TOP > 国内特許検索 > システム、情報処理装置及びプログラム

システム、情報処理装置及びプログラム UPDATE

国内特許コード P200016926
整理番号 (S2018-0896-N0)
掲載日 2020年6月3日
出願番号 特願2019-147215
公開番号 特開2020-034905
出願日 令和元年8月9日(2019.8.9)
公開日 令和2年3月5日(2020.3.5)
優先権データ
  • 特願2018-155752 (2018.8.22) JP
発明者
  • 大栗 聖由
  • 上原 一剛
  • 西山 正志
  • 植木 賢
  • 前垣 義弘
  • 廣岡 保明
出願人
  • 国立大学法人鳥取大学
発明の名称 システム、情報処理装置及びプログラム UPDATE
発明の概要 【課題】指導者とのスケジュール調整が不要で、正常脳波波形及び異常脳波波形の読み取りが可能なシステム、情報処理装置及びプログラムを提供すること。
【解決手段】本発明の一態様によれば、頭部模型及び第1情報処理装置を有し、前記頭部模型及び第1情報処理装置は互いに通信可能に構成され、前記頭部模型は、電極の配置位置を検出可能なセンサーを備え、第1情報処理装置は、位置判定部及び表示波形生成部を備え、前記位置判定部は、前記センサーにより検出された前記配置位置が予め定められた範囲内に位置するか否かを判定可能に構成され、前記表示波形生成部は、前記配置位置が予め定められた範囲内である場合、基準波形データに基づく表示波形を生成可能に構成され、前記基準波形データは、予め測定した基準脳波の波形を表すデータである、システムが提供される。
【選択図】図2
従来技術、競合技術の概要

医療過誤及び医療事故の多発が社会問題となっているため、医療の標準化、安全確保及び良質な医療者養成が急務となっている。そのための一つの手段として、医療分野におけるシミュレーション教育が提案されている。

特許文献1には、実際に患者にマッサージを行わずに、マッサージの手技を定量的に評価することができるマッサージ手技評価システムが開示されている。

産業上の利用分野

本発明は、システム、情報処理装置及びプログラムに関する。

特許請求の範囲 【請求項1】
頭部模型及び第1情報処理装置を有し、
前記頭部模型及び第1情報処理装置は互いに通信可能に構成され、
前記頭部模型は、電極の配置位置を検出可能なセンサーを備え、
第1情報処理装置は、位置判定部及び表示波形生成部を備え、
前記位置判定部は、前記センサーにより検出された前記配置位置が予め定められた範囲内に位置するか否かを判定可能に構成され、
前記表示波形生成部は、前記配置位置が予め定められた範囲内である場合、基準波形データに基づく表示波形を生成可能に構成され、
前記基準波形データは、予め測定した基準脳波の波形を表すデータである、
システム。

【請求項2】
前記表示波形生成部は、前記配置位置と予め定められた基準位置の距離に応じて、前記表示波形の振幅を調整可能に構成される、
請求項1に記載のシステム。

【請求項3】
前記表示波形生成部は、前記配置位置と予め定められた基準位置の距離が大きくなるにつれて、前記表示波形の振幅を小さくするように調整する、
請求項1又は請求項2に記載のシステム。

【請求項4】
前記表示波形生成部は、前記配置位置が予め定められた範囲内にない場合、警告情報を生成可能に構成される、
請求項1~請求項3の何れか1つに記載のシステム。

【請求項5】
前記頭部模型は、前記センサーを複数備え、
予め定められた基準位置及び基準波形データが前記センサー毎に規定されており、
前記表示波形生成部は、前記配置位置に基づいて、互いに異なる前記基準位置に対応する前記基準波形データを混合可能に構成される、
請求項1~請求項4の何れか1つに記載のシステム。

【請求項6】
第2情報処理装置を有し、
第2情報処理装置は、第1情報処理装置から送信されたマーク画像と、予め定められた表示波形のうちの異常を表す異常部分と、の一致度を第1情報処理装置に送信可能に構成され、
前記マーク画像は、前記表示波形の一部にマークを付与した画像である、
請求項1~請求項5の何れか1つに記載のシステム。

【請求項7】
第2情報処理装置は、特徴量抽出部及び一致度判定部を備え、
前記特徴量抽出部は、前記マーク画像の特徴を表す特徴量を抽出可能に構成され、
前記一致度判定部は、前記抽出された前記マーク画像の特徴量と、前記異常部分の特徴量と、に基づいて、前記マーク画像と前記異常部分の一致度を判定可能に構成される、
請求項6に記載のシステム。

