Top > Search of Japanese Patents > MOBILE COMMUNICATION SYSTEM, CONTROL DEVICE, METHOD, AND PROGRAM

MOBILE COMMUNICATION SYSTEM, CONTROL DEVICE, METHOD, AND PROGRAM

Patent code P200016865
File No. 6038
Posted date May 11, 2020
Application number P2018-001877
Publication number P2019-121985A
Date of filing Jan 10, 2018
Date of publication of application Jul 22, 2019
Inventor
  • (In Japanese)槙 優一
  • (In Japanese)合田 卓矢
  • (In Japanese)松川 尚司
  • (In Japanese)犬童 拓也
  • (In Japanese)西尾 理志
Applicant
  • (In Japanese)日本電信電話株式会社
  • (In Japanese)国立大学法人京都大学
Title MOBILE COMMUNICATION SYSTEM, CONTROL DEVICE, METHOD, AND PROGRAM
Abstract PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a control device for appropriately controlling the connection switching of user equipment to a base station.
SOLUTION: There is provided a mobile communication system comprising: a plurality of base stations each forming a communication area; and a control device connected to each of the plurality of base stations for controlling the connection destination of user equipment to the plurality of base stations, therein the control device is configured to acquire image information obtained by imaging an imaging object region related to each communication area formed by each of the plurality of base stations from an imaging part, and to generate information representing a movement history of the user equipment on the basis of the image information, and to estimate the base station as a candidate of the connection switching destination of the user equipment from among the plurality of base stations on the basis of the information representing the movement history of the user equipment, and to transmit a switching control signal for instructing connection with the user equipment to the base station as the candidate of the connection switching destination, and the plurality of base stations are each configured to, when receiving the switching control signal from the control device, execute connection control for switching the connection destination of the user equipment positioned in the communication area formed by the own station to the own station.
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

例えば、美術館や博物館などの屋内環境でおもてなしサービスを提供するため、無線インタフェースとしてBluetooth(登録商標)を備える省電力型端末を用いた案内サービスシステムが注目されている。Bluetoothを用いて無線アクセス網を展開する場合、ある基地局の通信エリアから移動端末が離脱した際に、案内サービスを継続するには、離脱する前の基地局から隣接する基地局に移動端末をハンドオーバさせる必要がある。これを実現するため、Bluetooth用のハンドオーバ制御装置を備えたシステムが提案されている。

Bluetoothでは、制御信号やデータ信号などを能動的に送信するマスタ(master)とそれを受けるスレーブ(slave)の2つの役割が存在する。Bluetoothでは、初期接続の場合のみマスタとスレーブとの間でスキャンおよびペアリングが行われ、これによりマスタとスレーブとが通信リンクを介して接続されると、以後マスタとスレーブとの間でデータ伝送が可能となる。

また、例えばスレーブがマスタの通信エリア外に移動し、マスタにおいてスレーブとの間の通信リンクの切断が検知されると、その旨がハンドオーバ制御装置に通知され、ハンドオーバ制御装置の要求に従いハンドオーバ先の候補となる隣接マスタからスレーブに向けて接続要求が送信される。そして、スレーブが上記隣接マスタからの接続要求を受信すると、当該隣接マスタとスレーブとの間に通信リンクが確立され、データ伝送が継続される(例えば、非特許文献1を参照)。

Field of industrial application (In Japanese)

この発明は、移動通信システム、制御装置、方法およびプログラムに関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
それぞれ通信エリアを形成する複数の基地局と、
前記複数の基地局のそれぞれに接続され、前記複数の基地局に対するユーザ機器の接続先を制御する制御装置と
を具備する移動通信システムであって、
前記制御装置は、
前記複数の基地局が形成する各通信エリアに関わる撮像対象領域を撮像した画像情報を撮像部から取得する画像取得部と、
前記画像情報に基づいて、前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報を生成する移動履歴生成部と、
前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報に基づいて、前記複数の基地局の中から、前記ユーザ機器の接続切替先の候補となる基地局を推定する推定部と、
前記接続切替先の候補となる基地局に対し、前記ユーザ機器との接続を指示する切替制御信号を送信する接続切替制御部と
を備え、
前記複数の基地局は、制御装置から切替制御信号を受信した場合に、自局が形成する通信エリアに位置する前記ユーザ機器の接続先を自局に切り替えるための接続制御を実行する、移動通信システム。

【請求項2】
 
前記推定部は、前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報に基づいて、前記ユーザ機器が、前記接続切替先の候補となる基地局が形成する通信エリア内に移動したタイミングを検出し、当該タイミングの検出後に前記切替制御信号を送信する、請求項1に記載の移動通信システム。

【請求項3】
 
複数の基地局のそれぞれに接続された、前記複数の基地局に対するユーザ機器の接続先を制御する制御装置であって、
前記複数の基地局のそれぞれが形成する各通信エリアに関わる撮像対象領域を撮像した画像情報を撮像部から取得する画像取得部と、
前記画像情報に基づいて、前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報を生成する移動履歴生成部と、
前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報に基づいて、前記複数の基地局の中から、前記ユーザ機器の接続切替先の候補となる基地局を推定する推定部と、
前記接続切替先の候補となる基地局に対し、前記ユーザ機器との接続を指示する切替制御信号を送信する接続切替制御部と
を具備する制御装置。

【請求項4】
 
前記推定部は、前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報に基づいて、前記ユーザ機器が、前記接続切替先の候補となる基地局が形成する通信エリア内に移動したタイミングを検出し、当該タイミングの検出後に前記切替制御信号を送信する、請求項3に記載の制御装置。

【請求項5】
 
複数の基地局とこれら複数の基地局のそれぞれに接続された制御装置とを具備する移動通信システムが実行する接続先切替方法であって、
前記制御装置が、前記複数の基地局のそれぞれが形成する各通信エリアに関わる撮像対象領域を撮像した画像情報を撮像部から取得する過程と、
前記制御装置が、前記画像情報に基づいて、ユーザ機器の移動履歴を表す情報を生成する過程と、
前記制御装置が、前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報に基づいて、前記複数の基地局の中から、前記ユーザ機器の接続切替先の候補となる基地局を推定する過程と、
前記制御装置が、前記接続切替先の候補となる基地局に対し、前記ユーザ機器との接続を指示する切替制御信号を送信する過程と
前記複数の基地局が、前記制御装置から切替制御信号を受信した場合に、自局が形成する通信エリアに位置する前記ユーザ機器の接続先を自局に切り替えるための接続制御を実行する過程と
を具備する接続先切替方法。

【請求項6】
 
前記ユーザ機器の移動履歴を表す情報に基づいて、前記ユーザ機器が、前記接続切替先の候補となる基地局が形成する通信エリア内に移動したタイミングを検出し、当該タイミングの検出後に前記切替制御信号を送信する過程をさらに具備する、請求項5に記載の接続先切替方法。

【請求項7】
 
請求項3又は請求項4の何れかに記載の制御装置の各部による処理をコンピュータに実行させるプログラム。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2018001877thum.jpg
State of application right Published
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close