TOP > 国内特許検索 > データ構造、情報検索装置、データベースの更新方法、データベースの更新装置、データベース更新用プログラム

データ構造、情報検索装置、データベースの更新方法、データベースの更新装置、データベース更新用プログラム UPDATE コモンズ

国内特許コード P200016565
整理番号 P2018-166754
掲載日 2020年2月3日
出願番号 特願2018-166754
公開番号 特開2019-200767
出願日 平成30年9月6日(2018.9.6)
公開日 令和元年11月21日(2019.11.21)
優先権データ
  • 特願2018-090308 (2018.5.9) JP
発明者
  • 桑原 恒夫
出願人
  • 学校法人神奈川大学
発明の名称 データ構造、情報検索装置、データベースの更新方法、データベースの更新装置、データベース更新用プログラム UPDATE コモンズ
発明の概要 【課題】データベースの更新処理に要する時間を短縮化することを課題とする。
【解決手段】複数の関係項目(商品名a,b,c,d)の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目(顧客識別番号1,2,3,・・・)を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索するためのデータベースのデータ構造であって、2つ以上の関係項目に同一の上位項目W,X,Y,Zを関連づけた第一データと、同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、第一データ及び第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有し、第三データは、上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データAと、上位項目に関連づけられた関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データBとに分割されたものである。
【選択図】図12
従来技術、競合技術の概要

この種の情報検索装置としては、特許文献1に開示の情報検索装置が知られている。この情報検索装置の1つは、複数の関係項目のうちの2つ以上の関係項目に同一の上位項目を関連づけた第一データと、前記複数の検索対象項目のうち、前記同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、前記第一データ及び前記第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有するデータ構造をもつデータベースを用いる。この情報検索装置では、前記複数の関係項目の中から1つ以上の関係項目が指定された所定の検索条件での検索を行う場合、前記コンピュータが、前記第一データを参照し、該1つ以上の関係項目のうちの一部又は全部が関連づけられた上位項目が存在すると判断したときは、少なくとも前記第二データを検索し、前記関連づけられた上位項目が存在しないと判断したときは、前記第三データのみを検索する。これによれば、従来よりも検索処理速度の高速化が実現される。

また、前記特許文献1には、複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に関連づけられた上位項目を、該2つ以上の検索対象項目に関係する関係項目に関連づけた第六データと、前記第六データには含まれない関係項目と該関係項目に関係する検索対象項目とを関連づけた第七データと、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に同一の上位項目を関連づけた第八データと、を有するデータ構造をもつデータベースを用いる情報検索装置も、開示されている。この情報検索装置では、前記コンピュータが、前記第六データを参照して前記指定された関係項目に関連づけられた上位項目が存在すると判断したときは、前記第八データから該上位項目に関連づけられた検索対象項目を抽出して、該検索対象項目を検索結果として出力し、前記第七データを参照して前記指定された関係項目に関係する検索対象項目が存在すると判断したときは、該検索対象項目を検索結果として出力する。この情報検索装置でも、従来より検索処理速度の高速化が実現される。

産業上の利用分野

本発明は、複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索するためのデータベースのデータ構造、当該データベースを用いる情報検索装置、並びに、当該データベースの更新方法、当該データベースの更新装置及び当該データベース更新用のプログラムに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索するためのデータベースのデータ構造であって、
前記複数の関係項目のうちの2つ以上の関係項目に同一の上位項目を関連づけた第一データと、
前記複数の検索対象項目のうち、前記同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、
前記第一データ及び前記第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有し、
前記第三データは、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データAと、前記上位項目に関連づけられた関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データBとに分割されたものであることを特徴とするデータ構造。

【請求項2】
請求項1に記載のデータ構造において、
前記第三データBは、前記同一の上位項目が関連づけられた複数の関係項目をまとめた構造を有することを特徴とするデータ構造。

【請求項3】
請求項1又は2に記載のデータ構造において、
前記第三データBは、前記検索対象項目ごとに、前記同一の上位項目が関連づけられた複数の関係項目を一検索単位でまとめた構造を有することを特徴とするデータ構造。

【請求項4】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索するためのデータベースのデータ構造であって、
前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に関連づけられた上位項目を、該2つ以上の検索対象項目に関係する関係項目に関連づけた第六データと、
前記第六データには含まれない関係項目と該関係項目に関係する検索対象項目とを関連づけた第七データと、
前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に同一の上位項目を関連づけた第八データと、を有し、
前記第七データは、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データAと、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データBとに分割されたものであることを特徴とするデータ構造。

【請求項5】
請求項4に記載のデータ構造において、
前記第七データBは、前記同一の上位項目が関連づけられた複数の検索対象項目をまとめた構造を有することを特徴とするデータ構造。

