TOP > 国内特許検索 > 電力ルータ及び電力ネットワーク

電力ルータ及び電力ネットワーク NEW 実績あり

国内特許コード P180015558
整理番号 3955
掲載日 2018年11月21日
出願番号 特願2014-546960
登録番号 特許第6210496号
出願日 平成25年11月8日(2013.11.8)
登録日 平成29年9月22日(2017.9.22)
国際出願番号 JP2013080204
国際公開番号 WO2014077191
国際出願日 平成25年11月8日(2013.11.8)
国際公開日 平成26年5月22日(2014.5.22)
優先権データ
  • 特願2012-250529 (2012.11.14) JP
発明者
  • 引原 隆士
  • 田代 圭司
  • 高橋 亮
出願人
  • 国立大学法人京都大学
発明の名称 電力ルータ及び電力ネットワーク NEW 実績あり
発明の概要 電力パケットを受信してルーティングする電力ルータ1A,1Bであって、受信した電力パケットの電力を蓄える複数の蓄電部13a,13bと、受信した電力パケットの電力を複数の蓄電部13a,13bのうちから選択された蓄電部に振り分けて供給し当該選択された蓄電部を充電させるスイッチ部11と、前記蓄電部に充電された電力を伝送する電力パケットを生成して出力する出力部15と、スイッチ部11及び出力部15を制御する制御部17と、を備えている。制御部17は、スイッチ部11を制御することで、受信した電力パケットの電力を複数の蓄電部13a,13bのうちから選択された蓄電部に振り分けて供給し当該選択された蓄電池を充電させる。制御部17は、出力部15を制御することで、複数の蓄電部13a,13bのうちから選択された蓄電部に蓄えられた電力から、電力パケットを生成させて出力させる。
従来技術、競合技術の概要


従来、電力をパケット化して送配電するシステムが提案されている。電力パケットは、伝送される電力を担うペイロード部と、ペイロード部の前後に付加されたヘッダ及びフッタと、を含んでいる。



特許文献1には、このような電力パケットを伝送するための電力パケットシステムが開示されている。特許文献1の電力パケットシステムは、電力パケットスイッチを有している。電力パケットスイッチは、受信した電力パケットを、その電力パケットのヘッダ情報にある送出先へルーティングして転送する。
電力パケットスイッチにおいて受信した電力パケットの電力エネルギーは、転送のため送出されるまで、電力パケットスイッチに設けられた二次電池に充電される。

産業上の利用分野


本発明は、電力ルータ及び電力ネットワークに関するものである。

特許請求の範囲 【請求項1】
電力パケットを受信してルーティングする電力ルータであって、
受信した電力パケットの電力を蓄える複数の蓄電部と、
受信した電力パケットの電力を複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電部を充電させるスイッチ部と、
前記蓄電部に充電された電力を伝送する電力パケットを生成して出力する出力部と、
前記スイッチ部及び前記出力部を制御する制御部と、
を備え、
前記制御部は、
前記スイッチ部を制御することで、受信した電力パケットの電力を複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電池を充電させるとともに、
前記出力部を制御することで、複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に蓄えられた電力から、電力パケットを生成させて出力させ
前記制御部は、受信した電力パケットに含まれる制御情報に基づいて、前記スイッチ部及び前記出力部を制御する
ことを特徴とする電力ルータ。

【請求項2】
前記制御情報には、電力パケットの送信元を示す送信元情報が含まれ、
前記制御部は、前記送信元情報に基づいて、前記スイッチ部及び前記出力部を制御する
請求項記載の電力ルータ。

【請求項3】
前記送信元情報は、電力パケットの電力の電源種別を示す電源種別情報を含む
請求項記載の電力ルータ。

【請求項4】
電力パケットを受信するための複数の受信ポートを備え、
前記スイッチ部は、複数の前記受信ポートそれぞれに接続されている
請求項1~のいずれか1項に記載の電力ルータ。

【請求項5】
電力パケットを受信するための1又は複数の受信ポートを備え、
前記蓄電部の数は、前記受信ポートの数よりも多く設けられている
請求項1~のいずれか1項に記載の電力ルータ。

【請求項6】
複数の電力ルータを有する電力ネットワークであって、
前記電力ルータは、請求項1~のいずれか1項に記載の前記電力ルータである
ことを特徴とする電力ネットワーク。

