TOP > 国内特許検索 > 対象物検出装置

対象物検出装置 (未公開特許出願)

国内特許コード P180014827
整理番号 H28-012
掲載日 2018年3月20日
出願番号 特願2016-234323
出願日 平成28年12月1日(2016.12.1)
発明者
  • 中島 翔太
出願人
  • 国立大学法人山口大学
発明の名称 対象物検出装置 (未公開特許出願)
発明の概要 プライバシーを保護しながら、太陽光が入射するような背景が変化しやすい場所でも、正確に対象物の有無・位置・動作状態を検知することができる。
山口TLOは平成11年11月に山口大学の教官50名の出資により設立された、リエゾン一体型のTLO活動会社です。山口大学を主とし、山口県内の大学・高専の研究成果をご紹介致します。 シーズの詳細内容につきましては下記までお問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close