Top > Search of Japanese Patents > (In Japanese)オレフィンの製造方法及び金属二核錯体

(In Japanese)オレフィンの製造方法及び金属二核錯体 (Patent unpublished to the public) meetings

Patent code P200017236
Posted date Oct 5, 2020
Application number P2020-024937
Date of filing Feb 18, 2020
Inventor
  • TAKEMOTO SHIN
  • Other
Applicant
  • UNIVERSITY PUBLIC CORPORATION OSAKA
Title (In Japanese)オレフィンの製造方法及び金属二核錯体 (Patent unpublished to the public) meetings
Abstract (In Japanese)アリルアルコールなどのα,β-不飽和アルコールを高い選択性でプロピレンなどの対応するオレフィンに変換することのできるオレフィンの製造方法及び金属二核錯体を提供する。
一実施態様のオレフィンの製造方法は、式(1):又は式(2):
で表される金属二核錯体を触媒として用いてα,β-不飽和アルコールの水素化分解を行うことを含む。
(In Japanese)ライセンスをご希望の方、特許の内容に興味を持たれた方は、下記までご連絡ください


PAGE TOP

close
close
close
close
close
close
close