Top > Search of Japanese Patents > NOVEL THERAPY FOR BLOOD-PRESSURE CONTROL ABERRATION

NOVEL THERAPY FOR BLOOD-PRESSURE CONTROL ABERRATION UPDATE_EN

Patent code P170014381
File No. S2016-0175-N0
Posted date Jul 7, 2017
Application number P2015-232939
Publication number P2017-100958A
Patent number P6602181
Date of filing Nov 30, 2015
Date of publication of application Jun 8, 2017
Date of registration Oct 18, 2019
Inventor
  • (In Japanese)五嶋 良郎
  • (In Japanese)中村 史雄
  • (In Japanese)増川 大輝
  • (In Japanese)及川 雅人
Applicant
  • (In Japanese)公立大学法人横浜市立大学
Title NOVEL THERAPY FOR BLOOD-PRESSURE CONTROL ABERRATION UPDATE_EN
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide treatment strategies on hypertension and hypotension.
SOLUTION: A complex of DOPA receptor OA1 and α 1B adrenergic receptor is used to screen an effective agent as a blood-pressure controller. A DOPA receptor OA1 and α 1B adrenergic receptor coexpressing cell is characterized by forcibly expressing DOPA receptor OA1 and/or α 1B adrenergic receptor. A blood-pressure controlling agent targets a complex of DOPA receptor OA1 and α1B adrenergic receptor.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

血圧制御異常には、高血圧、低血圧症をはじめ、様々な血圧制御の異常を示す疾患が存在する。血圧制御異常に対する治療は、食事や運動療法に加え、抗高血圧薬が重要な位置づけを占めている。抗高血圧薬は、利尿薬、カルシウム拮抗薬、アンジオテンシン阻害薬などがあり、病態に応じて様々な治療が行われている。

ところで、ドーパは、神経伝達物質ドーパミンの前駆体として位置づけられているが、本発明者らは、ドーパが、それ自体で神経伝達物質ないし修飾物質として働くことを示してきた(非特許文献1:Misu and Goshima, TiPS 14; 119-123, 1993)。また、最近、ドーパ受容体としてGpr143を同定し、この受容体が、脳幹部孤束核において、降圧薬や除脈性応答を仲介することを示した(非特許文献2:Hiroshima et al., British journal of Pharmacology (2014) 171 403-414)。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、血圧制御異常の新規治療法に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
ドーパ受容体OA1遺伝子及びα1Bアドレナリン受容体遺伝子を導入し、ドーパ受容体OA1及びα1Bアドレナリン受容体を強制発現させたことを特徴とする、ドーパ受容体OA1とα1Bアドレナリン受容体とを共発現する細胞であって、ドーパ受容体OA1とα1Bアドレナリン受容体とが共局在する前記細胞

【請求項2】
 
血圧制御剤として有効な物質をスクリーニングするための、請求項1記載の細胞の使用。

【請求項3】
 
5β,6α-ビス(ベンジルオキシ)-2-シクロヘキセン-1-オン(2S,3R)-2,3-ビス(ベンジルオキシ)-5-シクロヘキセン-1-オン、その医薬的に許容される塩又は溶媒和物を有効成分として含有する、血圧制御剤
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2015232939thum.jpg
State of application right Registered
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close