TOP > 国内特許検索 > 高速原子間力顕微鏡による細胞小器官の観察のための試料の調製方法

高速原子間力顕微鏡による細胞小器官の観察のための試料の調製方法 (未公開特許出願) NEW

国内特許コード P180015135
整理番号 P16-082
掲載日 2018年6月29日
出願番号 特願2017-223106
出願日 平成29年11月20日(2017.11.20)
発明者
  • WONG WING CHUEN RICHARD
  • MAHMOUD SHAABAN MOHAMED ABDELRASOUL
  • 小林亜紀子
  • 田岡東
  • 中山隆宏
  • 菊池洋輔
  • 羽澤勝治
  • 源利成
  • 福森義宏
  • 古寺哲幸
  • 安藤敏夫
出願人
  • 国立大学法人金沢大学
発明の名称 高速原子間力顕微鏡による細胞小器官の観察のための試料の調製方法 (未公開特許出願) NEW
発明の概要 高速原子間力顕微鏡を用いて、哺乳類の細胞内小器官の動的挙動を観察するための試料の調製方法を提供する。また、この試料調整の際に使用するガラス基材を提供する。
(有)金沢大学ティ・エル・オーは、金沢大学の研究者の出願特許を産業界へ技術移転することを主目的として、金沢大学の教官の出資により設立された技術移転機関です。
ご興味のある方は、下記「問合せ先」へ整理番号と共にご連絡願います。
なお、既に活用のお申し込み・お打合わせ等の段階に入っている場合もございますので、予めご承知おきください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close