【請求項6】
請求項4又は5に記載のデータ構造において、
前記第七データBは、前記関係項目ごとに、前記同一の上位項目が関連づけられた複数の検索対象項目を一検索単位でまとめた構造を有することを特徴とするデータ構造。

【請求項7】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置であって、
前記複数の関係項目のうちの2つ以上の関係項目に同一の上位項目を関連づけた第一データと、前記複数の検索対象項目のうち、前記同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、前記第一データ及び前記第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有し、かつ、前記第三データは、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データAと、前記上位項目に関連づけられた関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースを用い、
前記複数の関係項目の中から1つ以上の関係項目が指定された所定の検索条件での検索を行う場合、前記コンピュータが、前記第一データを参照し、該1つ以上の関係項目のうちの一部又は全部が関連づけられた上位項目が存在すると判断したときは、少なくとも前記第二データを検索し、前記関連づけられた上位項目が存在しないと判断したときは、前記第三データのみを検索することを特徴とする情報検索装置。

【請求項8】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置であって、
前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に関連づけられた上位項目を、該2つ以上の検索対象項目に関係する関係項目に関連づけた第六データと、前記第六データには含まれない関係項目と該関係項目に関係する検索対象項目とを関連づけた第七データと、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に同一の上位項目を関連づけた第八データと、を有し、かつ、前記第七データは、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データAと、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースを用い、前記コンピュータが、前記第六データを参照して前記指定された関係項目に関連づけられた上位項目が存在すると判断したときは、前記第八データから該上位項目に関連づけられた検索対象項目を抽出して、該検索対象項目を検索結果として出力し、前記第七データを参照して前記指定された関係項目に関係する検索対象項目が存在すると判断したときは、該検索対象項目を検索結果として出力することを特徴とする情報検索装置。

【請求項9】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置に用いられるデータベースであって、前記複数の関係項目のうちの2つ以上の関係項目に同一の上位項目を関連づけた第一データと、前記複数の検索対象項目のうち、前記同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、前記第一データ及び前記第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有し、かつ、前記第三データが、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データAと、前記上位項目に関連づけられた関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースの更新方法であって、
前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目とこれに関連付けられた検索対象項目とが入力されたときは、該関係項目及び該検索対象項目のレコードを前記第三データAに追加し、前記上位項目に関連づけられた関係項目とこれに関連付けられた検索対象項目とが入力されたときは、前記第三データのうちの前記第三データBだけを検索し、該検索対象項目と同じ検索対象項目について、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第三データBに存在した場合には、該検索対象項目及び該関係項目のレコードを前記第三データBから削除するとともに、該同一の上位項目を該検索対象項目に関連づけたレコードを前記第二データに追加し、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第三データBに存在しなかった場合には、入力されたレコードを前記第三データBに追加する追加工程を有することを特徴とするデータベースの更新方法。

【請求項10】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置に用いられるデータベースであって、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に関連づけられた上位項目を、該2つ以上の検索対象項目に関係する関係項目に関連づけた第六データと、前記第六データには含まれない関係項目と該関係項目に関係する検索対象項目とを関連づけた第七データと、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に同一の上位項目を関連づけた第八データと、を有し、かつ、前記第七データが、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データAと、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースの更新方法であって、
前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目とこれに関連付けられた関係項目とが入力されたときは、該検索対象項目及び該関係項目のレコードを前記第七データAに追加し、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目とこれに関連付けられた関係項目とが入力されたときは、前記第七データのうちの前記第七データBだけを検索し、該関係項目と同じ関係項目について、該検索対象項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる検索対象項目が前記第七データBに存在した場合には、該関係項目及び該検索対象項目のレコードを前記第七データBから削除するとともに、該同一の上位項目を該関係項目に関連づけたレコードを前記第六データに追加し、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第七データBに存在しなかった場合には、入力されたレコードを前記第七データBに追加する追加工程を有することを特徴とするデータベースの更新方法。

【請求項11】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置に用いられるデータベースであって、前記複数の関係項目のうちの2つ以上の関係項目に同一の上位項目を関連づけた第一データと、前記複数の検索対象項目のうち、前記同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、前記第一データ及び前記第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有し、かつ、前記第三データが、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データAと、前記上位項目に関連づけられた関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースの更新装置であって、
前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目とこれに関連付けられた検索対象項目とが入力されたときは、該関係項目及び該検索対象項目のレコードを前記第三データAに追加し、前記上位項目に関連づけられた関係項目とこれに関連付けられた検索対象項目とが入力されたときは、前記第三データのうちの前記第三データBだけを検索し、該検索対象項目と同じ検索対象項目について、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第三データBに存在した場合には、該検索対象項目及び該関係項目のレコードを前記第三データBから削除するとともに、該同一の上位項目を該検索対象項目に関連づけたレコードを前記第二データに追加し、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第三データBに存在しなかった場合には、入力されたレコードを前記第三データBに追加する追加手段を有することを特徴とするデータベースの更新装置。

