Top > Search of Japanese Patents > CHEMICAL HEAT-STRAGE MEDIA AND MANUFACTURING METHOD THEREOF

CHEMICAL HEAT-STRAGE MEDIA AND MANUFACTURING METHOD THEREOF (Patent unpublished to the public) NEW_EN meetings

Patent code P180015744
File No. P17-053
Posted date Dec 26, 2018
Application number P2018-025539
Date of filing Feb 16, 2018
Inventor
  • (In Japanese)劉 醇一
  • (In Japanese)花岡友希
Applicant
  • Chiba University
Title CHEMICAL HEAT-STRAGE MEDIA AND MANUFACTURING METHOD THEREOF (Patent unpublished to the public) NEW_EN meetings
Abstract (In Japanese)
【課題】
 化学蓄熱材において、熱出力操作の迅速化や低温化が求められている。
【解決手段】
 上記課題を解決するために、化学蓄熱材を、アルカリ金属とアルカリ土類金属からなる群より選択される少なくとも1種の金属のハロゲン化物及び/又は水酸化物をリチウムシリケートに添加したものとした。
 さらに、前記アルカリ金属とアルカリ土類からなる群より選択される少なくとも1種の金属の量は、前記リチウムシリケートに対して0.1モル%以上50モル%以下であるものとすると望ましい。
 さらに、前記金属が、リチウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウム又はストロンチウムであると望ましい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close