TOP > 国内特許検索 > 液中推進装置

液中推進装置 (未公開特許出願) 新技術説明会

国内特許コード P180015272
掲載日 2018年9月19日
出願番号 特願2018-163232
出願日 平成30年8月31日(2018.8.31)
発明者
  • 黒澤 実
  • 孔 徳卿
出願人
  • 国立大学法人東京工業大学
発明の名称 液中推進装置 (未公開特許出願) 新技術説明会
発明の概要 弾性表面波スイマー・アクチュエータは、固体と液体の界面に発生する音響放射圧を推力として利用している。推力源は、固体中を伝搬する20nm程度の微小高周波振動振幅であり、ヒレやスクリューといった可動部を持たない、全く新しい液中アクチュエータである。
参考情報 (研究プロジェクト等) ①平成18年度産学共同シーズイノベーション化事業(顕在化ステージ)「弾性表面波アクチュエータの実用性検証」
②平成28年度A-STEP産業ニーズ対応タイプ(分担)「非鉛圧電配向体の焼結しない低温作製法の確立」
未公開特許については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close