Top > Search of Japanese Patents > (In Japanese)多重特異性抗体及びその製造方法

(In Japanese)多重特異性抗体及びその製造方法 (Patent unpublished to the public) meetings

Patent code P200017212
File No. 2019-041
Posted date Sep 29, 2020
Application number P2020-063869
Date of filing Mar 31, 2020
Inventor
  • NAKANISHI TAKESHI
  • Other
Applicant
  • UNIVERSITY PUBLIC CORPORATION OSAKA
Title (In Japanese)多重特異性抗体及びその製造方法 (Patent unpublished to the public) meetings
Abstract (In Japanese)本発明は、ヘテロ会合技術を用いず、免疫活性を呈する副産物を理論的に伴わない新たな抗体フォーマットを提供する。下記のポリペプチドa鎖1本と下記のポリペプチドb鎖2本とを含むFab領域を有する、多重特異性抗体:可変領域Va1、定常領域Ca1、ペプチドリンカーLL、可変領域Va2、及び定常領域Ca2がこの順で連結されたポリペプチドを含むポリペプチドa鎖;及び可変領域Vbと、前記定常領域Ca1又は前記定常領域Ca2に結合する定常領域Cbとが連結されたポリペプチドを含むポリペプチドb鎖。


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close