Top > Search of Japanese Patents > (In Japanese)液滴処理装置、液滴処理システム及び液滴処理方法

(In Japanese)液滴処理装置、液滴処理システム及び液滴処理方法 (Patent unpublished to the public) meetings

Patent code P200016974
File No. 3241
Posted date Jun 24, 2020
Application number P2019-176268
Date of filing Sep 26, 2019
Inventor
  • MATSUBARA TERUHIKO
Applicant
  • KEIO UNIVERSITY
Title (In Japanese)液滴処理装置、液滴処理システム及び液滴処理方法 (Patent unpublished to the public) meetings
Abstract (In Japanese)生物や生体物質は繊細であり、わずかな物理的負荷によって変質したり活性が失われることがあり得る。そこで本研究では生理活性物質や細胞などを含む溶液を空中に浮揚させることにより、接触する界面がどこにもない状態(全方位非接触界面)を創出することで、物理的負荷を無くした革新的バイオリアクターの実現を目指す。
Please contact us by E-mail or facsimile if you have any interests on this patent.


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close