Top > Search of Japanese Patents > OPTICAL DEVICE

OPTICAL DEVICE

Patent code P160013526
File No. S2016-0639-N0
Posted date Nov 28, 2016
Application number P2016-101405
Publication number P2017-207428A
Date of filing May 20, 2016
Date of publication of application Nov 24, 2017
Inventor
  • (In Japanese)鈴木 孝昌
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人新潟大学
Title OPTICAL DEVICE
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a robust and compact optical device having a simple structure, which has higher use efficiency of light compared to an optical device having a mirror for returning light to a light source, and can scan wavelengths in a wide range.
SOLUTION: The optical device includes: a deflecting part that radiates light incident from a light source as outgoing light and deflects an outgoing angle of the outgoing light in response to an input signal; and a dispersing and reflecting part that disperses the outgoing light radiated from the deflecting part and reflects light at a wavelength corresponding to an outgoing light in the dispersed light as a reflected light toward the deflecting part. The optical device outputs resonated light in which the reflected light output from the deflecting part to the light source resonates with light incident to the deflecting part from the light source.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

光計測技術が、近年盛んに研究されている。なかでもレーザー光の波長を走査して干渉信号を取得し計測対象の内部情報を観察できる、いわゆる、光コヒーレンストモグラフィは、その代表的な計測技術である。この計測技術の精度及び測定時間を向上させるためには、波長走査幅が広く、走査速度の速い波長走査光源が必要である。従来、KTN結晶を用いた、波長走査光源が知られている(例えば、特許文献1)。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、光学装置に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
光源から入射される光を出射光として出射し、出射する前記出射光の出射角を、入力される信号に応じて偏向する偏向部と、
前記偏向部から出射される前記出射光を分散し、分散される光のうち前記出射角と対応する波長の光を、反射光として前記偏向部に対して反射する分散反射部と、
を備え、
前記偏向部から前記光源に対して出力される前記反射光と前記光源から前記偏向部に入射される光とが共振した共振光を出力する
光学装置。

【請求項2】
 
前記分散反射部は、前記偏向部との相対位置が固定されている
請求項1に記載の光学装置。

【請求項3】
 
前記偏向部は、前記入力される信号の電圧に応じて結晶構造が変化する光学部材を備え、
前記結晶構造に基づいて前記光の前記出射角を偏向する
請求項1又は請求項2に記載の光学装置。

【請求項4】
 
前記偏向部は、前記入力される信号の周波数に応じて結晶構造が変化する光学部材を備え、
前記結晶構造に基づいて前記光の前記出射角を偏向する
請求項1又は請求項2に記載の光学装置。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2016101405thum.jpg
State of application right Published
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close