Top > Search of Japanese Patents > (In Japanese)貴金属元素回収法

(In Japanese)貴金属元素回収法 (Patent unpublished to the public)

Patent code P190016400
File No. 19T031
Posted date Oct 18, 2019
Application number P2019-153072
Date of filing Aug 23, 2019
Inventor
  • (In Japanese)鷹尾 康一朗
  • (In Japanese)池田 泰久
Applicant
  • TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY
Title (In Japanese)貴金属元素回収法 (Patent unpublished to the public)
Abstract (In Japanese)貴金属イオンを溶解した塩酸、硝酸、あるいはその混合溶液に微量のカルコゲン元素を添加することによって貴金属元素の湿式化学還元が格段に促進され、迅速・簡便かつ高効率にスクラップ溶解液から貴金属元素を直接回収できる技術。
IPC(International Patent Classification)
Reference ( R and D project ) (In Japanese)平成27年度、国立研究開発法人科学技術振興機構、
革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)、
「核変換による高レベル放射性廃棄物の大幅な低減・資源化」、
「プロジェクト1:分離回収技術開発」、
「ガラス固化体湿式処理技術の開発」
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close