Top > Search of Japanese Patents > ELECTROLYTE, LITHIUM ION SECONDARY BATTERY, AND COMPOUND

ELECTROLYTE, LITHIUM ION SECONDARY BATTERY, AND COMPOUND

Patent code P190015895
File No. S2018-0829-N0
Posted date Mar 8, 2019
Application number P2018-145316
Publication number P2020-021656A
Date of filing Aug 1, 2018
Date of publication of application Feb 6, 2020
Inventor
  • (In Japanese)松見 紀佳
  • (In Japanese)サイ ゴウラング パトナイク
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学
Title ELECTROLYTE, LITHIUM ION SECONDARY BATTERY, AND COMPOUND
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an electrolytic solution having excellent discharge capacity during charge and discharge and excellent structural stability of a positive electrode active material when applied to a lithium-ion secondary battery (particularly lithium-ion secondary battery that include a positive electrode that operates at a high potential).
SOLUTION: An electrolytic solution includes a compound represented by the formula (1), a solvent, and a lithium salt. R1 and R2 each independently represent a substituent. R1 and R2 may combine with each other to form a ring. L each independently represents a divalent linking group. X represents a predetermined group.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

近年、携帯電話に代表される小型携帯機器用の電源、深夜電力貯蔵システム、太陽光発電に基づく家庭用分散型蓄電システム、および、電気自動車のための蓄電システムなどに関連して、各種の電池の開発が行われている。
このような電池として、リチウムイオン2次電池が注目されている(特許文献1)。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明は、電解液、リチウムイオン2次電池、および、化合物に関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
式(1)で表される化合物、溶媒、および、リチウム塩を含む、電解液。
【化1】
 
(省略)
R1およびR2は、それぞれ独立に、置換基を表す。R1およびR2は、互いに結合して環を形成していてもよい。Lは、それぞれ独立に、2価の連結基を表す。Xは、それぞれ独立に、式(A)で表される基、式(B)で表される基、および、式(C)で表される基からなる群から選択される基を表す。式(A)~式(C)中、*は結合位置を表す。
【化2】
 
(省略)

【請求項2】
 
式(1)で表される化合物が、式(2)で表される化合物である、請求項1に記載の電解液。
【化3】
 
(省略)
Lは、それぞれ独立に、2価の連結基を表す。Xは、それぞれ独立に、前記式(A)で表される基、前記式(B)で表される基、および、前記式(C)で表される基からなる群から選択される基を表す。

【請求項3】
 
Xが、前記式(A)で表される基を表す、請求項1または2に記載の電解液。

【請求項4】
 
Lが、2価の共役系連結基を表す、請求項1~3のいずれか1項に記載の電解液。

【請求項5】
 
式(1)で表される化合物の含有量が、電解液全質量に対して、0.01~10質量%である、請求項1~4のいずれか1項に記載の電解液。

【請求項6】
 
前記溶媒が、カーボネート系溶媒、エステル系溶媒、エーテル系溶媒、ケトン系溶媒、アルコール系溶媒、および、非プロトン性溶媒からなる群から選択される、請求項1~5のいずれか1項に記載の電解液。

【請求項7】
 
請求項1~6のいずれか1項に記載の電解液を含むリチウムイオン2次電池。

【請求項8】
 
式(2)で表される化合物。
【化4】
 
(省略)
Lは、それぞれ独立に、2価の共役系連結基を表す。Xは、それぞれ独立に、式(A)で表される基を表す。
【化5】
 
(省略)
IPC(International Patent Classification)
F-term
State of application right Published
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close