Top > Search of Japanese Patents > HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION METHOD, HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION PROGRAM, AND HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION SYSTEM

HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION METHOD, HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION PROGRAM, AND HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION SYSTEM

Patent code P180014823
File No. S2017-1002-N0
Posted date Mar 9, 2018
Application number P2017-168657
Publication number P2019-042145A
Date of filing Sep 1, 2017
Date of publication of application Mar 22, 2019
Inventor
  • (In Japanese)津村 徳道
  • (In Japanese)三橋 亮太
  • (In Japanese)岡田 弦樹
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人千葉大学
Title HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION METHOD, HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION PROGRAM, AND HEARTBEAT FLUCTUATION ESTIMATION SYSTEM
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a heartbeat fluctuation estimation method, heartbeat fluctuation estimation program, and heartbeat fluctuation estimation system, capable of stably estimating a heartbeat fluctuation even in an environment in which an illumination environment fluctuates.
SOLUTION: A heartbeat fluctuation estimation method is made to include: imaging moving pictures of a subject in at least two types of wavelength regions; calculating an illumination fluctuation component and a hemoglobin component on the basis of the imaged moving pictures in the two types of wavelength regions; and estimating a heartbeat fluctuation on the basis of the calculated hemoglobin component. Furthermore, it is desirable to make one of the at least two types of wavelength regions equal to or longer than 770 nm and equal to or shorter than 790 nm and make another type of wavelength region equal to or longer than 890 nm and equal to or shorter than 910 nm.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

非特許文献1には、以下の技術が記載されている。防犯カメラ等で広く用いられる1バンド近赤外カメラで撮影した動画像に対して、設定した顔画像の関心領域の平均画素値を時間軸に解析することで脈波信号の原信号を取得する。その後、経験的モード分解による信号の傾きを除去した後、周波数解析により心拍数を推定する技術が記載されている。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、近赤外光を用いた心拍変動の推定方法、心拍変動の推定プログラム及び心拍変動推定システムに関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
対象者の少なくとも2種類の波長域の動画像を撮影し、前記撮影した2種類の波長域の動画像に基づいて照明変動成分及びヘモグロビン成分を算出し、前記算出したヘモグロビン成分に基づいて心拍変動の推定を行う心拍数変動推定方法。

【請求項2】
 
対象者の少なくとも2種類の波長域の動画像を撮影し、前記撮影した動画フレーム中の各画素の対数をとることで変換される対数空間上において、照明変動成分と、ヘモグロビン成分の少なくとも2成分に基底変換を行い、前記基底変換した情報に基づいて心拍変動の推定を行う心拍数推定方法。

【請求項3】
 
前記少なくとも2種類の波長域のうち、1種類の波長域が770nm以上790nm以下であり、他の1種類の波長域が890nm以上910nm以下である請求項1又は請求項2記載の心拍変動推定方法。

【請求項4】
 
コンピュータに、対象者の少なくとも2種類の波長域の動画像を撮影する手順と、前記撮影した2種類の波長域の動画像に基づいて照明変動成分及びヘモグロビン成分を算出する手順と、前記算出したヘモグロビン成分に基づいて心拍変動の推定を行う手順とを実行させるための心拍数変動推定プログラム。

【請求項5】
 
対象者の少なくとも2種類の波長域の動画像を撮影するカメラと、前記カメラにより撮影した2種類の波長域の動画像に基づいて照明変動成分及びヘモグロビン成分を算出し、前記算出したヘモグロビン成分に基づいて心拍変動の推定を行う心拍変動推定部と、を備える心拍数変動推定システム。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2017168657thum.jpg
State of application right Published
(In Japanese)上記の特許・技術に関心のある方は、下記問い合わせ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close