【請求項8】
第2情報処理装置は、前記一致度が、第1情報処理装置のユーザー毎に定められた値を上回る場合、第1情報処理装置に対して通知を送信可能に構成される、
請求項6又は請求項7に記載のシステム。

【請求項9】
第1情報処理装置は、表示部を備え、
前記表示部は、年齢、性別及び脳波状態の少なくとも1つと対応付けて記憶された特定波形を表示可能に構成され、且つ、前記特定波形の脳波状態、投与すべき薬の種類及び一般的な予後の少なくとも1つを選択可能な選択画面を表示可能に構成され、
第2情報処理装置は、前記選択画面を介した選択が予め定められた正解であるか否かに関するフィードバックを第1情報処理装置に送信可能に構成される、
請求項1~請求項8の何れか1つに記載のシステム。

【請求項10】
第2情報処理装置は、画像生成部を備え
前記画像生成部は、前記マーク画像中における前記マークの尤度を第1色で可視化した第1画像と、前記異常部分の尤度を第2色で可視化した第2画像と、を生成可能に構成される、
請求項6又は請求項7に記載のシステム。

【請求項11】
前記画像生成部は、前記マーク画像中における前記マークの尤度を第1色でヒートマップ化した第1画像と、前記異常部分の尤度を第2色でヒートマップ化した第2画像と、を生成可能に構成され、
第1画像及び第2画像は、互いに重ならずに表示されるように生成される、
請求項10に記載のシステム。

【請求項12】
前記画像生成部は、前記マーク画像中における前記マークの尤度を第1色でヒートマップ化した第1画像と、前記異常部分の尤度を第2色でヒートマップ化した第2画像と、を生成可能に構成され、
第1画像及び第2画像は、互いに重なって表示されるように生成され、
第1画像及び第2画像の重複部分のうち、第1色及び第2色が重なる部分を第3色で表示した第3画像を生成可能に構成される、
請求項10に記載のシステム。

【請求項13】
動作判定部と、第1表示制御部とを備え、
前記動作判定部は、前記頭部模型の複数の所定の箇所それぞれにおいて擦る動作が行われたか否かを判定可能に構成され、
前記第1表示制御部は、前記動作判定部の判定結果に基づいて、第1動作モードと、第2動作モードとで、前記複数の所定の箇所それぞれにおいて擦る動作が行われたか否かの表示を変更可能に構成される、
請求項1~請求項12の何れか1つに記載のシステム。

【請求項14】
前記表示波形生成部は、複数の所定の箇所それぞれにおいて予め測定された脳波のパワースペクトルと、前記センサーにより検出された前記配置位置における脳波のパワースペクトルと、に基づいて、前記表示波形の振幅を調整可能に構成される、
請求項1~請求項13の何れか1つに記載のシステム。

【請求項15】
前記表示波形生成部は、前記配置位置と予め定められた基準位置の距離に応じて、前記表示波形の振幅と、前記表示波形の色と、を調整可能に構成される、
請求項1~請求項14の何れか1つに記載のシステム。

【請求項16】
第1情報処理装置は、第2表示制御部を備え、
前記第2表示制御部は、第1情報処理装置のユーザーが装着している表示装置に画像を表示することで、現実空間に前記画像を重畳して表示可能に構成される、
請求項1~請求項15の何れか1つに記載のシステム。

【請求項17】
前記頭部模型は、発光部を備え、
前記発光部は、前記配置位置が予め定められた範囲内であるか否かに応じて異なる色を発光可能に構成される、
請求項1~請求項16の何れか1つに記載のシステム。

【請求項18】
位置判定部及び表示波形生成部を備え、
前記位置判定部は、頭部模型に配置される電極の配置位置を検出可能なセンサーにより検出された前記配置位置が予め定められた範囲内に位置するか否かを判定可能に構成され、
前記表示波形生成部は、前記配置位置が予め定められた範囲内である場合、基準波形データに基づく表示波形を生成可能に構成され、
前記基準波形データは、予め測定した基準脳波の波形を表すデータである、
情報処理装置。

【請求項19】
コンピュータを、位置判定部及び表示波形生成部として機能させ、
前記位置判定部は、頭部模型に配置される電極の配置位置を検出可能なセンサーにより検出された前記配置位置が予め定められた範囲内に位置するか否かを判定可能に構成され、
前記表示波形生成部は、前記配置位置が予め定められた範囲内である場合、基準波形データに基づく表示波形を生成可能に構成され、
前記基準波形データは、予め測定した基準脳波の波形を表すデータである、
プログラム。
国際特許分類(IPC)
Fターム
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

JP2019147215thum.jpg
出願権利状態 公開
ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close