TOP > 国内特許検索 > 腕姿勢保持装置

腕姿勢保持装置 (未公開特許出願) 新技術説明会

国内特許コード P200017190
整理番号 T-1739
掲載日 2020年9月10日
出願番号 特願2019-201298
出願日 令和元年11月6日(2019.11.6)
発明者
  • 甲斐義弘
  • 長津岳大
  • 飯田拓人
出願人
  • 学校法人東海大学
発明の名称 腕姿勢保持装置 (未公開特許出願) 新技術説明会
発明の概要 【課題】任意の角度に腕を保持でき、作業性が良好な腕姿勢保持装置を提供する。
【解決手段】作業者の背面に取り付けられるフレーム部と、フレーム部に回動可能に取り付けられ作業者の腕を支持するアーム部と、アーム部の回動を規制する回動規制手段と、回動規制手段を回動状態から規制状態へと切り替える切替手段とを備えている。切替手段は、アーム部の先端部に傾動可能に設けられた切替レバーを備えている。回動規制手段は、回動が規制された状態のアーム部を、規制された角度を超えるように上方に回動させることで規制状態から回動状態へと切り替わることを特徴とする。
未公開特許(まだ出願公開されていない特許)については、上記項目のみについて公開しています。詳細内容の開示にあたっては、別途、秘密保持契約を締結していただくことが必要となります。
その手続き等について、詳しくお知りになりたい方は下記「問合せ先」まで直接お問い合わせください。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close