TOP > 国内特許検索 > タンドスピロン誘導体

タンドスピロン誘導体 (未公開特許出願) 新技術説明会

国内特許コード P190016287
整理番号 H30-S09
掲載日 2019年8月22日
出願番号 特願2019-095359
出願日 令和元年5月21日(2019.5.21)
発明者
  • 近藤 隆
  • 阿部 仁
  • 倉知正佳
  • 上原 隆
出願人
  • 国立大学法人富山大学
  • 学校法人金沢医科大学
発明の名称 タンドスピロン誘導体 (未公開特許出願) 新技術説明会
発明の概要 現行の抗精神病薬は統合失調症の陽性症状に奏功するが、陰性症状や認知機能障害に対する効果は乏しい。陰性症状や認知機能障害を改善するために、抗酸化機能に注目し、セロトニン5-HT1A受容体部分作動タンドスピロンに抗酸化機能を有するアポシニン骨格を付与したハイブリッド神経保護薬を開発した。
未公開特許については、上記項目についてのみ公開しています。ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close