Top > Search of Japanese Patents > SEPARATOR FOR FUEL BATTERY, CELL STRUCTURE AND CELL STACK

SEPARATOR FOR FUEL BATTERY, CELL STRUCTURE AND CELL STACK UPDATE_EN

Patent code P170013942
File No. (S2015-1708-N0)
Posted date Mar 29, 2017
Application number P2015-134290
Publication number P2017-016942A
Patent number P6573192
Date of filing Jul 3, 2015
Date of publication of application Jan 19, 2017
Date of registration Aug 23, 2019
Inventor
  • (In Japanese)渡辺 政廣
  • (In Japanese)内田 誠
  • (In Japanese)飯山 明裕
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人山梨大学
Title SEPARATOR FOR FUEL BATTERY, CELL STRUCTURE AND CELL STACK UPDATE_EN
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To configure a fuel battery cell stack by combining many kinds of separators capable of uniformly supplying and dispersing a fluid such as an anode gas, a cathode gas, cooling water and the like.
SOLUTION: The cell stack for a fuel battery includes at least two kinds of separators (types CA, C, A, CW. AW and the like) for cathode gas and anode gas. In each of the separators, a corrosion resistant layer (31) is formed on at least one surface of a metal plate (30) and on the corrosion resistant layer, a plurality of fluid supply and dispersion layer blocks (41A, 41B, 41C, 41D, 41E and 42A) for corresponding gases are formed from conductive porous layers. The plurality of fluid supply and dispersion layer blocks on each of the separators are connected in parallel between fluid supply ports (61I and 62I) and fluid discharge ports (61O and 62O)of each of the separators by a supply passage (51) and a discharge passage (52).
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

流体供給拡散層と一体型の新しいタイプの燃料電池用セパレータおよびこのタイプのセパレータを組合せて構成される新しいタイプのセル・スタックについて,出願人は,先に提案した。

Field of industrial application (In Japanese)

この発明は燃料電池の構成部材としてのセパレータ,セル構造体および該セパレータまたは該セル構造体を含む構成部材を組合せたセル・スタックに関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
金属板の少なくとも一面に,それぞれ多孔質層により形成された複数の流体供給拡散層ブロックが設けられ,
各流体供給拡散層ブロックは,流体が該ブロックに入る流入部分と,流体が該ブロックから出る流出部分とを有し,
各流体供給拡散層ブロックの流入部分は,供給通路によってそれぞれ流体供給口に連通し,
各流体供給拡散層ブロックの流出部分は,排出通路によってそれぞれ流体排出口に連通している,
燃料電池のためのセパレータ。

【請求項2】
 
前記供給通路および排出通路の一方を他方から遮断する,または前記ブロックの流入部分および流出部分以外の部分を塞ぐ仕切壁が前記金属板上に設けられている,請求項1に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項3】
 
前記供給通路から前記流体供給拡散層ブロックの内部に延びる供給溝と,前記流体供給拡散層ブロックの内部から前記排出通路につながる排出溝とが,前記流体供給拡散層ブロックに形成されている,請求項1または2に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項4】
 
前記金属板の少なくとも一面の周囲が緻密枠で囲まれ,前記緻密枠の内部に前記流体供給拡散層ブロック,前記供給通路および前記排出通路が形成されている,請求項1から3のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項5】
 
反応流体のための複数の流体供給拡散層ブロックが多孔質層により形成され,その表面に,前記流体供給拡散層ブロックの多孔質層の気孔より径の小さな気孔を有する他の多孔質層が形成されている,請求項1から4のいずれか一項に記載のセパレータ。

【請求項6】
 
前記金属板の少なくとも一面に耐食層が形成され,前記耐食層の上に前記流体供給拡散層ブロック,前記供給通路および前記排出通路が形成されている,請求項1から5のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項7】
 
前記金属板の両面に耐食層が形成されている,請求項1から6のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項8】
 
前記流体供給拡散層ブロックが導電性多孔質層により形成されている,請求項1から7のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項9】
 
2種類の反応流体の一方のための前記流体供給拡散層ブロックが前記金属板の一方の面に,前記反応流体の他方のための前記流体供給拡散層ブロックが前記金属板の他方の面に,それぞれ形成されている,請求項1から8のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項10】
 
前記金属板の一面にのみ,反応流体のための前記流体供給拡散層ブロックが形成されている,請求項1から8のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項11】
 
前記金属板の一面に反応流体のための前記流体供給拡散層ブロックが,他面に冷却水のための流体供給拡散層がそれぞれ形成されている,請求項1から8のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項12】
 
前記金属板の少なくとも一面に冷却水のための流体供給拡散層が形成されている,請求項1から8のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項13】
 
前記金属板の一面に反応流体のための前記流体供給拡散層ブロックが,他面に冷却水の流路を規定するリブ構造体が形成されている,請求項1から8のいずれか一項に記載の燃料電池のためのセパレータ。

【請求項14】
 
請求項1から13のいずれか一項に記載のセパレータを含む燃料電池のためのセル・スタック。

【請求項15】
 
カソード流体およびアノード流体用の少なくとも2種類のセパレータを含み,
各セパレータは,
金属板の少なくとも一面に,それぞれ多孔質層により形成された複数の流体供給拡散層ブロックが設けられ,各流体供給拡散層ブロックは,流体が該ブロックに入る流入部分と,流体が該ブロックから出る流出部分とを有し,各流体供給拡散層ブロックの流入部分は,供給通路によってそれぞれ流体供給口に連通し,各流体供給拡散層ブロックの流出部分は,排出通路によってそれぞれ流体排出口に連通しているものであり,
前記少なくとも2種類のセパレータはそれらの前記流体供給拡散層ブロックの間に,膜触媒層接合体を挟んで対向するように積層されている,
燃料電池のためのセル・スタック。

【請求項16】
 
金属板の少なくとも一面に耐食層が形成され,この耐食層上に多孔質材により冷却水の流路が形成されている冷却水用セパレータがさらに積層されている,請求項14または15に記載の燃料電池のためのセル・スタック。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2015134290thum.jpg
State of application right Registered
Please feel free to contact us by email or facsimile if you have any interests in this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close