TOP > クイック検索 > 国内特許検索 > アンテナデバイス、ビームステアリングシステム、及びレーダ装置

アンテナデバイス、ビームステアリングシステム、及びレーダ装置 (未公開特許出願) 新技術説明会 外国出願あり

国内特許コード P200016973
整理番号 3173
掲載日 2020年6月24日
出願番号 特願2019-078858
出願日 平成31年4月17日(2019.4.17)
発明者
  • 門内 靖明
出願人
  • 学校法人慶應義塾
発明の名称 アンテナデバイス、ビームステアリングシステム、及びレーダ装置 (未公開特許出願) 新技術説明会 外国出願あり
発明の概要 テラヘルツ波を使うレーダーを発明し、例えば人のわずかな心拍動を衣服越しに非接触計測できるようにした。テラヘルツ帯では、レーダーの重要な要素であるフェーズシフタおよびサーキュレータの実現が未だ困難である。そこで、対称ペア型の漏れ波導波路構造を提案し、それらを使うことなくレーダーを構築できるようにした。
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示にあたっては、別途、弊センターと秘密保持契約を締結していただくことが必要となります。
その手続き等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close