Top > Search of Japanese Patents > (In Japanese)符号化撮像デバイス、全焦点画像再構成処理装置及び全焦点画像撮像装置

(In Japanese)符号化撮像デバイス、全焦点画像再構成処理装置及び全焦点画像撮像装置 (Patent unpublished to the public)

Patent code P190016401
File No. 19T076
Posted date Oct 18, 2019
Application number P2019-181664
Date of filing Oct 1, 2019
Inventor
  • (In Japanese)中村 友哉
Applicant
  • TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY
Title (In Japanese)符号化撮像デバイス、全焦点画像再構成処理装置及び全焦点画像撮像装置 (Patent unpublished to the public)
Abstract (In Japanese)ラジアル方向に構造を持たず、回転方向のみに構造を持つ振幅透過マスクと、この透過マスクを介して撮像光が入射される撮像素子を備え、振幅透過マスクのPSFが畳み込まれた被写体増の符号化画像の符号化画像を撮像することで全焦点画像の再構成を可能とする撮像装置
IPC(International Patent Classification)
  • G02 05/00
Reference ( R and D project ) (In Japanese)平成28年度、国立研究開発法人科学技術振興機構、
戦略的創造研究推進事業、個人型研究(さきがけ)、
「計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用」、
「人工散乱体と圧縮センシングを融合した超小型撮像系による大規模画像計測」、
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close