Top > Search of Japanese Patents > CUTTING DEVICE AND CUTTING METHOD

CUTTING DEVICE AND CUTTING METHOD

Patent code P190015775
File No. 14085
Posted date Jan 21, 2019
Application number P2017-078928
Publication number P2018-176218A
Date of filing Apr 12, 2017
Date of publication of application Nov 15, 2018
Inventor
  • (In Japanese)中村 保之
  • (In Japanese)岩井 紘基
  • (In Japanese)佐野 一哉
Applicant
  • (In Japanese)国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
Title CUTTING DEVICE AND CUTTING METHOD
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a cutting device and a cutting method with which a cutting object can be cut with a laser beam without using a beam damper.
SOLUTION: A cutting device for cutting a hollow cutting object with a laser beam includes: a laser cutting head which emits a laser beam; and a handling device which makes the laser cutting head revolve on the exterior of the cutting object. The handling device makes the laser cutting head revolve in a state that an optical axis of the laser beam is inclined with respect to a virtual trajectory plane formed by the laser cutting head revolving on the exterior of the cutting object.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

近年、様々なレーザ加工技術が提案されている(例えば、特許文献1を参照)。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、切断装置及び切断方法に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
中空の切断対象物をレーザ光で切断する切断装置であって、
レーザ光を出射するレーザ切断ヘッドと、
前記レーザ切断ヘッドを前記切断対象物の外側で周回させるハンドリング装置と、を備え、
前記ハンドリング装置は、前記切断対象物の外側を周回する前記レーザ切断ヘッドが形成する仮想の軌道面に対し、前記レーザ光の光軸を傾けた状態で前記レーザ切断ヘッドを周回させる、
切断装置。

【請求項2】
 
前記ハンドリング装置は、前記レーザ光のビームウェストを前記切断対象物の外面に位置合わせした状態を保ちながら前記レーザ切断ヘッドを周回させる、
請求項1に記載の切断装置。

【請求項3】
 
前記ハンドリング装置は、前記軌道面に対する前記光軸の傾き角を、前記レーザ光の広がり角よりも大きくなるように前記光軸を傾けた状態で前記レーザ切断ヘッドを周回させる、
請求項1または2に記載の切断装置。

【請求項4】
 
前記ハンドリング装置は、先端に前記レーザ切断ヘッドを設けたロボットアームを有する、
請求項1から3の何れか一項に記載の切断装置。

【請求項5】
 
中空の切断対象物をレーザ光で切断する切断方法であって、
レーザ光を出射するレーザ切断ヘッドを、前記切断対象物の外側で周回させる工程を有し、
前記レーザ切断ヘッドを前記切断対象物の外側で周回させる工程においては、前記切断対象物の外側を周回する前記レーザ切断ヘッドが形成する仮想の軌道面に対し、前記レーザ光の光軸を傾けた状態で前記レーザ切断ヘッドを周回させる、
切断方法。
IPC(International Patent Classification)
F-term
  • 4E168AD07
  • 4E168CB03
  • 4E168CB08
  • 4E168CB18
  • 4E168DA02
  • 4E168DA23
  • 4E168DA28
  • 4E168EA17
  • 4E168FB01
  • 4E168FC04
  • 4E168JA02
  • 4E168KA16
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2017078928thum.jpg
State of application right Published
(In Japanese)ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close