【請求項12】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置に用いられるデータベースであって、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に関連づけられた上位項目を、該2つ以上の検索対象項目に関係する関係項目に関連づけた第六データと、前記第六データには含まれない関係項目と該関係項目に関係する検索対象項目とを関連づけた第七データと、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に同一の上位項目を関連づけた第八データと、を有し、かつ、前記第七データが、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データAと、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースの更新装置であって、
前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目とこれに関連付けられた関係項目とが入力されたときは、該検索対象項目及び該関係項目のレコードを前記第七データAに追加し、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目とこれに関連付けられた関係項目とが入力されたときは、前記第七データのうちの前記第七データBだけを検索し、該関係項目と同じ関係項目について、該検索対象項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる検索対象項目が前記第七データBに存在した場合には、該関係項目及び該検索対象項目のレコードを前記第七データBから削除するとともに、該同一の上位項目を該関係項目に関連づけたレコードを前記第六データに追加し、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第七データBに存在しなかった場合には、入力されたレコードを前記第七データBに追加する追加手段を有することを特徴とするデータベースの更新装置。

【請求項13】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置に用いられるデータベースであって、前記複数の関係項目のうちの2つ以上の関係項目に同一の上位項目を関連づけた第一データと、前記複数の検索対象項目のうち、前記同一の上位項目が関連づけられた関係項目に関係する検索対象項目に、該上位項目を関連づけた第二データと、前記第一データ及び前記第二データでは関連づけられない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データと、を有し、かつ、前記第三データが、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データAと、前記上位項目に関連づけられた関係項目と検索対象項目とを関連づけた第三データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースを更新する工程をコンピュータに実行させるためのデータベース更新用プログラムであって、
前記上位項目のいずれにも関連づけられていない関係項目とこれに関連付けられた検索対象項目とが入力されたときは、該関係項目及び該検索対象項目のレコードを前記第三データAに追加し、前記上位項目に関連づけられた関係項目とこれに関連付けられた検索対象項目とが入力されたときは、前記第三データのうちの前記第三データBだけを検索し、該検索対象項目と同じ検索対象項目について、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第三データBに存在した場合には、該検索対象項目及び該関係項目のレコードを前記第三データBから削除するとともに、該同一の上位項目を該検索対象項目に関連づけたレコードを前記第二データに追加し、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第三データBに存在しなかった場合には、入力されたレコードを前記第三データBに追加する追加工程を、前記コンピュータに実行させることを特徴とするデータベース更新用プログラム。

【請求項14】
複数の関係項目の中から指定された関係項目に関連付けられた検索対象項目を、複数の検索対象項目の中からコンピュータによって検索する情報検索装置に用いられるデータベースであって、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に関連づけられた上位項目を、該2つ以上の検索対象項目に関係する関係項目に関連づけた第六データと、前記第六データには含まれない関係項目と該関係項目に関係する検索対象項目とを関連づけた第七データと、前記複数の検索対象項目のうちの2つ以上の検索対象項目に同一の上位項目を関連づけた第八データと、を有し、かつ、前記第七データが、前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データAと、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目と関係項目とを関連づけた第七データBとに分割されたデータ構造をもつデータベースを更新する工程をコンピュータに実行させるためのデータベース更新用プログラムであって、
前記上位項目のいずれにも関連づけられていない検索対象項目とこれに関連付けられた関係項目とが入力されたときは、該検索対象項目及び該関係項目のレコードを前記第七データAに追加し、前記上位項目に関連づけられた検索対象項目とこれに関連付けられた関係項目とが入力されたときは、前記第七データのうちの前記第七データBだけを検索し、該関係項目と同じ関係項目について、該検索対象項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる検索対象項目が前記第七データBに存在した場合には、該関係項目及び該検索対象項目のレコードを前記第七データBから削除するとともに、該同一の上位項目を該関係項目に関連づけたレコードを前記第六データに追加し、該関係項目とともに前記同一の上位項目が関連づけられる関係項目が前記第七データBに存在しなかった場合には、入力されたレコードを前記第七データBに追加する追加工程を、前記コンピュータに実行させることを特徴とするデータベース更新用プログラム。
国際特許分類(IPC)
  • G06F  16/00
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2018166754thum.jpg
出願権利状態 公開
本技術について、ライセンスや共同研究等をご希望の方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close