TOP > 国内特許検索 > カーボンナノチューブの構造分離用水溶液及び該水溶液を用いたカーボンナノチューブの分離回収方法並びに該方法により得られるカーボンナノチューブ

カーボンナノチューブの構造分離用水溶液及び該水溶液を用いたカーボンナノチューブの分離回収方法並びに該方法により得られるカーボンナノチューブ (未公開特許出願) NEW 新技術説明会

国内特許コード P190016159
掲載日 2019年6月27日
出願番号 特願2018-141827
発明者
  • 蓬田 陽平
  • 田中 丈士
  • 片浦 弘道
出願人
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 カーボンナノチューブの構造分離用水溶液及び該水溶液を用いたカーボンナノチューブの分離回収方法並びに該方法により得られるカーボンナノチューブ (未公開特許出願) NEW 新技術説明会
参考情報 (研究プロジェクト等) ナノ材料研究部門 CNT機能制御グループ
特定の未公開特許出願の内容を知りたいというご希望があれば、情報開示契約(有料)を締結の上その内容を開示いたしますので、下記問合せ先にご相談下さい。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close