【請求項7】
電力パケットを受信してルーティングする電力ルータであって、
受信した電力パケットの電力を蓄える複数の蓄電部と、
受信した電力パケットの電力を複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電部を充電させるスイッチ部と、
前記蓄電部に充電された電力を伝送する電力パケットを生成して出力する出力部と、
前記スイッチ部及び前記出力部を制御する制御部と、
を備え、
前記制御部は、
前記スイッチ部を制御することで、受信した電力パケットの電力を複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電池を充電させるとともに、
前記出力部を制御することで、複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に蓄えられた電力から、電力パケットを生成させて出力させ、
前記制御部は、受信した電力パケットに含まれる制御情報に基づいて複数の前記蓄電部のうちから受信した電力パケットの電力が充電される蓄電部を選択し、前記スイッチ部を制御することで選択された蓄電部に受信した電力パケットの電力を供給し当該選択された蓄電池を充電させる
力ルータ。

【請求項8】
電力パケットを受信してルーティングする電力ルータであって、
受信した電力パケットの電力を蓄える複数の蓄電部と、
受信した電力パケットの電力を複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電部を充電させるスイッチ部と、
前記蓄電部に充電された電力を伝送する電力パケットを生成して出力する出力部と、
前記スイッチ部及び前記出力部を制御する制御部と、
を備え、
前記制御部は、
前記スイッチ部を制御することで、受信した電力パケットの電力を複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電池を充電させるとともに、
前記出力部を制御することで、複数の前記蓄電部のうちから選択された蓄電部に蓄えられた電力から、電力パケットを生成させて出力させ、
電力パケットを受信するための複数の受信ポートを備え、
前記スイッチ部は、各受信ポートにおいて受信した電力パケットの電力を、複数の前記蓄電部のいずれにでも蓄えることが可能なように構成され、
前記電力パケットは、電力パケットの電力の電源種別を示す電源種別情報を含み、
前記制御部は、
異なる電源種別の電源からの複数の電力パケットを同一の受信ポートにおいて受信した場合に、異なる電源種別の電源からの複数の電力パケットの電力が異なる蓄電部に蓄えられるように、受信した電力パケットに含まれる前記電源種別情報に基づいて、複数の前記蓄電部のうちから、受信した電力パケットの電力が充電される蓄電部を選択するとともに、
受信した電力パケットの電力を、選択された蓄電部に供給し当該選択された蓄電池を充電させるように前記スイッチ部を制御する
力ルータ。

【請求項9】
前記制御部は、受信した電力パケットに含まれる前記電源種別情報に基づいて複数の前記蓄電部のうちから受信した電力パケットの電力が充電された蓄電部を選択し、前記出力部を制御することで、選択された蓄電部に蓄えられた電力から、電力パケットを生成させて出力させる
請求項記載の電力ルータ。

【請求項10】
電力パケットを送信するための複数の送信ポートを備え、
前記出力部は、複数の蓄電部それぞれに充電された電力から生成された電力パケットを、複数の送信ポートのいずれからでも送信可能なように構成され、
前記制御部は、
受信した電力パケットに含まれる前記電源種別情報に基づいて、複数の前記蓄電部のうちから受信した電力パケットの電力が蓄電された蓄電部を選択するとともに、複数の前記送信ポートのうちから電力パケットを出力する送信ポートを選択し、
選択された蓄電部に充電された電力から生成された電力パケットを、選択された送信ポートから送信するように前記出力部を制御する
請求項8又は9記載の電力ルータ。

【請求項11】
前記制御部は、いずれかの受信ポートと、いずれかの送信ポートと、が互いに接続された状態とならないように、前記スイッチ部及び前記出力部を制御する
請求項10記載の電力ルータ。

【請求項12】
前記制御部は、前記出力部による電力パケットの生成のために電力を放電している蓄電部に対しては、前記出力部による電力パケットの生成が終了するまで、新たに受信した電力パケットの電力の供給が行われないように前記スイッチ部及び前記出力部を制御する
請求項1記載の電力ルータ。

【請求項13】
前記制御部は、受信した複数の電力パケットそれぞれの電力が混ざらないように、蓄電部を選択する
請求項1記載の電力ルータ。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2014546960thum.jpg
出願権利状態 登録
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close