TOP > 国内特許検索 > 鉄基合金および鉄基合金の製造方法

鉄基合金および鉄基合金の製造方法 (未公開特許出願) 新技術説明会

国内特許コード P190016394
掲載日 2019年10月16日
出願番号 特願2018-165465
出願日 平成30年9月4日(2018.9.4)
発明者
  • 山中 謙太
  • 千葉 晶彦
出願人
  • 国立大学法人東北大学
発明の名称 鉄基合金および鉄基合金の製造方法 (未公開特許出願) 新技術説明会
発明の概要 本発明では、微細な炭化物が分散した高硬度鋼の耐食性が微量のCu添加により著しく改善することを見出し、耐摩耗性と耐食性を両立した鉄鋼材料の開発に成功した。また、開発鋼を用いて射出成形装置部材を試作し、ガラス繊維強化PPS樹脂(スーパーエンプラ)を用いた実機試験において既存材料の2倍以上の耐久性を実証した。
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示にあたっては、別途、秘密保持契約を締結していただくことが必要となります。
その手続き等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close