Top > Search of Japanese Patents > (In Japanese)細胞評価方法、細胞評価装置、及び細胞評価プログラム

(In Japanese)細胞評価方法、細胞評価装置、及び細胞評価プログラム achieved foreign

Patent code P200016889
File No. 5633
Posted date May 14, 2020
Application number P2018-568608
Date of filing Feb 15, 2018
International application number JP2018005303
International publication number WO2018151223
Date of international filing Feb 15, 2018
Date of international publication Aug 23, 2018
Priority data
  • P2017-027247 (Feb 16, 2017) JP
Inventor
  • (In Japanese)田中 求
  • (In Japanese)山本 暁久
  • (In Japanese)上野 盛夫
  • (In Japanese)羽室 淳爾
  • (In Japanese)木下 茂
  • (In Japanese)田中 寛
  • (In Japanese)戸田 宗豊
  • (In Japanese)外園 千恵
Applicant
  • (In Japanese)国立大学法人京都大学
  • (In Japanese)京都府公立大学法人
Title (In Japanese)細胞評価方法、細胞評価装置、及び細胞評価プログラム achieved foreign
Abstract (In Japanese)細胞評価方法は、複数の細胞を含む細胞集団の品質を評価する。細胞評価方法は、細胞集団の撮像画像に基づいて、複数の細胞が詰まっている程度を表す平均距離、複数の細胞の間の距離が揃っている程度を表すばね定数、及び、複数の細胞の配置が正六角形に近い程度を表す六角格子秩序変数の少なくとも何れかを含む指標を算出する指標算出ステップと、指標算出ステップで算出した指標に基づいて、細胞集団を評価する評価ステップと、を含む。
Outline of related art and contending technology (In Japanese)

従来、細胞集団の品質評価については、細胞マーカーによる識別又は位相差顕微鏡画像の目視に依拠している。また、例えば特許文献1には、拡大検体画像内における細胞のアスペクト比や配列等の特徴量を算出し、この特徴量に基づいて細胞集団を評価する技術が記載されている。

Field of industrial application (In Japanese)

本発明の一側面は、細胞評価方法、細胞評価装置、及び細胞評価プログラムに関する。

Scope of claims (In Japanese)
【請求項1】
 
複数の細胞を含む細胞集団の品質を評価する細胞評価方法であって、
前記細胞集団の撮像画像に基づいて、複数の前記細胞が詰まっている程度を表す平均距離、複数の前記細胞の間の距離が揃っている程度を表すばね定数、及び、複数の前記細胞の配置が正六角形に近い程度を表す六角格子秩序変数の少なくとも何れかを含む指標を算出する指標算出ステップと、
前記指標算出ステップで算出した前記指標に基づいて、前記細胞集団を評価する評価ステップと、を含む、細胞評価方法。

【請求項2】
 
前記平均距離及び前記ばね定数は、ボルツマン分布を利用して得られた関数であって複数の前記細胞の動径分布関数に基づくポテンシャル関数に、二次曲線フィッティングを施して求められ、
前記六角格子秩序変数は、複数の前記細胞のうちの1つの細胞を中心にして当該細胞に最も近い6つの細胞で形成される六角形の6つの中心角に基づき求められる、請求項1に記載の細胞評価方法。

【請求項3】
 
前記指標の値及びその誤差成分から定まるガウス分布の重なり度合いを表すオーバラップ係数を算出するオーバラップ係数算出ステップを含む、請求項1又は2に記載の細胞評価方法。

【請求項4】
 
前記指標を変数としてROC解析を行うROC解析ステップを含む、請求項1又は2に記載の細胞評価方法。

【請求項5】
 
前記細胞は、六角格子の二次元最密充填構造を有する、請求項1~4の何れか一項に記載の細胞評価方法。

【請求項6】
 
前記細胞は、角膜内皮細胞、上皮系細胞、肝細胞、又はこれらの何れかの培養細胞である、請求項1~5の何れか一項に記載の細胞評価方法。

【請求項7】
 
前記評価ステップでは、前記指標算出ステップで算出した前記指標に基づいて、前記撮像画像を撮像した時点よりも将来においての前記細胞集団の品質を予測する、請求項1~6の何れか一項に記載の細胞評価方法。

【請求項8】
 
薬剤候補物質における前記細胞集団の評価に用いられる、請求項1~7の何れか一項に記載の細胞評価方法。

【請求項9】
 
前記指標は、前記平均距離、前記ばね定数、及び前記六角格子秩序変数の全てを含む、請求項1~8の何れか一項に記載の細胞評価方法。

【請求項10】
 
複数の細胞を含む細胞集団の品質を評価する細胞評価装置であって、
前記細胞集団の撮像画像に基づいて、複数の前記細胞が詰まっている程度を表す平均距離、複数の前記細胞の間の距離が揃っている程度を表すばね定数、及び、複数の前記細胞の配置が正六角形に近い程度を表す六角格子秩序変数の少なくとも何れかを含む指標を算出する指標算出部と、
前記指標算出部で算出した前記指標に基づいて、前記細胞集団を評価する評価部と、を含む、細胞評価装置。

【請求項11】
 
複数の細胞を含む細胞集団の品質を評価する細胞評価プログラムであって、
前記細胞集団の撮像画像に基づいて、複数の前記細胞が詰まっている程度を表す平均距離、複数の前記細胞の間の距離が揃っている程度を表すばね定数、及び、複数の前記細胞の配置が正六角形に近い程度を表す六角格子秩序変数の少なくとも何れかを含む指標を算出する指標算出処理と、
前記指標算出処理で算出した前記指標に基づいて、前記細胞集団を評価する評価処理と、をコンピュータに実行させる、細胞評価プログラム。
IPC(International Patent Classification)
F-term
Drawing

※Click image to enlarge.

JP2018568608thum.jpg
State of application right Published
Please contact us by e-mail or facsimile if you have any interests on this patent. Thanks.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close