TOP > 国内特許検索 > 二輪車の安定性評価システム

二輪車の安定性評価システム NEW コモンズ

国内特許コード P180015721
整理番号 DP1799
掲載日 2018年11月29日
出願番号 特願2016-252168
公開番号 特開2018-103815
出願日 平成28年12月27日(2016.12.27)
公開日 平成30年7月5日(2018.7.5)
発明者
  • 金田 重郎
  • ▲高▼橋 遼一
出願人
  • 学校法人同志社
発明の名称 二輪車の安定性評価システム NEW コモンズ
発明の概要 【課題】二輪車の走行中の安定性を手軽に評価することができる安定性評価システムを提供する。
【解決手段】本発明に係る安定性評価システム1Aは、二輪車の走行中の安定性を評価するシステムであって、二輪車の軌跡に関する軌跡データを出力する軌跡データ出力部2Aと、軌跡データに示された軌跡を複数の区間に分割し、区間毎に軌跡の回転中心を求める回転中心計算部5と、回転中心計算部5によって求められた回転中心そのもの、または回転中心の時間変化を所定のルールにしたがって評価した結果を、人間が知覚し得る手段により提示する提示部6とを備えている。好ましくは、軌跡データ出力部2Aは、二輪車のハンドルの方位角を検知する方位角検知部3Aを含む。
【選択図】図1
従来技術、競合技術の概要 自転車、自動二輪車(オートバイ)等の二輪車は、我々の生活に極めて身近な移動手段である。しかしながら、二輪車は、自動車等の四輪の移動手段とは異なり本来的に不安定なので、運転者のスキル(熟練度)、および高齢化による反応時間や筋力の低下等の影響を受けやすい。このため、例えば高齢の運転者が、自分自身の反応時間等の低下に気付かずに二輪車の運転を続けることは非常に危険である。

そこで、従来から、二輪車の走行中の安定性を評価するためのシステムが種々検討されている。例えば、特許文献1に記載のシステムは、二輪車の前輪および後輪に接地点識別特徴を取り付け、二輪車の重心位置に車両重心識別特徴を取り付け、さらに、運転者の頭部等に操縦主体重心識別特徴を取り付けた上で、走行中の二輪車および運転者を少なくとも2台の撮像装置で撮像し、これにより得た情報を解析することにより、二輪車の走行中の安定性を評価するよう構成されている。
産業上の利用分野 本発明は、二輪車の走行中の安定性を評価する安定性評価システムに関する。
特許請求の範囲 【請求項1】
前輪と、後輪と、前記前輪の向きに作用するハンドルとを有する二輪車の走行中の安定性を評価する安定性評価システムであって、
前記二輪車の軌跡に関する軌跡データを出力する軌跡データ出力部と、
前記軌跡データに示された前記軌跡を複数の区間に分割し、前記区間毎に前記軌跡の回転中心を求める回転中心計算部と、
前記回転中心計算部によって求められた前記回転中心そのもの、または前記回転中心の時間変化を所定のルールにしたがって評価した結果を、人間が知覚し得る手段により提示する提示部と、
を備えたことを特徴とする二輪車の安定性評価システム。

【請求項2】
前記二輪車の走行速度を検知する速度検知部をさらに備え、
前記回転中心計算部は、前記速度検知部によって検知された前記走行速度が予め定められた閾値を上回っている前記区間についてのみ前記回転中心を求める
ことを特徴とする請求項1に記載の二輪車の安定性評価システム。

【請求項3】
前記軌跡データ出力部が、前記二輪車に取り付けられる方位角検知部と、前記方位角検知部によって検知された方位角の時間変化を前記軌跡データとして出力する軌跡データ生成部とを含む
ことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の二輪車の安定性評価システム。

【請求項4】
前記方位角検知部が、前記二輪車の前記ハンドルに取り付けられる
ことを特徴とする請求項3に記載の二輪車の安定性評価システム。

【請求項5】
前記軌跡データ出力部が、前記二輪車に取り付けられるGPS受信部と、前記GPS受信部によって特定された絶対位置の時間変化を前記軌跡データとして出力する軌跡データ生成部とを含む
ことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の二輪車の安定性評価システム。

【請求項6】
前記提示部が、ディスプレイを含み、
前記ディスプレイが、前記回転中心および前記評価の結果の少なくとも一方を表示する
ことを特徴とする請求項1~請求項5のいずれか一項に記載の二輪車の安定性評価システム。

【請求項7】
前記提示部が、スピーカーを含み、
前記スピーカーが、前記評価の結果を音声によって提示する
ことを特徴とする請求項1~請求項5のいずれか一項に記載の二輪車の安定性評価システム。

【請求項8】
前記提示部が、ライトを含み、
前記ライトが、前記評価の結果を発光によって提示する
ことを特徴とする請求項1~請求項5のいずれか一項に記載の二輪車の安定性評価システム。
国際特許分類(IPC)
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2016252168thum.jpg
出願権利状態 公開
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close