. 4935
Posted date Apr 15, 2015
Application number P2015-032135
Publication number P2016-153975A
Date of filing Feb 20, 2015
Date of publication of application Aug 25, 2016
Inventor
  • (In Japanese)田中 克己
  • (In Japanese)谷川 英和
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人京都大学
  • (In Japanese)株式会社アイ・アール・ディー
Title INFORMATION PROCESSOR, INFRINGEMENT DETECTION DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To solve the problem that support for efficiently detecting the infringement of a trademark right cannot be performed in the conventional practice.
SOLUTION: An information processor includes: a reception part for receiving trademark related information being information about a trademark; a similar trademark generation part for generating one or more similar trademarks similar to the trademark, using the trademark related information; a similar trademark output part for outputting one or more similar trademarks; a Web retrieval part for performing Web retrieval, using the one or more similar trademarks as a key; an infringement information acquisition part for acquiring infringement information being information about trademark infringement, using a retrieval result of the Web retrieval part; and an infringement information output part for outputting the infringement information. The information processor can perform support for efficiently detecting the infringement of the trademark right.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

従来、クライアントサーバシステムにおいて知的所有権種目の侵害を発見し報告する方法及びシステムがあった(例えば、特許文献1参照)。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、標章関連情報を受け付け、標章関連情報が示す標章に類似する1以上の標章を生成する情報処理装置等に関するものである。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
標章に関する情報である標章関連情報を受け付ける受付部と、
前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成部と、
前記1以上の類似標章を出力する類似標章出力部とを具備する情報処理装置。

【請求項2】
 
前記1以上の類似標章をキーとして用いて、Web検索を行うWeb検索部と、
前記Web検索部の検索結果を用いて、商標侵害に関する情報である侵害情報を取得する侵害情報取得部と、
前記侵害情報を出力する侵害情報出力部とをさらに具備する請求項1記載の情報処理装置。

【請求項3】
 
前記類似標章生成部は、
1以上のルールを格納しているルール格納手段と、
前記標章関連情報を用いて、前記1以上のルールを適用し、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成手段とを具備する請求項1または請求項2記載の情報処理装置。

【請求項4】
 
前記類似標章生成部は、
前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の称呼を取得する称呼取得手段と、
前記称呼取得手段が取得した1以上の各称呼から、1以上の漢字からなる1以上の標章、または1以上のアルファベットからなる1以上の標章、漢字とアルファベットとカタナカとひらがなのうちの2種類以上の文字を用いた混合文字列からなる1以上の標章、または1以上の漢字からなる1以上の標章と1以上のアルファベットからなる1以上の標章と1以上の混合文字列からなる1以上の標章のうちの2種類以上の類似標章を取得する類似標章生成手段とを具備する請求項1または請求項2記載の情報処理装置。

【請求項5】
 
前記類似標章生成部は、
1以上のルールを格納しているルール格納手段をさらに具備し、
前記類似標章生成手段は、
前記標章関連情報を用いて、前記1以上のルールを適用し、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する請求項4記載の情報処理装置。

【請求項6】
 
前記標章関連情報は、称呼であり、
前記類似標章生成部は、
前記称呼を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する請求項1から請求項5いずれか一項に記載の情報処理装置。

【請求項7】
 
前記類似標章生成部が生成した1以上の類似標章のうち、予め決められた条件に合致する1以上の標章を削除する不適切標章削除部をさらに具備し、
前記類似標章出力部は、
前記不適切標章削除部が1以上の標章を削除した結果、残った1以上の各標章を出力する請求項1から請求項6いずれか一項に記載の情報処理装置。

【請求項8】
 
前記類似標章生成部は、
前記称呼取得手段が取得した1以上の各称呼のうち、予め決められた条件に合致する1以上の称呼を削除する不適切称呼削除手段をさらに具備し、
前記類似標章生成手段は、
前記不適切称呼削除手段が1以上の称呼を削除した結果、残った1以上の各称呼から、1以上の漢字からなる1以上の標章、または1以上のアルファベットからなる1以上の標章、漢字とアルファベットとカタナカとひらがなのうちの2種類以上の文字を用いた混合文字列からなる1以上の標章、または1以上の漢字からなる1以上の標章と1以上のアルファベットからなる1以上の標章と1以上の混合文字列からなる1以上の標章のうちの2種類以上の類似標章を取得する請求項4または請求項5記載の情報処理装置。

【請求項9】
 
前記受付部は、
指定商品または指定役務に関連する商品関連情報をも受け付け、
前記Web検索部は、
前記類似標章生成部が生成した1以上の各類似標章、および前記商品関連情報をキーとしてWeb検索を行う請求項2から請求項8いずれか一項に記載の情報処理装置。

【請求項10】
 
標章に関する情報である標章関連情報を受け付ける受付部と、前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成部と、前記1以上の類似標章を蓄積する類似標章出力部とを具備する情報処理装置が蓄積した1以上の各類似標章をキーとして用いて、Web検索を行うWeb検索部と、
前記Web検索部の検索結果を用いて、商標侵害に関する情報である侵害情報を取得する侵害情報取得部と、
前記侵害情報を出力する侵害情報出力部とを具備する侵害検知装置。

【請求項11】
 
受付部、類似標章生成部、および類似標章出力部により実現される情報処理方法であって、
前記受付部が、標章に関する情報である標章関連情報を受け付ける受付ステップと、
前記類似標章生成部が、前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成ステップと、
前記類似標章出力部が、前記1以上の類似標章を出力する類似標章出力ステップとを具備する情報処理方法。

【請求項12】
 
Web検索部、侵害情報取得部、および侵害情報出力部により実現される情報処理方法であって、
前記Web検索部が、標章に関する情報である標章関連情報を受け付ける受付部と、前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成部と、前記1以上の類似標章を蓄積する類似標章出力部とを具備する情報処理装置が蓄積した1以上の各類似標章をキーとして用いて、Web検索を行うWeb検索ステップと、
前記侵害情報取得部が、前記Web検索ステップにおける検索結果を用いて、商標侵害に関する情報である侵害情報を取得する侵害情報取得ステップと、
前記侵害情報出力部が、前記侵害情報を出力する侵害情報出力ステップとを具備する情報処理方法。

【請求項13】
 
コンピュータを、
標章に関する情報である標章関連情報を受け付ける受付部と、
前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成部と、
前記1以上の類似標章を出力する類似標章出力部として機能させるためのプログラム。

【請求項14】
 
コンピュータを、
標章に関する情報である標章関連情報を受け付ける受付部と、前記標章関連情報を用いて、前記標章に類似する1以上の類似標章を生成する類似標章生成部と、前記1以上の類似標章を蓄積する類似標章出力部とを具備する情報処理装置が蓄積した1以上の各類似標章をキーとして用いて、Web検索を行うWeb検索部と、
前記Web検索部の検索結果を用いて、商標侵害に関する情報である侵害情報を取得する侵害情報取得部と、
前記侵害情報を出力する侵害情報出力部として機能させるためのプログラム。
IPC(International Patent Classification)
F-term
  • 5L049CC16
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2015032135thum.jpg
State of application right Published
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close